943770 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

不良中年・天国と地獄

全353件 (353件中 21-30件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 ... 36 >

日記

2016年01月03日
XML
カテゴリ:日記
毎年、初詣は新宿の花園神社へ行きます。実は昨日、新宿へ出たのですが、寄りませんでした。今日改めて、新宿とは反対の方向へ。

神社鳥居.jpg

阿佐ヶ谷の神明宮です。去年の秋祭りに行ったことがあり、狭いながらも賑やかだったので、本日、初詣に行った次第。

寛ぐ参拝客.jpg

善男善女で賑わっていました。ただ、振袖をはじめとする和服は、ほとんど目につきませんでした。普段着でお参りにきているようです。それはそれで庶民的でいいですね。

参拝.jpg

私も無病息災を願って参拝してきました。






最終更新日  2016年01月03日 15時46分45秒
コメント(0) | コメントを書く


カテゴリ:日記
予定は未定、という冗談がありますね。一概にギャグとは言えないところに、この言葉が生きている証拠があるような気がします。

新年にあたって、抱負を述べたいのですが、たいてい実行できない予感がするので、やめておきます。どうも行動が伴わいのが、最近の傾向だからです。もちろん、私個人に問題があるのはわかっているのですが。

最近始めた1日1食。これはわりと継続できそうです。まだお腹が空いて苦しいときがありますが、幸い無為徒食の身なので、何とかしのげそうです。問題は、空腹よりも飲酒の誘惑でしょう。暗くなると、無性に飲みたくなるのです。我慢するとストレスの要因になり、断酒は難しいですね。極力節酒して、1日1食を続けたいものです。

旅行。現在、最大の楽しみはこれこれです。去年は、わりと出かけました。今年は日帰りも含めて、月に1回は遠出したいもの。ただ、海外旅行をやめた現在、国内はほぼ行きつくしました。今後は過去にこだわらず、2度3度と観光、グルメを楽しむ方向で行きます。はたして実行できるでしょうか。






最終更新日  2016年01月03日 10時10分42秒
コメント(0) | コメントを書く
2016年01月01日
カテゴリ:日記
年が明けて、2016年になりました。
今年はどんな1年になるのでしょうか。
今年もよろしくお願いします。

 16年東宝カレンダー.jpg
 
東宝カレンダー。
1月はお馴染み沢口靖子さんです。







最終更新日  2016年01月01日 08時23分59秒
コメント(0) | コメントを書く
2015年12月31日
カテゴリ:日記
今年は例年より多く出かけましたね。海外へ行かなくなった分、国内の旅行が増えたのかもしれません。

1月は福岡へ。2泊3日でしたが、雨に降られました。3日目にやっと晴れ、太宰府天満宮へ行ったほかは、天神地下街とか,キャナルシティ博多など、屋根がある施設をぶらついていました。詳細はブログを(以下同じ)

2月は修善寺の梅林を見学に。日帰りのバスツアーです。この日も雨にたたられました。ついてないおじさんです。

3月は上諏訪温泉。2泊3日で温泉三昧。朝晩計6食のバイキング付で、体重が増えて帰ってきました。

4月は赤城クローネンベルク。日帰りバス旅行です。昼食バイキングの時、ドイツビールを飲んだりしました。羊の追込みショーがありましたが、これは迫力不足でした。

5月はゴールデンウィークがあり、どこへ行っても混んでいるので、遠出は控えました。

6月も前月の出不精が尾を引いて、出かける気力がなく、家でゴロゴロ過ごした次第。

7月は、これは遠出と言えるんでしょうか。電車とバスを乗り継いで葛西臨海公園へ。マグロの大量死で新聞を賑わせた水族館も見学しました。

8月は夏休み。遠出はお休みしました。

9月、岡山・倉敷へ。岡山は3回目ですが、倉敷は初。雨に降られ、小雨の中の散策となりましたね。雨男復活です。

10月。飲み仲間とお伊勢参り。レンタカーで出かけましたが、我が輩は運転しないので、昼間から缶ビールを痛飲。3キロ体重が増えました。

11月。信州のよませ温泉というところへ。温泉と言っても、山の中の一軒家で、周囲には何もなし。中日に、善光寺参りをしてきました。

12月。暮れも押し詰まった下旬に、3泊4日で鹿児島へ。幸い、天気には恵まれました。市内と桜島、霧島神宮、ドルフィンポートなどを廻りました。1日1食を実行中なので、鹿児島グルメを堪能、というわけにはいきませんでしたが、昼食に美味しいものをいただいて満足しました。

さて来年は、どこへ行きますか。年が明けたら考えます。






最終更新日  2015年12月31日 09時03分05秒
コメント(0) | コメントを書く
2015年12月30日
カテゴリ:日記
最近は、家庭でも業者に頼む人が増えたみたいですね。

かなり早く申し込んだのに、年内は満杯ということでした。

仕方がないので、自分でやることに。

旅行に出たりして、今日まで暇がありませんでした。

そして本日、目を覚ました時、何故か意欲が消滅、まったくやる気が起こりません。

どうせ年寄りの一人暮らし、誰にも迷惑をかけるわけでもないし、大掃除を先送りすることにしました。

年が明けたら、チョコチョコっと掃除の真似ごとをしてごまかすつもり。

明日は年越しそばとお酒で夜が更けるでしょう。






最終更新日  2015年12月30日 13時37分48秒
コメント(0) | コメントを書く
2015年12月26日
カテゴリ:日記
3泊4日の旅行から、ただいま帰りました。

わりと天気に恵まれて、いい旅でしたね。

最近、1日1食を実践しているので、郷土料理を満喫、というわけにはいきませんでしたが、お酒は昼から飲みました。

旅行記とグルメ紀行は、明日以降に書きます。

本日は疲れを取るために、早めに寝ますね。

それではまた。






最終更新日  2015年12月26日 19時06分50秒
コメント(0) | コメントを書く
2015年12月21日
カテゴリ:日記
五輪エンブレムの盗作問題が騒がれたのは記憶に新しいですが、今度は歌詞の盗作がワイドショーを賑わしています。日曜日のワイドナショーでも取り上げられていました。ミスチル「抱きしめたい」と平浩二「ぬくもり」の歌詞をはじめて見ましたが、ほぼ全編同じでしたね。完全なコピーです。ここまで似ると、盗作とは違う次元の問題のように思えるのですが、真相はどうなんでしょうか。

小説家による盗作問題で、先に山崎豊子の例を挙げました。今回は、バイオレンス小説のパイオニア、大藪春彦を。

大藪春彦は、学生作家としてデビューしました。早大在学中に、ガリ版の同人誌「青炎」に「野獣しすべし」を発表。これが江戸川乱歩に認められて作家になりました。

伊達邦彦という、これまで日本の小説に存在しなかったダークなヒーローを創出、これが若い人の圧倒的な支持を受けて人気作家に。当然、注文が殺到します。

この人は遅筆で有名でした。書くのが苦しい、と吉行淳之介との対談で告白したことがあります。が、編集者に尻を叩かれ、書かざるを得ません。人気作家の宿命でしょうか。

大藪春彦は学生時代から、アメリカのペーパーバックスを原書で読んでいました。締切に間に合わないとき、頭に刷り込まれたペーパーバックスの一部が浮かぶのは当然でしょう。翻訳されていないアメリカの小説。意識的か、無意識のうちにか、引用してしまいます。これが盗作ではないか、と指摘されました。

世の中は広いものです。編集者は知らなくても、読者の中には、同じ原書を読んでいる人がいたんですね。人気作家ですから、マスコミが大々的に取り上げます。こういうことが2度、ありました。

「週刊文春」は、二流作家は2度盗作する、と書きたてました。一方、新潮社は不問にし、「週刊新潮」に「血の来訪者」や「探偵事務所23」を連載させています。大手出版社の対応が分かれたわけです。

人気作家ですから、2度の盗作騒ぎで抹殺されることはありませんでした。最後まで執筆活動を続けたわけです。晩年は、江戸川乱歩賞の選考委員も務めていましたね。余談ですが、この人の選後評を何回か読んだことがあります。非常に柔軟な感性を持っていました。新しい作家を発掘し、育てようという暖かさがあって、感心したのを覚えています。

あらゆる分野で、盗作問題は起きえます。これだけ先人の作品が氾濫している現在、もはや独創的な創作は不可能、と思えるからです。「芸術は模倣からはじまる」






最終更新日  2015年12月21日 09時09分05秒
コメント(0) | コメントを書く
2015年12月01日
カテゴリ:日記
今月は斉藤由貴です。テレビでは、久しくお目にかかっていませんが、元気にやっていらっしゃるんでしょうか。
 
東宝カレンダー12月 (1).JPG 






最終更新日  2015年12月01日 09時51分45秒
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:日記
早いもので、今年もあと1か月。今月は雑用が多く、毎年のことですが、慌ただしく過ぎて行くことでしょう。

今年は泊りがけの旅行が、例年より多かったです。去年は沖縄と、北海道湯の川温泉の2回でした。

今年は5回ですから倍増以上です。1月に福岡、3月に上諏訪温泉、9月は岡山倉敷、10月に伊勢神宮、11月は信州よませ温泉。いずれも2泊3日の旅でした。

何かとせわしない12月。今月もどこかへ行きたいのですが、はたして時間が取れるでしょうか。一両日中に、結論を出す予定です。行けるといいな、行けるかな。







最終更新日  2015年12月01日 08時52分17秒
コメント(0) | コメントを書く
2015年11月28日
カテゴリ:日記






最終更新日  2015年11月28日 10時28分27秒
コメント(0) | コメントを書く

全353件 (353件中 21-30件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 ... 36 >

PR


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.