279929 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

お休み處  桐風庵

PR

カレンダー

ニューストピックス

キーワードサーチ

▼キーワード検索

バックナンバー

カテゴリ

フリーページ

お気に入りブログ

「缶コーヒーで気合を… New! 安食育夫さん

コメント新着

wakey777@ Re:G3 HamaZoカップ(09/29) 優勝戦結果 1 1 長嶋  万記 2 3 …
wakey777@ Re:第4回mimika賞(09/16) 優勝戦結果 1 5 香川  素子 2 4 遠藤…
wakey777@ Re:G3 リップルカップ(09/03) 優勝戦結果 1 1 中谷  朋子 2 2 平…
wakey777@ Re:若松夜王シリーズ第3戦公営レーシングプレス杯(08/02) 優勝戦結果 1 1   海野 ゆかり 2 3 …
wakey777@ Re:第7回サッポロビール杯(07/23) 優勝戦結果 1 1 平山  智加 2 2 中…

ランキング市場

全60件 (60件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

映画を観る

2019.05.02
XML
カテゴリ:映画を観る
45年前の幻の作品(性教育映画?)永らく探し求めてて忘れてたが、この度のDVD化で遂に巡り会えた。「大変だ母さん立っちゃったんだよ松島さんの声聞いたらさ」なんとも開けっぴろげな家族であります。こんな家族は今だってないだろう。あったら怖いわ。家城巳代治の遺作。
 
ブログランキング★テレビ・ラジオ情報






最終更新日  2019.05.03 18:08:41
コメント(0) | コメントを書く
2013.03.08
カテゴリ:映画を観る
監督 深作欣二
脚本 笠原和夫
出演 菅原文太 小林旭 金子信雄

「昌三」
「おう」
「何年打たれたんね」
「前のと合わして7年4ヶ月じゃ」
「ほうか。ちょっとした殺人刑と一緒じゃのう。わしも神戸のダイナマイトの事件や何やかんやと合わせよると、そっちより長いかもしれんわい」
「ほうの」
「江田は5年、槇原は3年ぐらい喰ろうたんや。打本の奴は執行猶予じゃ」
「山守は?」
「あら1年半じゃ」
「1年半と7年か。間尺に合わん仕事したのう」
「わしも全財産叩いてしもうて一文無しじゃ。その上、新聞にゃ敲かるるし、これからは政治結社にでも替わらんとやっていけんわい」
「まあ、それはそれでええかもしれんが、もうワシらの時代は終いで。18年も経って口が肥えてきちょって、こう寒さが堪えるようになってはのう」
「ほうよ」
「7年の刑じゃけえ、とにかく持ち堪えんことにはのう」
「昌三、辛抱せいや」
「おう、お互いにのう」

ブログランキング★TV






最終更新日  2013.03.09 01:22:24
コメント(0) | コメントを書く
2013.03.06
カテゴリ:映画を観る
監督 山下耕作
脚本 高田宏治
出演 菅原文太 渚まゆみ 梅宮辰夫

「お前が吉村か。福岡へ何ばしに来たとか」
「旅行だす」
「いいかげんなこつ言わんとけ。お前ら喧嘩しに来たとやろ誰の命令か言うてみい」
「旅行だす」
「誰の命令か正直言わんか」
「夜桜銀次っちゅうええ極道がおりましてなあ。それが博多で死によりましたんや。その葬斂に来たんだすわ」

ブログランキング★TV






最終更新日  2013.03.07 06:25:43
コメント(0) | コメントを書く
2012.12.21
カテゴリ:映画を観る
未公開映画を観るTV 12月14日再放送 TOKYO MX

ユダヤ人はこれまで多くの迫害を受けてきた。ローマ帝国であったりナチスだったり。迫害は今でもあると主張し日夜差別と戦い続けている団体がある。それが世界最大の反ユダヤ抵抗組織ADLだ。ADLは世界中の反ユダヤと思われる行為に対して徹底的に抗議する。本当に現在ユダヤ人差別は存在するのか?そんな疑問を持った、自身がイスラエルに住むユダヤ人であるシャミール監督がADLに潜入しカメラを回す。しかしそこで見たものは差別とは程遠いものばかり。ADLは差別を利用してユスりタカりを行っていたのだ。そして差別というものを知らないイスラエルの高校生たちがアウシュビッツを訪問することになった。シャミール監督が密着同行取材する中で見たものは・・・洗脳教育・・・

※この回が面白くて観始めたのが2年前。ちょうど全部観たことになります。ということでこのシリーズはこれで終わります。

ブログランキング★TV






最終更新日  2012.12.22 05:58:48
コメント(0) | コメントを書く
2012.12.06
カテゴリ:映画を観る
未公開映画を観るTV 11月30日再放送 TOKYO MX

アメリカでは、セイコウイで快感を得られない女性が増えているという。これがFSD(女性性機能障害)という病気として認定された。その治療として、オーガズム発生装置なるものを埋め込む手術を行う者まで現れた。このFSDを大きなビジネスチャンスと捉えたのが製薬会社だ。莫大な利益をもたらすであろう女性用ED薬の開発に挙って乗り出した。そして大手メーカーのP&GがFSD治療薬の開発に成功したと発表。果たして効果はあるのか? 何にでも病名を付けて病気ということにすれば裁判とかで有利だからな。アメリカらしいや。日本はそこまでじゃないけども近づきつつあるな。薬を大量に使うことも。不眠症やうつ病にしてもそうだがそもそも心の問題に薬を使うってのはどうなんだろうか。このことは何れ詳しく述べたい。
※楽天ブログではセイコウイは「わいせつ、もしくは公序良俗に反すると判断された表現」だそうで。カタカナにさせていただきました。

ブログランキング★TV






最終更新日  2012.12.06 08:18:51
コメント(0) | コメントを書く
2012.11.24
カテゴリ:映画を観る
未公開映画を観るTV 11月16日再放送 TOKYO MX

失業率94%平均寿命36歳の国ジンバブエ。エイズが蔓延して子供の死亡率が高い。この国を30年にわたって支配するムガベ大統領。自らを黒いヒトラーと称する。すべての白人を敵とみなし彼らの土地を脅しと暴力で強奪し、その土地を黒人に分け与えるという人種差別政策を強引に推し進めた。実際は奪った土地で農業は行われていない。白人と働く黒人をも敵として徹底的に弾圧していった。そんな独裁者に戦いを挑んだのが二人の白人農場経営者マイク・キャンベルとベン・フリース。彼らはムガベの暴挙を告発するため国際法廷に訴え出た。そして彼らを待ち受けていたものは・・・  そうまでしてジンバブエで農業をしようとする気持ちがわからない。先祖代々の土地というわけでもないのに。今は良心的な経営しているとはいえ白人はこれまで搾取してきた歴史があるからな。

ブログランキング★TV






最終更新日  2012.11.24 06:46:16
コメント(0) | コメントを書く
2012.11.08
カテゴリ:映画を観る
未公開映画を観るTV 11月2日再放送 TOKYO MX

元麻薬捜査官マイケル・ルパート。CIAが麻薬を売っていたことを告発する。その後、何度も命を狙われることになる。それでも彼は世界の裏事情を告発し続ける。彼によると、あらゆる事件の背後には石油会社が絡んでいるという。果たして彼は正義の予言者なのか?ただの狂言者なのか?「資源は無限だという考えを捨てなさい。人々はまず資源は有限でバランスが必要だと学ぶ必要がある。世の中のものは何一つ成長し続けることはできない。生きとし生けるものにサイクルがある。生・成長・成熟・衰退・死。人類は今、進化か破滅かの選択を迫られている」

ブログランキング★TV






最終更新日  2012.11.08 12:04:56
コメント(0) | コメントを書く
2012.10.20
カテゴリ:映画を観る
未公開映画を観るTV 10月19日再放送 TOKYO MX

特定の団体や業界の主張を通すため報酬を貰って政治家の支持を取り付けるロビイスト。政治献金でロビイストの言いなりになる政治家が多いため今やアメリカはロビイストが動かしてるとも言われている。そんな中でも王様と呼ばれているジャック・エイブラモフ。大学時代、政治活動に目覚めたエイブラモフは共和党学生組織のリーダーとして頭角を現していった。その後ロビイストになり学生時代のパイプを活かして共和党の実力者トム・ディレイに接近した。エイブラモフはロビイストとしてディレイに莫大な金が渡るような仕組みをつくった。当然、彼にはキックバックがある。ディレイはその金をばら撒くことによってさらに議会への影響力を強めていった。やがて二人が目をつけたのがアメリカでありながらアメリカの法律がとどかないサイパンなどの北マリアナ諸島。そこでは過酷な奴隷労働が行われていた。奴隷工場の企業にロビイ活動を行うことで大金を得る。これを追及する議員もいたが賄賂や接待で隠蔽工作を図った。そして次はカジノの持ち主である先住民族に近づいた。そこで登場したのがまたしてもキリスト教福音派であった・・・

ブログランキング★TV






最終更新日  2012.10.21 03:53:58
コメント(0) | コメントを書く
2012.10.06
カテゴリ:映画を観る
未公開映画を観るTV 10月5日再放送 TOKYO MX

アメリカで蔓延しているライム病。ライム病とは1975年にコネチカット州オールドライムで発見されたことから名付けられた病気。野生の鹿に付いてるダニに噛まれると、そこからボレリア菌が入って神経系を侵す。心疾患や全身の痛み、記憶障害を引き起こす。大抵は抗生物質で治るのだが、治療後も症状が現れる。医学会は、これを気のせいだとして慢性ライム病を認めていない。ライム病のガイドラインを超えて治療を行った医師が医師法違反で裁判にかけられた。ライム病を保険適用外とする保険会社の陰謀なのか?深刻な症状の患者たちはどうなってしまうのか?ライム病は現代の奇病か?ただの妄想なのか?アメリカの医学界では意見が真っ二つに分かれて論争になっている。

ブログランキング★TV






最終更新日  2012.10.06 12:58:27
コメント(0) | コメントを書く
2012.09.11
カテゴリ:映画を観る
未公開映画を観るTV 9月7日再放送 TOKYO MX

アメリカでは医者による帝王切開の出産が3人に1人だという。最先端の医療にもかかわらず乳児の死亡率はワースト2位だ。必要以上の陣痛誘発剤と麻酔で薬漬けにしてしまう。すべて医師の都合によるもの。そのほうが簡単だから。かつて、助産師は不衛生で危険だというありもしない宣伝があった。自然分娩でなければ得られないものもある。陣痛から分娩までの間、脳内にオキシトシンというホルモンが分泌される。これは母親の愛情を司るホルモン。このホルモンが血管を通じ子宮へ送られて陣痛を引き起こす。オキシトシンは母性本能を呼び覚ます。このホルモンが進化の過程で発達したおかげで母親は無防備な子供を守ることができる。実験で、帝王切開した母ザルは育児放棄するそうだ。幸福感と痛みがひとつになり別の意識レベルに到達する。痛みなしに幸福感はない。

ブログランキング★TV






最終更新日  2012.09.11 04:45:10
コメント(0) | コメントを書く

全60件 (60件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

サイド自由欄


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.