275238 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

お休み處  桐風庵

PR

カレンダー

ニューストピックス

キーワードサーチ

▼キーワード検索

バックナンバー

カテゴリ

フリーページ

お気に入りブログ

豚コレラ感染拡大 … New! 安食育夫さん

コメント新着

wakey777@ Re:G3 リップルカップ(09/03) 優勝戦結果 1 1 中谷  朋子 2 2 平…
wakey777@ Re:若松夜王シリーズ第3戦公営レーシングプレス杯(08/02) 優勝戦結果 1 1   海野 ゆかり 2 3 …
wakey777@ Re:第7回サッポロビール杯(07/23) 優勝戦結果 1 1 平山  智加 2 2 中…
wakey777@ Re:第64回日刊スポーツ旗(06/29) 優勝戦結果 1 1   福来   剛 2 2 …
wakey777@ Re:三国男女W優勝戦(06/23) 優勝戦結果 1 1   田口  節子 2 3 …

ランキング市場

2011.04.08
XML
新・木枯し紋次郎を観る 第18話

脚本 佐藤繁子 
監督 太田昭和
出演 吉行和子 小松方正 織本順吉

「これ以上おめえさんに借りをつくりたくねえんでござんすよ。一度命を助けられておりやすからね」

「私なんか命を賭けるほどの女じゃないんですよ」

「お前さん、借りを返しに来たんじゃなかったのかい。返しておくれよ。難しいこっちゃないよ。あたしをあの人の所まで勝五郎の墓ん所まで連れてっておくれ。この村じゃ死にたくないんだ」

「やっと旅が終わるよ。長かったなあ二十年だもんね。お父っつあんとおっ母さんの恨みを背負ってさ。十一の小娘の旅がどんなもんだったか、紋次郎さん、お前さんならわかるだろ。流れ歩いて落ちるだけ落ちて怨みは大きくなるばっかりさ。でもやっと終わるんだ」

「紋次郎さん、お前さん在所は?」
「上州新田郡三日月村ってとこでござんすよ」
「懐かしいかい?」
「生まれただけの所でござんすからねえ」
「お前さんも」

ブログランキング★TV






最終更新日  2012.03.15 07:20:40
コメント(2) | コメントを書く
[新木枯し紋次郎を観る] カテゴリの最新記事

■コメント

お名前
タイトル
メッセージ

利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:砕けた波に影一つ(04/08)   お夕 さん
ご無沙汰しておりやしたが、お達者でござんしょうか?

紋次郎兄貴とそっくりさん、外部から遮断され武器を取り上げられているということが同じで、あとは別モノといった感じでござんす。

地上での密室ということで、緊迫感や絶望感はやはり原作のほうが上でござんすねえ。

お甲さん、二十年も恨みを抱くってぇのは、並大抵ではござんせん。
「昔のことなんざ、忘れてやりなせぇ。」
と、兄貴なら口にするかと思いやしたが……。

憎しみや恨みが生きる糧というのも、哀しいもんでござんしょうねぇ。 (2012.03.13 23:46:21)

Re[1]:砕けた波に影一つ(04/08)   wakey777 さん
お夕さん

金と恨みと男と女。何だか歌の題名みたいになってしまいましたが、
それに人の欲と故郷というもんが絡んだ物語でした。

たしかに緊迫感はいまひとつでしたねえ。
そして紋次郎さんがあまり動かないというのは歯痒いです。

恨みを抱き続けて生きるってのは、やはりいい結果には
ならねえようでございます。お甲さんに合掌。 (2012.03.15 07:20:40)

サイド自由欄


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.