343490 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

お休み處  桐風庵

PR

X

カレンダー

ニューストピックス

キーワードサーチ

▼キーワード検索

バックナンバー

カテゴリ

フリーページ

お気に入りブログ

食育に栄養学も食事… 安食育夫さん

コメント新着

wakey777@ Re:mimika賞(03/31) 優勝戦結果  1 1   守屋  美穂 2 3…
wakey777@ Re:ワクチンを考える(03/17) 初めからファイザーありきですか。
wakey777@ Re:第5回 レディースオールスター(02/28) 優勝戦結果 1 1   小野  生奈 2 2 …
wakey777@ Re:酒処京都新京極スタンド杯(02/01) 優勝戦結果 1 1   出口 舞有子 2 4 …
wakey777@ Re:第9回 クイーンズクライマックス(12/30) 優勝戦結果 シリーズ優勝戦 1 1   海…
2013.03.08
XML
カテゴリ:映画を観る
監督 深作欣二
脚本 笠原和夫
出演 菅原文太 小林旭 金子信雄

「昌三」
「おう」
「何年打たれたんね」
「前のと合わして7年4ヶ月じゃ」
「ほうか。ちょっとした殺人刑と一緒じゃのう。わしも神戸のダイナマイトの事件や何やかんやと合わせよると、そっちより長いかもしれんわい」
「ほうの」
「江田は5年、槇原は3年ぐらい喰ろうたんや。打本の奴は執行猶予じゃ」
「山守は?」
「あら1年半じゃ」
「1年半と7年か。間尺に合わん仕事したのう」
「わしも全財産叩いてしもうて一文無しじゃ。その上、新聞にゃ敲かるるし、これからは政治結社にでも替わらんとやっていけんわい」
「まあ、それはそれでええかもしれんが、もうワシらの時代は終いで。18年も経って口が肥えてきちょって、こう寒さが堪えるようになってはのう」
「ほうよ」
「7年の刑じゃけえ、とにかく持ち堪えんことにはのう」
「昌三、辛抱せいや」
「おう、お互いにのう」

ブログランキング★TV






最終更新日  2013.03.09 01:22:24
コメント(0) | コメントを書く
[映画を観る] カテゴリの最新記事


サイド自由欄


© Rakuten Group, Inc.