937791 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

不良中年・天国と地獄

全120件 (120件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 12 >

スポーツ

2016年03月24日
XML
カテゴリ:スポーツ
プロ野球、セ・パとも明日開幕です。
ファンにとって、これから一喜一憂の期間がはじまりますね。

専門家、素人、入り混じってのペナント予想。
パリーグはソフトバンクで固そうです。
セリーグは混戦模様。
私の予想は、もちろん巨人です。

ところで、今年の新人は豊作なのか、凶作(?)なのか。
判断はみなさんに任せます。
高卒新人で開幕1軍でスタートするのはオコエだけ、という事実。
これは何を示しているのでしょうか。

キャンプ途中までのオコエは、まったく使い物になりませんでした。
プロのスピードについて行けなかったのです。
フリーバッティングの投手にも、振り遅れる始末。
さすがのオコエも、げっそり痩せたそうです。

が、そこでへこたれないのが、並の新人と違うところ。
コーチにしつこく指導を仰ぎました。
終盤には、どうやら他の選手に迫ってきたようです。

梨田監督もその努力を認め、開幕1軍に。
先発出場はなさそうですが、目玉新人ですから、何らかの出番はありそうです。
まずは暖かく見守りましょう。
オコエ頑張れ。






最終更新日  2016年03月24日 10時16分53秒
コメント(0) | コメントを書く
2016年03月23日
カテゴリ:スポーツ
巨人・高橋由伸監督(40)は21日、阿部慎之助捕手(37)、岡本和真内野手(19)ら4人の二軍降格を決断。
1―0で勝利を収めた西武とのオープン戦後に、球団から発表されました。

賭博問題に揺れるチームのドタバタは収まらないまま、今度は扇の要と若手ホープが本番直前に戦線離脱。光が見えない中、新チームは嵐の船出に。

異例の発表でした。
試合終了から約1時間後、報道陣に対応したのは現場首脳陣ではなく、フロントの堤GM。
「岡本、慎之助(阿部)、矢貫、公文。この4人は明日から二軍です。慎之助に関しては、コンディション不良。3人については再調整です」と。

2人の降格理由について、同GMは「(阿部については)少しのんびりとゆっくり治療しようということ。(一軍復帰の)見通し的にはわからない。岡本は若い力なので(由伸監督も)試してきたのだと思うが、オフェンス、ディフェンス面両方含め、二軍の試合にたくさん出て、経験を積んだほうがいいだろうという判断です」と説明。

阿部の捕手復帰は、由伸・巨人の目玉でした。
それだけに指揮官はキャンプ中から別メニュー調整を許可し、誰よりも慎重に扱ってきました。

だが、阿部は那覇キャンプ中に右肩不安を発症。
通院治療を続けながら、12日の二軍ヤクルト戦でようやく実戦初マスクをかぶったが、状態が安定しないままここに至ったのです。

大誤算です。
最近のペナントレースは先手必勝。
ロケットスタートが重要です。
メイクミラクルは過去の話。
巨人の前途に、暗雲が立ち込めました。






最終更新日  2016年03月23日 12時42分56秒
コメント(0) | コメントを書く
2016年03月18日
カテゴリ:スポーツ
多少、紆余曲折があった女子マラソンの選考。
今回は順当でした。
世界マラソンで7位だった選手に違和感を持つ人もいたようです。
タイムも遅かったですからね。
ただ、世界陸上はハンデがあります。
真夏の大会、というところがミソになっています。

他の競技はわかりませんが、マラソンは、ちょっと違いますね。
断言すれば、冬のスポーツなんです。
少なくとも、国内大会は、夏には行われません。

世界大会はオリンピックと同じく、1級のアスリートが参加します。
そこでの成績、レースぶりが尊重されるのは、ある意味当然でしょう。

一発選考は、大人の事情で難しいと言われています。
ただし、代表枠が3人なら、3大会に絞るのがよろしいかと。
4つの選考レースがある現状が、混乱のもとになっています。
3つの選考レースで、日本人1位を機械的に選考する、というのは素人考えでしょうか。
レース展開、ペース配分、積極性など、主観が入りやすい要素は排除して。

名古屋の場合、1位と2位の差は1秒でした。
僅差でしたが、1位は1位。
2位の選手には気の毒ですが、情実は無用。
成績どおりの選考なら、みなさんも納得するでしょう。

毎回揉めるのは、ファンとしては勘弁してほしいです。
ところで、男子のほうはどうなったのか。
実力的に、あまり期待できないらしいです。
女子のほうは、勝負になるでしょう。

リオ五輪、待ち遠しいですね。
政情不安定ですが、何とか開催してほしいものです。






最終更新日  2016年03月18日 10時28分02秒
コメント(0) | コメントを書く
2016年02月27日
カテゴリ:スポーツ
大阪国際で優勝した福士加代子選手。
選考レースで優勝、タイムも派遣設定記録を越えました。
にもかかわらず、内定を出さなかった陸連。

オリンピック選考レースは、全部で4つあります。
夏の世界陸上、11月から翌年の3月にかけて行われる国内3レース。
これらのレースから、内容、タイムなどを考慮して3人が選ばれるのです。

素人考えですが、このうち世界陸上がもっとも格上のレースのようです。
ここの上位入賞者が、早々に内定が決まります。
これは男子も女子も同じですね。
どうもこれがその後の選考を窮屈にしているんではないでしょうか。

さて福士選手ですが、内定が出ないので、3月の名古屋に出場します。
陸連は回避を求めましたが、本人は強行出場するようです。
レースまでまだ時間があるので、流動的ですが、本人の焦りもわかりますね。
一か八かの勝負に出たのでしょう。
オリンピックは、アスリートにとっては、4年に1度の晴れ舞台ですからね。

マラソンは様々な条件によって、内容が変わります。
タイムも大事ですが、レース内容が重視されます。
主観的要素が入るので、揉めるのは仕方がないでしょう。
一発選考も、大人の事情によって困難な状況。
これからも、試行錯誤は続くでしょう。






最終更新日  2016年02月27日 13時14分32秒
コメント(0) | コメントを書く
2016年02月01日
カテゴリ:スポーツ
プロ野球は、きょうから各球団がキャンプに入ります。
3月25日の開幕に向けて、本格的なチームづくりをスタート。

キャンプは、1日からおよそ1か月間に渡って行われ、5球団が宮崎、6球団が沖縄、日本ハムがアメリカのアリゾナ州を拠点にします。

今シーズンは、5つの球団で新監督が誕生し、どのようなチームづくりを進めるのか注目されています。
このうち巨人は、昨シーズンまで現役で活躍した高橋由伸新監督のもと、宮崎市でキャンプを行います。

セ・リーグでは他に阪神、DeNAも新監督に。
6球団の監督がすべて40代、と若返りました。
実力の世界とはいえ、世代交代が急速に進みましたね。

パ・リーグは、今年もソフトバンクの1強状態が変わらないようです。
攻守ともに他球団を圧倒する戦力。
まずリーグ制覇は間違いないでしょう。

迎え撃つセ・リーグは、上位4球団が制覇圏にいます。
巨人ファンとしては、新監督のもと、リベンジを果たしてほしいもの。
秋までの長いペナントレースを楽しみましょう。






最終更新日  2016年02月01日 08時40分38秒
コメント(0) | コメントを書く
2015年11月15日
カテゴリ:スポーツ
W杯イングランド大会での日本代表の活躍で、注目された中での開幕。意外にも、観客数は昨年の秩父宮ラグビー場での開幕戦から370人減少しました。

片側のゴール裏スタンドにはほとんど客がいない状態。パナソニックの日本代表SH田中史朗は試合後、「結局いつもと変わらない状態だったので、協会にいらっとしましたね」と日本協会への疑問を呈した。

入場券は前売りの段階で完売状態でした。当日券の売り出しはなし。

原因として、両チームの母体企業に割り当てた9000枚分がほぼ100%来場すると考えていたところ、推定で約半数しか来場しなかったことを挙げられます。一般には5000枚しか販売せず、チケットは品薄状態に。人気や注目に反して、多くの空席が生まれる事態となったのです。

こういう現象は、時々起りますね。団体に売りつけたチケットが使われなかった、というもの。企業から貰ったほうは、タダ券なので、未使用でも損はしません。興味がなければ行かないのです。

見たい人にはチケットが行き渡らず、無駄になった死票が累々と。突然の人気沸騰に協会が対応できなかった、ということでしょう。折角のブームに水を差した格好になりました。


が、が、今朝の日本テレビ・シューイチでは、各競技場は大いに盛り上がった、とありました。どうなっとるんじゃ。






最終更新日  2015年11月15日 07時56分10秒
コメント(0) | コメントを書く
2015年11月11日
カテゴリ:スポーツ
8日に開幕したプレミア12。参加国にメジャーリーガーはおらず、「世界一決定戦」は誇大広告、との声がありました。前評判は芳しくなかったのですが、8日の韓国との開幕戦は19%(ビデオリサーチ調べ)の高視聴率でした。

瞬間最高視聴率は24.7%。裏番組に「鉄腕!DASH!」「イッテQ!」「下町ロケット」らの人気バラエティー、ドラマが並ぶ中、大健闘と言ってもいいでしょう。視聴者の興味を引いた一つは、日本ハムの大谷が先発したから、といえるでしょうか。

放送関係者は「相手が韓国だったこともあるでしょう」と言う。「在日韓国人にとって、国際大会は韓国のプロ野球を見られる数少ない機会です。ポスティングでメジャーに約16億円で落札された朴炳鎬(ネクセン)も代表入りしている。因縁の日韓対決だけに、大谷が朴をはじめとした韓国打者をどう牛耳るか、逆に韓国打線が大谷をどう打ち崩すかという両面に興味を持つファンも多かったと思います」

今夜11日のメキシコ戦も地上波で放送されます。韓国戦のような高視聴率は、望めるのでしょうか。






最終更新日  2015年11月11日 10時45分19秒
コメント(0) | コメントを書く
2015年11月05日
カテゴリ:スポーツ
巨人の高橋由伸監督が、ヤンキースのGM付特別アドバイザーを務める松井秀喜に臨時コーチを依頼する考えを明らかにしました。来年2月の宮崎キャンプで、かねて全面支援を約束している松井の招へいについて「検討したい」と前向き発言。巨人時代にしのぎを削った盟友同士が、常勝軍団再建に再びタッグを組む可能性が出てきました。

現役時代は98年から5年間チームメート。ゴジラが唯一ライバルと認めたのが1歳年下の高橋監督でした。就任の際も、高橋監督はすぐに電話で報告したそうです。

14年には臨時コーチとして、15年にはOBとしてキャンプ地を訪れている松井秀喜。今年もスケジュールの都合がつけば、高橋監督の要請を受け入れるでしょう。

巨人フロントのゴジラ松井に対する執着は、ちょっと異常な感じがします。そう思うのは、私だけでしょうか。確かに1時代を築いた大打者です。ミスターの愛弟子でもあります。巨人にとっては、手放したくない人材でしょう。

が、松井より1歳年下の監督が誕生しました。松井ゴジラの監督の芽はこれで消えた、と見るのが順当でしょう。同時に、日本球界復帰もなくなった、と考えます。他球団の指導者になることは、当然ありません。復帰するとしたら、評論家、解説者、あるいは球界のスタッフ、という立場でしょう。残念なような気もしますが。






最終更新日  2015年11月05日 10時48分52秒
コメント(0) | コメントを書く
2015年10月06日
カテゴリ:スポーツ
プロ野球ペナントレース、巨人は全日程を終えました。
4連覇ならず、2位。
土曜日から、CSがはじまります。


原監督は、2年契約の今年は2年目。
ペナントレースが終わったにも関わらず、続投のオファーがありません。
オーナーに今季の報告に行った際も、その話は出なかったようです。
2期12年に及んだ長期政権は、今年が最後になりそうです。

リーグ優勝7回、日本一3回。
WBCでも世界一になっています。
実績は申し分ありません。
名将、と言ってもいでしょう。

が、今年の采配は、迷走気味でした。
素人の私から見ても、首をかしげる場面が多々ありましたね。
ベテラン、中堅、新人、1年を通して活躍した選手が皆無、という惨状。
具体的には、阿部、村田、杉内、坂本、長野等が。
打線の中心になるべき4番打者がコロコロ変わったのも異例です。
やりくり打線は、ある程度、仕方がなかった面がありますが。

しかし、中軸打者に送りバンドを命じたり、選手起用に一貫性がなかったり。
傍目には、行き当たりばったり、といった作戦が目に付きました。
殿ご乱心、と思われる事例も。

さて次期監督ですが、何人かの名前が挙がっています。
本稿はそれについて触れる予定でしたが、前置きが長くなったので、次の機会に譲ります。
事態は流動的ですから、急転直下、決まることも。
ここ数日のマスコミ辞令を注視しましょう。






最終更新日  2015年10月06日 11時22分04秒
コメント(0) | コメントを書く
2015年09月21日
カテゴリ:スポーツ
夏のオリンピック、サッカーWC、ラグビーWC。
これがスポーツの三大イベントだそうです。

世界の水準に遠く及ばないのがサッカー。
対して、ラグビーは違うようです。

W杯イングランド大会1次リーグB組の初戦で、
過去優勝2回の強豪・南アフリカを34-32で撃破する大金星を挙げました。

「世紀の大番狂わせ」、「W杯史上最大の衝撃」と世界が驚愕。
この勝利のすごさを、ラグビーを知らない人に伝えようとする動きが、ネット上で広まっているそうです。

サッカーで言うと、「日本がアルゼンチンやイタリアに勝つようなもの」。
野球では「高校生がソフトバンクに勝った」であるとか。

もともと、ラグビーは番狂わせの少ないスポーツと言われています。
接触プレーが多いため、実力のあるチームがそのまま勝つケースが大半。
それだけに、人々の興奮も大きくなった、といいます。

次のW杯は、日本で行われます。
サッカー以上に盛り上がるでしょうね。






最終更新日  2015年09月21日 09時30分47秒
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全120件 (120件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 12 >

PR

カレンダー

プロフィール


中年ジュリー

カテゴリ

お気に入りブログ

§ Hobby / Intellect… Vixivさん
ヘーゼル☆ナッツ・シ… へーゼルナッツさん
たけぞうわるあがき たけぞう1959さん
山口良一的ココロ あほんだらすけさん
今日、何した? 満月5555さん

ニューストピックス

ランキング市場

キーワードサーチ

▼キーワード検索

コメント新着

マイコ3703@ 実は更新の度に見てました(笑) ブログの隅から隅まで読んでしまいました(…
kenngu0310@ Re:エルメス バッグ 新作 2013 秋冬 突然訪問して失礼しました。 ありがとうご…
中年ジュリー@ Re[1]:ブルーレイレコーダー(10/10) GAMMAさん 二度の書き込み、ありがとうご…
GAMMA@ Re:ブルーレイレコーダー(10/10) 上記(下記かもしれませんが)2番目のアドレ…
GAMMA@ Re:ブルーレイレコーダー(10/10) ご無沙汰しております。福岡から無事帰っ…

バックナンバー

2020年01月
2019年12月
2019年11月
2019年10月
2019年09月
2019年08月
2019年07月
2019年06月
2019年05月
2019年04月

Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.