276196 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

お休み處  桐風庵

PR

カレンダー

ニューストピックス

キーワードサーチ

▼キーワード検索

バックナンバー

カテゴリ

フリーページ

お気に入りブログ

ラムネの瓶にビー玉… 安食育夫さん

コメント新着

wakey777@ Re:第4回mimika賞(09/16) 優勝戦結果 1 5 香川  素子 2 4 遠藤…
wakey777@ Re:G3 リップルカップ(09/03) 優勝戦結果 1 1 中谷  朋子 2 2 平…
wakey777@ Re:若松夜王シリーズ第3戦公営レーシングプレス杯(08/02) 優勝戦結果 1 1   海野 ゆかり 2 3 …
wakey777@ Re:第7回サッポロビール杯(07/23) 優勝戦結果 1 1 平山  智加 2 2 中…
wakey777@ Re:第64回日刊スポーツ旗(06/29) 優勝戦結果 1 1   福来   剛 2 2 …

ランキング市場

2011.06.05
XML
新・木枯し紋次郎を観る 第22話

脚本 尾中洋一  
監督 南野梅雄
出演 泉晶子 辻萬長 原口剛

この天女のような子が惨劇の引き鉄となる鬼っ子であることを無論まだ紋次郎は知る由もなかった。

「この家には死神がいる。死神だ。死神でいっぱいだ」

「お照さん、口幅ってえ言い方しやすが人が生きていくには知らねえ方が幸せってこともござんす。口に出しちゃお終えってことも。おめえさん誰よりもそのことをようく御存知のはずで」

「わかったか、お照。男の本性ってのはな、ぎりぎりんとこまでこなきゃなかなかわかるもんじゃねえ」

「人が忘れようとしている事をわざわざ穿り返しにやって来たおせっかい馬鹿。十文字屋敷に鬼っ子一匹持ち込んでおせっかい馬鹿」

ブログランキング★TV






最終更新日  2011.06.05 05:47:31
コメント(2) | コメントを書く
[新木枯し紋次郎を観る] カテゴリの最新記事

■コメント

お名前
タイトル
メッセージ

利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:鬼が一匹関わった(06/05)   さざなみのお夕 さん
お邪魔いたしやす。

ドラマでは随分、オカルトチックになっておりやした。
「おつきさま~いくつ~♪」
が、しばらく頭から離れねぇ日が続きやした。

男の本性だけじゃなく、女の本性も、なかなか複雑なモンだと思いやすがね。
あっしがお照さんだったら、今までの不満を一気にまくし立てて、家をおん出てしまうと思いやす(笑)。

今回の紋次郎兄貴はお照さんからすれば、「疫病神」でござんした。
やはり、関わらねぇ方がよかったように思いやす。 (2012.11.17 10:57:31)

Re[1]:鬼が一匹関わった(06/05)   wakey777 さん
さざなみのお夕さん

遠出をしておりやして遅くなりやした。申し訳ござんせん。

今回このお照さん、ただ哀しい女として描かれているわけですが。
何度も口にする「心底詫びていたのに・・・」どうなんでしょうか?最初の段階で口に出して詫びてたほうがよかったんではないでしょうか?良くなるか悪くなるかはわかりませんが、知らねえ方が幸せというよりも知らせた方がまだましだったって気がいたします。

紋次郎さんからは「何も聞かずにこの子の母親になっちゃあくれますまいか」と言われたり、弥一郎からは「せめてお前だけは俺の子だと言ったら黙って受け入れてくれると思ったが」と言われたりと無理難題を押し付けられるお照さんもお気の毒ではあります。紋次郎さんそりゃあんまりですぜ。

本当にオカルトでした。子供があのような表情をするのは怖いです。

紋次郎さん(今回も)関わりすぎましたね。 (2012.11.22 08:42:04)

サイド自由欄


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.