6664302 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

メタボの気まぐれ

PR

Category

Archives

Favorite Blog

東大三鷹寮に政府が … New! 神風スズキさん

凄すぎる台風 てらまさん

グルンベルド コニシ2300ccさん

マイちゃんの秘密基地 マイちゃん♪さん
Hyakkimaru's Blog ひゃっき丸さん

全73件 (73件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 8 >

懐かしの玩具

2019.01.02
XML
カテゴリ:懐かしの玩具



お年玉

新年を祝う為に子供に贈られる金銭である。

1980年、お年玉で買ったものベスト3に上げられたのが
「ウルトラマン 怪獣コレクション112」である。

ポピーから1978~79にカプセル自動販売機による
総称ガチャガチャ(カプセルトイ)で発売された
怪獣消しゴムをファイリングできる商品で

ケースを開くとウルトラマン消しゴムが入った場所に
それぞれのプロフィールが書かれており
ガチャガチャで得た怪獣消しゴムを収納できるというもの。

これが子供たちのコレクション魂に火を付け、
大人になった現在、この魂を忘れる事が出来ず
未だにガチャガチャでコレクションをする大人が存在する程
影響力があった商品である。


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へにほんブログ村 テレビブログ 特撮へ



【送料無料】コーヒー ダイエット curvy slim coffee カーヴィースリム コーヒー 1箱30包入り スティック おいしい 簡単 間食防止 手軽 カフェイン ガルシニア カルダモン ティータイム






Last updated  2019.01.02 10:00:13
コメント(0) | コメントを書く
2017.09.26
カテゴリ:懐かしの玩具



1970年代後半、「L特急・ブルートレインブーム」が起こり、
そとなったのがブームの影響から爆発的人気をNゲージである。

Nゲージとは、レールの間隔(軌間)が9mmで
縮尺1/148~1/160の鉄道模型規格の総称である。

Nゲージで製品化された車両は、ミニカーのように収集し、
情景模型のレイアウト・ジオラマの製作した上で
運転を楽しむというものである。

Nゲージは小スペースでも運転が可能な事に加え、
組み立て式線路を使う事により、
テーブル上や床上でも手軽に運転を楽しむ事ができる。

このように線路を仮設して楽しむ運転を
「お座敷運転」「フロアーレイアウト」と呼ばれた。

この頃のNゲージは、書籍が子供向けから大人向けまで
何冊も一般の出版社から刊行され
新聞にNゲージの通信販売の広告が載るなど
鉄道模型界以外の企業も参加した大きなムーブメントとなり、

プラモデルメーカーのフジミ模型・バンダイ・アオシマからも、
NゲージサイズのL特急やブルートレインのプラモデルが発売された。

Nゲージブームによって増大したファンの中には若年層も多く見られ、
鉄道模型誌のレイアウトコンテスト等にも10代の応募者も見られた。

小・中学生にもブームは波及し、この時期、友達同士で集まって
車両や線路を持ち寄り、Nゲージで遊ぶ事が日常的に行われていた。


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 テレビブログへにほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ



【メーカーお取り寄せ】KATO (V6)外側複線用エンドレスセット 20-865 カトー、【鉄道模型】Nゲージ kato-20-865 ホビー






Last updated  2017.09.26 20:00:15
コメント(0) | コメントを書く
2017.08.29
カテゴリ:懐かしの玩具



ゴジラの玩具と言えばブリキで動く
モーター式のゴジラが最初だが、
ソフビでも1960年代に発売されている。

とりわけ有名なのはブルマァク制のゴジラで
こちらは2種類存在する。

通常のサイズのゴジラと
大きいサイズのジャイアントゴジラである。

端正な通常サイズより、ジャイアントゴジラは
リアルなイメージに近い作りとなっていた。


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 映画ブログ 名作・なつかし映画へにほんブログ村 テレビブログ 特撮へ



初代ゴジラ ペーパーシアター (ペーパークラフトキット) ゴジラ 取寄品 3週間前後






Last updated  2017.08.29 20:00:11
コメント(0) | コメントを書く
2017.08.22
カテゴリ:懐かしの玩具



1971年にブルマァクから発売されたソフビが
「帰ってきたウルトラマン」に登場した
電波怪獣ビーコンである。

電波を主食としており、背中の棘をアンテナとして
様々な電波を吸収し、
自分の見ている映像を電波として発信する。

ビーコンが付近にいる住宅では
ビーコンが見た映像しかテレビに映らない。

レッドマンにも登場し、他の怪獣とコンビを組んで戦う。

最後はレッドマンの攻撃を受けて転倒したところへ
レッドナイフをメッタ刺しにされて
絶命するという凄惨な末路を遂げる。


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へにほんブログ村 テレビブログ 特撮へ



【ホテル グルメ】ベーコンと玉ねぎの自家製キッシュ1切れ1/6【注意:冷蔵便、常温便との同梱はできません】SWEET HOMEシリーズ10,000円以上同梱で送料無料!






Last updated  2017.08.22 20:00:16
コメント(0) | コメントを書く
2017.08.16
カテゴリ:懐かしの玩具



スズを鍍金した鋼板の事をブリキと呼ぶ。

戦後1950年代~1960年代

日本国内ではブリキの板をロボットや
自動車・鉄道車両・船舶・航空機など
乗り物のような形に成形・塗装した玩具を
「ブリキのおもちゃ」と呼び、

戦後の復興期においてブリキ製玩具の輸出は
外貨獲得に貢献し、

戦後日本の輸出を支えたのは燕の洋食器と
ブリキ玩具とも言われている。

その中で、当時怪獣ブームだった1960年代後半
ホリカワというロボット玩具のメーカーが発売した
ブリキのおもちゃが「テレビロボット」である。

テレビロボットは怪獣ロボットとしてヒット商品になり
胸のスクリーンに宇宙の絵が映し出されるというもの。


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 テレビブログへにほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ



ファンコ Funko ロスト イン スペース フィギュア【Lost in Space Funko POP! TV Robot B9 Vinyl Figure 】






Last updated  2017.08.16 20:00:13
コメント(0) | コメントを書く
2017.08.08
カテゴリ:懐かしの玩具



キャラクター専門のミニカーとして
「ポピーのミニカー」を略したポピニカより
1978年に発売されたのが
イナズマンのライジンゴーである。

ポピニカは子供が手にとって遊べる玩具として開発され、
亜鉛合金によるダイカストパーツを多用した
頑丈な商品として超合金と並び人気を得た。

口から小型ミサイルを発射し、
下顎による挟み込み攻撃も可能。

ちなみにポピニカではライジン号という
名称で発売されていた。


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へにほんブログ村 テレビブログ 特撮へ



ハイスピードカー【ご注文単位は必ず50個単位でお願いします】景品 子供 子供会 車 プルバック ミニカー 縁日 お祭り 夏祭り 飲食店






Last updated  2017.08.08 20:00:16
コメント(0) | コメントを書く
2017.08.01
カテゴリ:懐かしの玩具



幼少の頃、公園の砂場で遊んだソフビ、
ミニカー、超合金などの玩具。

そんな、公園のお友達でよく見かけたのが
ブルマァク制のソフビ人形のウルトラマンである。

私がウルトラマンと初遭遇したのが
1971年「帰ってきたウルトラマン」で

ソフビで親に買ってもらったのが
新マン、ウルトラマンA、タロウ、レオである。

遊び方として、まず砂場において
テレビで見た「ウルトラマン」の戦闘場所を想定し
小さい砂山を作り、怪獣と戦わせるというもの。

このブルマァク制のウルトラマン

現在では当然ながらプレミアムがついており
数百万の値がついている。


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へにほんブログ村 テレビブログ 特撮へ



【送料無料】円谷プロ コラボ ウルトラマン ウルトラ焼酎飲み比べセット お中元 ギフト 焼酎 セット 焼酎セット 酒 お酒 飲み比べ 鹿児島 720ml × 3本 3本セット プレゼント 限定 オリジナル バルタン星人 ゼットン ジャミラ 三浦屋 化粧箱






Last updated  2017.08.06 14:53:41
コメント(0) | コメントを書く
2017.07.18
カテゴリ:懐かしの玩具



1971年から1973年まで社会現象になるほどの
爆発的な人気を得たのが、
カルビーが発売したスナック菓子
仮面ライダースナックである。

定価は1袋20円。仮面ライダースナックには、
1袋に1枚の「仮面ライダーカード」が付属していた。

袋の中にカードが入っているのではなく
購入時に手渡される形式だった。

カード表面には仮面ライダー・怪人・劇中の場面などが、
裏面には通しナンバーと表面の写真に関するデータが印刷されていた。

カードは全546枚だが、同じ番号が振られていても
細かな絵柄が異なるカードが存在する。

仮面ライダーカードは従来のブロマイドとは異なり、
カード裏面にもキャラクターの解説などが記載されている事から
「図鑑的要素」を盛り込んでいた。

また、通常のカードと異なる「ラッキーカード」があり
これをカルビー製菓ライダー係宛に送ると、
カードを収納できる「仮面ライダーアルバム」が貰え、

カード裏面には、当初は通常のカードと異なり、
「ラッキーカード」の文字とカードの説明、
有効期限、カルビー製菓工場の住所が書かれていた。

仮面ライダー スナックは約87億円と予想外の売上げに伴い、
カルビー側にとって手放しでは喜べない問題が起こった。

スナックを買った少年少女たちがカードだけを取って
スナックを捨ててしまうという事例が全国で報告され始めたのである。

こうした状況はPTAの目に留まり、
「ライダースナック投棄事件」として社会問題にまで発展した。

カルビー側は「お菓子は残さず食べよう」という一文を
スナックの袋に印刷して掲載し、
梱包用のダンボール箱に「一人に沢山売らないように御協力下さい」と
小売店向けの指示書を仕込むなどの対策を採った。


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へにほんブログ村 テレビブログ 特撮へ



【中古】単行本(実用) ≪児童書・絵本≫ 仮面ライダーカード / 堤哲哉【中古】afb






Last updated  2017.07.18 20:00:16
コメント(0) | コメントを書く
2017.06.27
カテゴリ:懐かしの玩具



1973年、変身サイボーグに次ぐ
オリジナルヒーロー玩具が登場した。

中嶋製作所より発売された、知る人ぞ知る!
「アストロミュー5」である。

腹部と背中のボタンで、YES or NOの首振り
アクションや、付属のフライングアダプターを
背中に装着すると空中に張ったヒモを
使って飛行シーンを再現出来る。

ヒーローはウルトラアース、ゴールドビナー、
マースマン、ジュビロス、サタンエースであり
敵はデビルバドーである。

このアストロミュー5を購入すると
田中星児が歌うイメージソングが収録された
小さいソノシートがオマケとして付いてきた。

そのナレーションは、こう語られている。

「銀河系の果て、暗黒星雲より
悪の使者デビルバドーが太陽系を狙っている。

迎え撃つは、我らがスーパーミュータント・アストロミュー5。

ウルトラアクションボーイ・アストロミュー5シリーズは
君の指令にOK、NOとアクションで応答する
カッコイイメカニック人形です。

化学兵器を駆使して太陽を守る僕らの仲間アストロミュー5

ウルトラアース、ゴールドビナー、マースマン、
ジュビロス、サタンエース

さっ!君もアストロミュー5人形を集めて
暗黒星人デビルバドー攻撃作戦に参加しよう」


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へにほんブログ村 テレビブログ 特撮へ



(ビデオVHS)アストロミュー5 復活!超戦士【中古】






Last updated  2017.06.27 20:00:09
コメント(0) | コメントを書く
2017.06.13
カテゴリ:懐かしの玩具



かつてイマイから発売されたオリジナルキャラによる
プラモデルが1975年の「ロボダッチ」である。

ロボダッチは発売開始と同時に
TV-CMも放送され、瞬く間に大ヒットとなる。

300円で共通テーマの4体がシュリンクパックされた
セット売りが基本だが、1体80円程度で
バラ売りもされており子供たちの嗜好や
経済事情に適応しており、特に人気を博す事となった。

小さいながらも2色成型の為、
塗装をせずに組んでも見栄えのするものであった。

当初は接着剤を使用するものも一部に存在したが、
はめ込み式に金型が改修され、
より子供達に組み立てやすいフォーマットに統一された。

主要キャラクターは卵型の体型に、
頭には豆電球状のタマ・レーダーが付いているタマゴロー
タマゴローの相棒格・ロボQ
タマゴローのライバル・ロボZ
ロボZの弟分・ロボXが発売され、

入道ロボ、サスケロボ、ガマロボ、火トンロボ、
モグラロボ、ライダーロボ、レーサーロボ、
ジェットロボといった、
名キャラクターもこの時期に多数が生まれている。

4点パックの身近さとは別に、
メカロボと呼ばれる4点パックより若干大きい2点セッットの
スプリングによる射出機能やゼンマイ走行可能なものを含む
中型から大型のシリーズや
大きな基地など、短期間に充実の商品展開を見せた。

大きな商品の中には、関節の緩みを防ぐため
ボルトとナットで補強するもロボダッチサーキットや、
ポリキャップを使用するロボータ ダンプもあり、
当時としては画期的であった。


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 テレビブログへにほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ



青島文化教材社 ロボダッチ No.02 大木






Last updated  2017.06.13 20:00:09
コメント(1) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全73件 (73件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 8 >

Profile


上段タロー

Calendar

Freepage List

Keyword Search

▼キーワード検索


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.