6685618 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

メタボの気まぐれ

PR

Category

Archives

Favorite Blog

『劇場版 聖☆おにい… New! てらまさん

EA 地球軍隊 (3) リ… New! 神風スズキさん

グルンベルド コニシ2300ccさん

マイちゃんの秘密基地 マイちゃん♪さん
Hyakkimaru's Blog ひゃっき丸さん

全11件 (11件中 1-10件目)

1 2 >

必殺シリーズ・特番

2017.06.14
XML



必殺シリーズテレビ放映15周年記念として
1987年に公開された松竹映画「必殺4 恨みはらします」の
上映を記念してメイキングテレビを放送した。

それが「必殺!15年」である。

この番組は必殺シリーズを映像で振り返り
必殺仕掛人から必殺仕事人Vまでの殺しのシーンを
司会・玉井孝、ゲスト・山内久司で綴った。

スペシャルコメントとして、緒形拳、山崎努、
藤田まこと、山田五十鈴、三田村邦彦、中条きよし、
鮎川いずみらが、当時の撮影を振り返りながら
どのように役を演じてきたのか、エピソードを語る。

この必殺シリーズ各作品放送と、当時の流行語で
世相を交えながら、宮尾すすむと柴田美保子が
博士と助手という間でコント形式で綴るという
ユニークなコーナーもあった。



映画の方では中村主水の生みの親
監督:深作欣二と奥田右京亮役の真田広之、
わらべや文七役の千葉真一らがインタビューに答え、

真田広之は初の大物悪役にかなりの期待を込めて
役を演じるとコメントを残している。
 
この番組で印象的だったのが、必殺を振り返った
藤田まことの深いコメントで

「30代後半で始めた中村主水は、30代で身につけて
40代で中村主水を体の中で消化して
50代は、それを綺麗に花を咲かせると人生には3段階ある」

これは、どのジャンルの仕事でも同じ事が言える。

そして番組のクライマックスは映画「必殺4」の
ダイジェストで締めるという、ファンにはたまらない
特別番組となった。


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 テレビブログへにほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ



日本刀 居合刀 刀 サムライ 剣 おもちゃ おみやげ 外国人 ハロウィン 仮装 コスプレ 模造刀「主水 拵」(もんど)刀匠シリーズ美術刀






Last updated  2017.06.14 20:00:06
コメント(0) | コメントを書く
2016.08.08
納涼必殺まつり.jpg


大阪の夏といえば甲子園と必殺まつり

それぐらい必殺シリーズは大阪の看板であった。

1983年8月17日~24日に京都・南座で行われたのが
南座必殺シリーズ三周年記念公演
「納涼必殺まつり」である。

必殺まつりは2部構成となっており
第1部は「必殺仕事人オンステージ」で
仕事人メンバーが必殺の主題歌を歌い

鮎川いずみ「冬の花(必殺仕事人III主題歌)」
三田村邦彦「思い出の糸車(新・必殺仕事人主題歌)」
中条きよし「忘れ草(必殺仕事人III挿入歌)」

ひかる一平と山内敏男が近藤真彦のヒット曲
「ギンギラキンにさりげなく」を披露。

そして必殺渡し人に出演していた中村雅俊が
特別ゲストとして「恋人も濡れる街角」を歌い

後の必殺仕事人Vの主題歌を歌う藤田絵美子が
八代亜紀の「海猫」、藤田まことが「青い山脈」を歌った。

納涼必殺まつり2.jpg

そして第2部は舞台「新・必殺仕事人
必殺・ぼたん燈籠」であり、ここでの見どころは
鮎川いずみが幽霊のお露を演じている所である。

物語は「翔べ!必殺うらごろし」とは変わった
怪談仕立てとなっており

何でも屋の加代が加賀屋の後妻・お吉から
奇妙な仕事を頼まれた。

加代は加賀屋に出入りを続ける内、
意外な秘密を知ってしまう。

今回のクライマックスは、仕事人の殺しの場面で
テレビの中での必殺技の数々が舞台の上で
どのように再現されるか、というものでした。


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 テレビブログへ にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ
にほんブログ村 にほんブログ村 にほんブログ村



 【中古】パンフレット パンフ)納涼 必殺まつり【02P06Aug16】【画】






Last updated  2016.08.09 01:03:04
コメント(1) | コメントを書く
2013.01.04
もうすぐ始まる必殺仕事人2007.jpg


「必殺仕事人・激突」の放送終了から15年、
再び仕事人が帰ってくる事になった。

その放送に先駆けて、撮影の状況や
出演者らのインタビューを交えた
ミニ番組が2007年7月7日 10:25~10:50の
30分枠「今夜復活!必殺仕事人2007
東山×松岡×大倉 オススメ名場面
全て見せますSP!」である。

本作はインタビューに加えて
対談方式の番組宣伝であり渡辺小五郎役の東山紀之(少年隊)
経師屋の涼次役の松岡昌宏(TOKIO)
からくり屋の源太役の大倉忠義(関ジャニ∞)
この3人が番組の醍醐味を語る。

またドラマの撮影現場に密着し
メイキング映像を公開しただけではなく
名場面の舞台裏を一挙に公開した。

中村主水役の藤田まことのインタビューでは
母上こと菅井きんが元気であった事に
喜びを感じたコメントや

東山、松岡、大倉の3人が藤田まことの感想など
旧作への思いも感じ取られるようになっている。

もうすぐ始まる必殺仕事人2007-1.jpg

さて東山紀之と言えば1979年にジャニーズ事務所に入り
レッスン生として歌やダンスの稽古を受けながら
先輩タレントのバックダンサーも務めた。

1982年、少年隊のメンバーとなり「仮面舞踏会」でデビュー
現在はソロ活動に比重を置き
俳優業を中心にテレビ・舞台・映画にと多方面で活躍。

松岡昌宏は光GENJIに憧れ8人目のメンバーになれる・・・
と思い込み、ジャニーズのオーディションを受けた。
SMAPのバックダンサーとして活躍
1990年、城島茂がリーダーを務めるバンド
TOKIOの結成にドラマーとして参加。

1994年「LOVE YOU ONLY」でCDデビューを果たす。
ちなみに松岡にドラム指導を行ったのは
元ポルノグラフィティのドラマー織畠英司である。

本作では監督の石原興に「過去の必殺出演者の中で
一番か二番に動ける」と評されている。

大倉忠義は1997年にオーディションを受け合格、
ジャニーズJr.のひとりとなった。

2002年、関西ジャニーズJr.として出演していた
関西テレビ「J3KANSAI」を切っ掛けに
8人編成で結成した「関西ジャニーズ」
略して「関ジャニ」と、番組を放送していた
関西テレビのチャンネル番号「8」
当時の人数「8」をあわせて「関ジャニ8」と名付けられた。

ちなみに「必殺仕事人」出演時、大倉は酒を良く飲む方だが
酒には弱いタイプで東山紀之、松岡昌宏と飲んだ際に
緊張しながら酒を飲み続け、気が付いたら
松岡の部屋で寝ていた事があったという。


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 テレビブログへ にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ
にほんブログ村 にほんブログ村 にほんブログ村



【送料無料】必殺仕事人2007






Last updated  2013.01.04 08:20:51
コメント(3) | コメントを書く
2012.12.21
バック・テュ・ザ・必殺5.jpg


1972年よりスタートした「必殺シリーズ」
それは裏社会の中で暗躍する殺し屋たちを描き
数々の名作を生んだ時代劇である。

その中で「必殺仕事人」は三田村邦彦の登場で
仕事人ブームとなりシリーズは人気絶頂となった。

しかし「必殺仕事人V・激闘編」が放送されていた
1985年になると旧知の必殺シリーズファンから
新旧のストーリーに不満を感じさせ
クレームが来るという現象が起きたため
激闘編はハードコアな内容となってしまった。

逆にこれが新しい必殺シリーズファンから
不満を感じさせ、仕事人離れをする視聴者が増えた。
視聴率ありきのテレビ局にとって
この現象はかなり頭を痛める事となった。

この事態にキー局・朝日放送は激闘編を
以前の様に分かりやすい物語に戻し
旧知のファンから不満を持たせないように
1986年2月、必殺シリーズ第1弾
「必殺仕掛人」を再放送するという企画を立てた。

これは現在のように全話DVD化など
ソフトで対応できなかった当時で考えると
ものすごい事で、これを知った全国の必殺ファンは
関西の友人を作り、ビデオを録画してもらうという
全話収集に励む形となった。

この必殺シリーズ再放送の前夜祭として
放送したのが「バック・テュ・ザ・必殺!」である。

バック・テュ・ザ・必殺2.jpg

番組内容は対談形式のトークバラエティであり
司会は筆頭同心・田中役の山内としお
出演はシリーズの顔である中村主水役の藤田まこと
何でも屋の加代役の鮎川いずみである。

その内容は必殺シリーズのダイジェストを見ながら
出演陣が語り合っていくというもので
第1弾「必殺仕掛人」ではシリーズ誕生秘話

続く中村主水登場編となる「必殺仕置人」で
プロデューサーの山内久司は仕置人に
サラリーマンを出す事を決め、
中村主水の基本設定を決めたという。

山内は主水に平凡さを求め
配役には男前でもなければ不細工でもない
体格も極めて平均的な日本人である
藤田まことしかないと思った。

藤田はスタッフは他の有名俳優にも主水役を打診したが
家庭で嫁姑にいびられる情けない役どころを
引き受ける人間が誰もおらず、最終的に自分に回ってきた。
依頼から撮影までがたった一週間だったのが
合点がいった。」と主水誕生秘話を語っている。

また沖雅也演ずる棺桶の錠が使用した
組み立て式の手槍が鍛冶屋の政(村上弘明)の
現在の殺しの武器となっている事を説明。

バック・テュ・ザ・必殺3.jpg

そして鮎川いずみが歌う主題歌「女は海」を披露し
番組後半では「必殺仕事人」のダイジェスト。
このダイジェストはこの年の正月に放送した
「必殺&タイガース」で流れたダイジェストを
そのまま流用している。

最後は山内としおが続々と再放送しますと語った。
しかし実際には「必殺仕掛人」「必殺仕置人」と再放送し
ファンは次に「助け人走る」を期待したが
何故か「必殺仕事人」が再放送され
「必殺仕舞人」「新・必殺仕事人」が再放送され
このシリーズ再放送の企画は終了した。

この経緯については不明だが、推理として
再放送に関しても新しいファンがクレームを付けたか
当時放送の「激闘編」と比較されるのを
恐れたテレビ局側が編成変更を余儀なくされた
という説があると考えられる。


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 テレビブログへ にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ
にほんブログ村 にほんブログ村 にほんブログ村



【送料無料】 必殺DVDマガジン仕事人ファイル 2NDシーズン 8 T・1ブランチMOOK / 梶野秀介編 【ムック】






Last updated  2012.12.21 22:55:48
コメント(4) | コメントを書く
2012.11.02
シャボン玉プレゼント1.jpg


1971年~1986年まで月曜から金曜日の昼間に放送された
朝日放送制作の「シャボン玉プレゼント」は
牛乳石鹸共進社の一社提供で放送された
音楽バラエティ番組である。

司会は上方の超大物漫才史・西川きよしと横山やすし

タイトルはブルーバックに「提供:牛乳石鹸」が映し出され
「モーォゥ!モーォゥ!」と乳牛の鳴き声が出た後、
楽器をメインとしたアニメーションが流れ
「豊かな泡立ちの牛乳石鹸の提供でお送りします」
というABC女性アナによるコメントが流れた。

番組はABCホールで公開形式で収録され
毎回ゲストを呼び、歌を披露するというもので
もうひとつのコーナーとしてシャボン玉劇場があり
ゲストを呼んでのコントを開演した。

その中でも1985年6月29日に上映された映画・必殺シリーズ
「必殺!ブラウン館の怪物たち」の公開を記念に
映画の宣伝を兼ねた「必殺特集」をお送りする。

6月10日・月曜日
西川きよし、横山やすしの紹介で
中村主水:藤田まこと、加代:鮎川いずみ
花屋の政:村上弘明、筆頭同心田中:山内としお、
順之助:ひかる一平、組紐屋の竜:京本政樹の順で登場。

「必殺!ブラウン館の怪物たち」の見どころを
藤田まことが語り、それに続いて娘の藤田絵美子が歌う
「さよならさざんか」を披露し
映画撮影中に足を骨折した京本政樹が
必殺仕事人5:挿入歌「悲しみ色の」を歌った。

6月11日・火曜日
西川きよし、横山やすしによるショートコント風な対談
「スタードキュメント・やすきよ旅館」では
藤田まことに「てなもんや三度笠」
「必殺シリーズ」について対談している。

シャボン玉プレゼント2.jpg

西川きよし、横山やすしは藤田まことに対して
特別な思いがあり、西川きよしに至っては若い時に
藤田に弟子入り志願するも尽く断られ
横山やすしは絶対に頭が上がらぬ先輩で尊敬しており
息子の木村一八が「はぐれ刑事純情派」で
藤田と共演する際、態度と言動について
敬意を払うよう注意している。

6月12日・水曜日
鮎川いずみ、村上弘明、ひかる一平を中心に
バラエティトークを展開。
特に横山やすし、西川きよしの鮎川イジリは
会場を爆笑させ盛り上がった。

そして必殺シリーズの主題歌を紹介し
ひかる一平が「いま走れ、いま生きる」
村上弘明が「荒野の果てに」
鮎川いずみが「花の涙」を熱唱した。

6月13日・木曜日
ここではもう一人の仕事人レギュラーである
順之助を追い掛け回すオカマの広目屋・玉助役の
梅津栄を“今日のお客様”として向かえた。
西川きよしは戦争映画で出演した時の
梅津栄が印象的であり、その対象である
オカマ役のギャップが凄いと評価した。

この日は何と筆頭同心田中役の山内としおが
美声を披露し、歌は「忘れ草」を熱唱した。

シャボン玉プレゼント.jpg

6月14日・金曜日
映画撮影中に足を骨折した京本政樹に
その時の様子をトークし、松葉杖、車椅子で
撮影に挑んだ努力話を中心とした。

そして番組のトリは藤田親子によるデュエット
「さよならさざんか」を熱唱し番組は終了した。

ちなみにシャボン玉プレゼントは14年9ヶ月間続いたが
その後番組は1986年から現在放送中の
「上沼恵美子のおしゃべりクッキング」である。


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 テレビブログへ にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ
にほんブログ村 にほんブログ村 にほんブログ村



【送料無料】【コミック・書籍全巻セット】必殺DVDマガジン 仕事人ファイル 2ndシリーズ 全10巻セット [ 梶野秀介 ]






Last updated  2012.11.02 23:52:38
コメント(4) | コメントを書く
2012.10.19
藤田まこと特別公演.jpg


1987年、15年に渡って放送されてきた“必殺シリーズ”
そして1981年から続いてきた“必殺まつり”が終了した。

しかし必殺シリーズの灯は消えていない
「必殺剣劇人」の後を引き継ぎ
“必殺ワイド”として年3回のスペシャル放送で
必殺仕事人は続行し

舞台では松竹特別公演として9月に佐賀県の
唐津市民会館にて必殺仕事人スペシャルとして復活し
1988年10月、大阪・梅田コマ劇場にて
藤田まこと特別公演として新たに上演した。

その公演を実況中継したのが「梅田コマ劇場
藤田まこと特別公演・必殺仕事人 中村主水参上!」である。

藤田まこと特別公演1.jpg

この舞台はシリーズ第1弾「必殺仕掛人」の
第21話「地獄花」のリメイクとなっており
音羽屋半右衛門、藤枝梅安を中村主水、
念仏の鉄に置き換えて登場させている。

物語は“昼行灯”中村主水(藤田まこと)は
八幡橋の番小屋に左遷されており
毎日が苦情処理でうんざりしていた。

ある夜、闇の仕事人の元締・お艶(池波志乃)より
仕事に依頼があった。
念仏の鉄(誠直也)と共に殺しに赴いた主水だったが
不覚にも浪人・神谷兵十郎(中尾彬)に
殺しの現場を目撃されてしまった。

後日、その日暮らしに困っている兵十郎は案の定、
主水を強請りに掛けてきた。
それは士官の為に必要な金・五十両を得る為であった。

裏の稼業を知られた主水は兵十郎を闇に消そうとするが
兵十郎の凄腕故に仕損じてしまった。

元締・お艶の仲裁により兵十郎は仕事人となり
最初の殺しの相手は永井監物(金田龍之介)である。

藤田まこと特別公演2.jpg

出陣する主水、鉄、兵十郎だったが
永井監物の居場所に夫の為に五十両の大金を作ろうと
神谷の妻・しず(麻丘めぐみ)が
自らの身を委ねていた。

狭義の不倫「不義密通」は武士の特権として
妻と相手を殺害できる下手人」が容認されている。

兵十郎としずは、そして主水の仕置きは・・・

この舞台は演劇だけでなくオンステージとして
「まこと演歌を斬る」が上演されているが
テレビ中継ではカットされている。

また物語の「地獄花」は1987年78月・南座(京都)
1988年9月・唐津市民会館(佐賀県)
1988年10月・梅田コマ劇場(大阪)
1989年12月・新宿コマ劇場(東京)
1990年1月・名鉄ホール(名古屋)と
計5回公演される名物舞台でもありました。


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 テレビブログへ にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ
にほんブログ村 にほんブログ村 にほんブログ村



【送料無料選択可!】必殺DVDマガジン 仕事人ファイル 2ndシーズン 5 暗闇仕留人 中村主水 (T★1ブランチMOOK) (単行本・ムック) / 講談社






Last updated  2012.10.19 22:06:22
コメント(4) | コメントを書く
2012.10.12
納涼・必殺まつり.jpg


仕事人ブームにより毎年恒例となった「必殺まつり」
その第4弾「納涼・必殺まつり」は松竹創業90周年、
朝日放送創立35周年を記念して
1985年8月、京都・南座にて公演された舞台である。

まずは軍隊コント「南の島にタマが降る」
主題歌は何と西條八十による「同期の桜」で
ひかる一平と山内としおがその美声を披露した。

納涼・必殺まつり1.jpg

舞台となるニューギニアで藤田隊長が
女々しい山内二等兵をイビリ倒す爆笑コントに
男前の村上中尉に山内が告白し
「村上中尉男好き、楽屋のみんなが知っている」は
大爆笑を誘った。

続く必殺・オン・ステージでは歌謡曲が中心で
村上弘明が安全地帯の「恋の予感」を熱唱し
藤田まこと、絵美子親子による「浪花節だよ人生は」
京本政樹は中山丈二の「秋冬」
そして鮎川いずみは次作である「必殺仕事人・激闘編」の
主題歌「女は海」を
藤田絵美子は前作の主題歌「さよなさざんか」を歌った。

納涼・必殺まつり2.jpg

そして舞台「新・必殺仕事人 琉球・蛇皮線恨み節」
物語はシリーズ第22弾・必殺仕切人の第12話
「もしも江戸が厳戒体勢に入ったら」のリメイクである。

オープニングナレーションは過去のシリーズから
引用したもので「のさばる悪をなんとする
天の裁きは待ってはおれぬ
この世の正義もあてにはならぬ仕事人・中村主水」

「この世は人情紙風船、耳をすませた奴は誰
泣き声目指して走る影、仕事人・花屋の政」

「人のお命頂くからはいずれ私も地獄道
仕事人・組紐屋の竜」

「金に生きるは下品にすぎる恋に生きるは切なすぎる
命ぎりぎり勝負をかける仕事人・なんでも屋の加代」

「世の中の善と悪とを比べれば恥ずかしながら悪が勝つ
人の情けは泥まみれ仕事人・西順之助」

物語は琉球王国の特使が江戸に到着したその瞬間、
銃声が鳴り響き、一行の命が狙われた事件が発生。

警護責任者の薩摩藩・浜岡軍之助(島田順司)は
実は加代(鮎川いずみ)の初恋の相手であり
江戸の町で二人は再会した。

その一方で琉球特使の海地碧道(芝本正)は
薩摩藩に支配されている琉球の実情を
徳川将軍に直訴するため江戸に来たが
娘の麗華(井上ユカリ)は失語症になり
追われる身となっていた。

加代は失語症の麗華の治療のため順之助(ひかる一平)に
往診を依頼したが、そこにいた花屋の政(村上弘明)に
一目惚れしてしまった。

だが浜岡軍之助は黒幕である薩摩藩江戸家老
石黒典膳(遠藤太津朗)と結託しており
碧道らは薩摩藩邸で惨殺された。

そして浜岡は中村主水(藤田まこと)が
闇の仕事人である事を嗅ぎつけ、更に麗華も殺された。
浜岡の悪業を知り、加代は主水、政、竜(京本政樹)に
かつての初恋相手・浜岡の仕置きを依頼した。

今回も大好評だった「必殺まつり」は
夏の風物詩とファン感謝デー的な
イベントとなった。


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 テレビブログへ にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ
にほんブログ村 にほんブログ村 にほんブログ村



【送料無料選択可!】必殺DVDマガジン 仕事人ファイル 2ndシーズン 3 必殺仕事人3 中村主水&西順之助 (T☆1ブランチMOOK) (単行本・ムック) / 講談社






Last updated  2012.10.12 22:45:39
コメント(4) | コメントを書く
2012.08.31
新・必殺まつり.jpg


人気絶頂だった必殺仕事人を舞台化したのが
毎年夏に行われる「必殺まつり」である。

その歴史は古く、舞台化第1弾となったのは
1975年、明治座で行われた「必殺仕掛人」であり

1976年、京都ベラミによる「必殺仕業人ショー」
九州地方にて巡業された「必殺仕置人、三途の川の風車」
1978年、大阪・中座の「必殺仕置人、私 中村主水です」

以上4作品が舞台化されている。

そして1981年から毎年8月下旬に京都南座で行われたのが
「納涼必殺まつりシリーズ」であり
その第1弾が「必殺シリーズ放送九周年記念公演 納涼必殺まつり
必殺女ねずみ小僧」で三味線屋・勇次(中条きよし)と
畷左門(伊吹吾朗)の共演が話題となり

1982年「必殺シリーズ放送十周年記念公演 納涼必殺まつり
必殺・鳴門の渦潮」では名古屋・名鉄ホールでも上演され
飾り職の秀役はスケジュールの都合により
三田村邦彦ではなく内藤剛志が務めている。

1983年「南座必殺シリーズ三周年記念公演
納涼必殺まつり必殺ぼたん燈籠」が上演されている。

そして1984年、テレビ放映六百回を記念して公演された
「新・必殺まつり、からくり猫屋敷」では
お馴染みの秀&勇次から一変して
新メンバーとなる花屋の政(村上弘明)組紐屋の竜(京本政樹)が
1985年スタートの「必殺仕事人V」放映に
半年先駆けて登場するのである。

新・必殺まつり1.jpg

今回の「必殺まつり」よりテレビ中継を開始し
冒頭ではラムネ売りのおじさんに扮した藤田まことが
村上弘明と京本政樹に自身のプロフィールや
必殺出演への抱負を聞いた。

そして自転車に乗ったラムネ売りのおじさんは
南座へ向かい、そのまま舞台の花道に登場
必殺まつりの幕開けとなった。

まずは「必殺オン・ステージ」からスタート。

藤田まことは「浪花人情」「忘れ草」
鮎川いずみは「花の涙」
藤田絵美子は「さよならさざんか」
ひかる一平は「旅愁」山内としおは「夢ん中」
そして出演者全員で「荒野の果てに」を熱唱した。

続く舞台「必殺仕事人・からくり猫屋敷」が開演。

新・必殺まつり2.jpg

加代(鮎川いずみ)はある日、花屋の政(村上弘明)と
組紐屋の竜(京本政樹)の殺しの現場を目撃した。

この二人、実は元締・おりくから江戸に行ったら
中村主水(藤田まこと)を訪ねるようにと言われて
江戸にやってきたのだ。

一方で旗本・松尾左近将監(西園寺章雄)の屋敷で
化け猫騒ぎを聞きつけた加代は
屋敷に泊まり込んで真偽を掴みに行った。

その裏では悪人どもが松尾家の奥方・お小夜(大崎紀子)の
暗殺を企てていたのだ。
加代は事件に巻き込まれていく・・・

この舞台はスクリーンによる映像シーンと演劇を
ミックスした形で構成されており
アジトでの金の分配と出陣シーンおよび
政、竜の殺しのシーンの1部分を映像にしている。

この模様は朝日放送でテレビ中継されており
舞台だけでなく、オンステージも交えて
バラエティ豊かな公演となりました。


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 テレビブログへ にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ
にほんブログ村 にほんブログ村 にほんブログ村



【送料無料】必殺DVDマガジン仕事人ファイル(1stシーズン 9) [ 梶野秀介 ]






Last updated  2012.08.31 21:23:32
コメント(4) | コメントを書く
2012.08.03
今いくよ、くるよの必殺.jpg


1986年、必殺シリーズの映画化第3弾
「必殺III 裏か表か」の公開を前に
メイキング及びロケ地を訪ねる形で
ぶらり旅風に仕上げた映画宣伝番組が
「今いくよ、くるよの必殺!女ふたり珍道中」である。

今いくよ、くるよと言えば
吉本興業の大物女性漫才コンビであり
二人は高校時代の同級生で
高校卒業後、夫婦漫才史の島田洋之介・今喜多代の
弟子としてお笑い世界の門を叩く。

弟弟子に島田洋七、島田紳助がおり
長い下積み修行を経て1973年に初舞台を踏み
1980年の漫才ブームの中「花王名人劇場」に出演し
出世街道を歩んでいった。

そんな二人が映画「必殺III 裏か表か」のロケ地を探索
各地の味覚、人々の暮らしをレポートする。
ナレーションは関西の大物司会者・浜村淳

まず二人が訪ねたのは滋賀県・近江八幡
映画「必殺III」で松坂慶子:扮するおこうが
殺し屋を雇った両替商真砂屋・徳次(伊武雅刀)に
話し合うシーンで使われた「安土八幡の水郷」である。

近江商人の発祥の地である近江八幡の水郷めぐり、
日牟禮八幡宮、八幡堀、旧西川家住宅を巡り
黒毛和種で有名な近江牛を官能。

そして二人が次に向かったのは京都・丹後由良駅
映画「必殺III」で中村主水(藤田まこと)が
おこうから闇の組織から手を引かせる為
1万両をかけて作った船を燃やすシーンで使用された由良海岸を訪れ
山椒太夫屋敷跡、安寿姫塚を巡り
森鴎外文学碑では漫才を披露した。

京都・嵯峨、映画「必殺III」で中村主水が
危機に見舞われるシーンで使用された広沢池を訪れ
主水と敵対していた闇組織から派遣されたおゆみが
罵りながら主水を挑発するシーンで使われた
仁和寺五重塔を訪ねた二人は
そのまま今宮神社を訪れた。

今宮神社では奉行所の裏切りにより負傷した中村主水が
仕事人仲間に見守られるシーンで使われている。

そして旅の大詰めを迎えた二人は大阪・鴻池新田を訪れ
中村主水が務める南町奉行所の舞台となる
鴻池新田会所を探訪した。

今いくよ、くるよの必殺1.jpg 今いくよ、くるよの必殺2.jpg

二人はこのまま京都・太秦へ直行し
京都映画撮影所に到着した。

ここで徹夜続きで多忙の藤田まことに
映画の醍醐味をインタビュー。
久しぶりに必殺に帰ってきた三田村邦彦に
離れて行った子供が帰ってきて
大きく成長した感があると答えた。

他には松坂慶子が「人生劇場」以来、3年ぶりの
時代劇映画の撮影に緊張を隠せず
秀役の三田村邦彦は刀を乱雑に扱う方法の苦労、
時代劇初挑戦の伊武雅刀はプレッシャーを感じ
佐川満男は監督の考えが分からない等、
映画の感想を述べており

レギュラー陣の鮎川いずみは主水に対する思いと
京本政樹はネタばらしをしてしまい
柴俊夫は丁寧に映画の抱負を分析し
それぞれが映画の醍醐味を語ったナビ番組となりました。


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 テレビブログへ にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ
にほんブログ村 にほんブログ村 にほんブログ村



自転車で楽しむ京都とっておきの旅 清水寺・金閣寺・二条城・嵐山・祇園・三十三間堂…/津口哲也【SBZcou1208】






Last updated  2012.08.03 21:41:44
コメント(2) | コメントを書く
2012.07.20
稲川淳二の突撃レポート.jpg


前作「必殺!THE HISSATSU」の好評を受け
次作が決定した必殺シリーズは
1985年、その映画化に伴い朝日放送は
メイキングとして特別番組を制作。

題して「稲川淳二の突撃レポート!
必殺百面相」である。

本作のコンセプトは自称:お笑いスタントマン
稲川淳二が指令所に沿って各著名人に
必殺シリーズならではの奇抜な新しい殺し技を
考案してもらうというもので

まず吉本興業の超大物・桂三枝と
落語界の重鎮・桂枝雀(2代目)は
算盤と仕込み筆で殺す「必殺!算盤すべり」

今いくよ・くるよの剣山仕込みの軍手で
相手の腹を叩く「必殺腹たたき!」
キダ・タローのピアノの天板で殺す「必殺ピアノ教師室」
西川のりおの袖から飛び出す仕込み鞭の「必殺・冗談はよせ!」

ちなみに西川のりおの殺し技の弱点は
横山やすしの存在自体であり
写真を見せられただけで臆病になるというものでした。

そして関西の超人気番組「世界一周双六ゲーム」の
大物司会者・乾浩明による「必殺・サイ“コロ死”」
中村京子の鋼鉄ブラジャーによる「必殺Dカップ殺し」
桂文珍の牧師姿による「必殺十字架文珍責め!」
女優・佐藤友美による「必殺・ボリビアの笛殺し」

そして島田紳助、オール巨人と同期で
“世渡り上手”と呼ばれた明石家さんまの
稲川淳二を褒めるだけ褒めて
蹴飛ばす所は蹴飛ばす「必殺・こんなんしっとるけ攻撃」

悪役俳優・遠藤太津朗による植木に使うハサミで
相手の首を切る「必殺・大刈込み」
大物料理研究家・土井勝による包丁心理技「必殺・大根切り!」
かつて中日ドラゴンズで名投手だった
坂東英二の苦肉の殺し技「必殺・鉄玉投げ」

それらの殺し技は実際に必殺シリーズの
スタッフによって映像化され再現されている。

稲川淳二の突撃レポート1.jpg 稲川淳二の突撃レポート2.jpg

そして本作の目玉として
映画「必殺!ブラウン館の怪物たち」の
メイキングとして稲川淳二が
出演者にインタビューを行っており

鮎川いずみを中心に組紐屋の竜(京本政樹)
花屋の政(村上弘明)西順之助(ひかる一平)
筆頭同心・田中(山内としお)
藤林辰之進(森田健作)百地お千(柏原芳恵)
服部佐一郎(沖田浩之)蜘蛛の手のお時(塩沢とき)
鉄額のお国(兵藤ゆき)猿走りの純平(高田純次)
山椒玉の小太(竜小太郎)

そして中村主水(藤田まこと)に
今回の抱負を聞き、主役の藤田まことは
「筋を取って身がいっぱいの映画」と答えた。

映画のメイキングだけではなく
吉本興業の大阪芸人やタレントを交えた
バラエティ番組として通用する
関西ならではの番組となりました。


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 テレビブログへ にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ
にほんブログ村 にほんブログ村 にほんブログ村



T★1ブランチMOOK必殺DVDマガジン仕事人ファイル 1stシーズン1【0720otoku-p】






Last updated  2012.07.20 21:56:59
コメント(2) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全11件 (11件中 1-10件目)

1 2 >

Profile


上段タロー

Calendar

Freepage List

Keyword Search

▼キーワード検索


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.