208259 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

空想作家と専属イラストレーター&猫7匹の     愛妻家の食卓

2009.05.23
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
猫・ラブ・コメディー『彼の猫になった私』


第7話・・・『愛貴君と部屋で part1』


オオーw(*゚o゚*)w オオー w(゚o゚*)w ・・・(・_・ ))(( ・_・)

意外と普通でした・・・・・って、ソファ無いの?

まさかの・・・座布団!!ありえませんからーーヽ( T-T)ノ

ムード作りがハンパなく難しいよ~

いずれ人の形で私が来るまでにはソファくらいは用意しておいてくださいm(__)m

〔今日からしばらくここで俺と生活だ〕

俺と生活・・・俺と生活・・・俺と生活・・・俺と生活・・・愛貴君と~(≧∇≦)

〔いいよ、自由に歩き回って〕

「ニャウン♪」喜んで~(゚∇゚*)

私はくまなく、はいかいした・・・

部屋は物が少なく、殺風景・・・でも、よく片付けられていた

心配なのは・・・良かった!ベットだ♪(* ̄ー ̄)

そうよね、今どき布団で寝てるのはノビタくらいなものよね┐( ̄ヘ ̄)┌

〔アンジェ、もういいかい?とりあえずお腹がすいた、ご飯にしようか?〕

「ニャン♪」

愛貴君も普通に猫に話しかけるタイプなんだぁ・・・素敵(*'-')

〔今日はふんぱつしてお寿司だよ〕

「ニャン♪」

愛貴君、気が利く~(゚∇゚*)

でも、スーパーなのね・・・

〔俺はこれ〕

プシューッ

ビールいいなぁ・・・無類の酒好きな私

〔はい、アンジェの分〕

「ニャウン♪」

サーモン、マグロ、ツナ巻き・・・あぁ・・・幸せ・・・(*'▽'*)

でも、醤油ください・・・(T_T)

っていうか・・・愛貴君が・・・スーパーのお寿司のしみったれたガリ出してるーー!

しかもふたに丁寧に・・・いい男はそんなことしちゃダメなのにーー(T_T)

〔さてと、俺はシャワーでも浴びようかな〕

「ニャッ!」

おもむろに脱ぎだす愛貴君・・・

うっとり******って無理~(。≧Д≦。)

〔どうした急に走って?あんまり暴れないでくれよ〕

おしり!おしり~(。≧Д≦。)下アングルなんだから~(。≧Д≦。)

〔大丈夫かな・・・〕

と、言いつつ、可愛いおしりを見せびらかせながら愛貴君は風呂場に行った・・・

「はぁ~疲れる・・・」(-_-;)

そうです、私は戸惑いと緊張のあまり、くたくたでした

猫になった今の私は睡魔に勝てません・・・

「・・・」

気が付くと・・・愛貴君のひざの上

「キャッ!」(*゚O゚*)

思わず飛び降りる私・・・

〔今、キャッ!って言った?〕

!('◇'*)私は猫だった・・・



saie



〔気のせいだよな・・・でも、驚いた?大丈夫だよ、おいで〕

「ニャ~♪」もちろんです!

私は改めて愛貴君のひざに座った

「ゴロ・ゴロ・ゴロ・・・」

〔あっ、ゴロゴロ言ってる、可愛いな〕

「ゴロ・ゴロ・ゴロ・・・」

そりゃ言いますとも(*'▽'*)

〔よしよし・・・〕

愛貴君が頭を撫ぜてくれた

「ゴロ・ゴロ・ゴロ・・・」

こんなに気持ち良いの?(*'▽'*)猫最高!

〔気持ちよさそう、ここは?〕

今度はあごから首・・・

「ゴロ・ゴロ・ゴロ・・・」

もう、とろけます(# ̄▽ ̄#)

〔ホント、可愛いな・・・〕

愛貴君は体に手を伸ばした

「・・・」もうダメ(。-_-。)

私は静かにひざから下りました

〔あれ?お腹、ダメだった?〕

「・・・」はい(。-_-。)

〔もう、しないからおいで〕

「ニャッ♪」はい(*゚ー゚*)


            つづく。


お疲れ様でしたm(__)m

今日も読んでくれて感謝しています

香耶ちゃん、至福の時ですね

そんな幸せがいつまでも続くのか・・・

っていうかアンジェは大丈夫?・・・



さて、身近にとてもとても温和で優しいおじさんがいます

今の世の中には珍しいタイプだなぁと、僕は思ってつい

○○さん変わってますよね?

と、言ってしまいました。悪気はないのに・・・むしろ褒めようとしてるんですよ?

なのに・・・

「君だけには言われたくない!」

と、豹変・・・

僕はいたって普通で平凡です。




夜中に部屋を徘徊する敦聡です。

私がお風呂に入ると電気が消えます。
他の人は平気なのに~。。

お払いとかしてくれる人に見て貰ったら 我家は霊の通り道だと言われました。
私の顔には浮遊霊が出たり入ったりした相が出てるらしいです。

引越しを進められました。

勝手に人の体出たり入ったりしないで欲しいですね~。

でもちっちゃ事は気にするな♪それワカチコワカチコ~♪
(気にしたほうがいいのかな?)


さて、相変わらず腰痛に苦しんでいます。
あぁ・・ヒップホップ踊りたいな~。

「ママ~、アンジェが踊るのら~」

annje

「ヘーイ♪カモーン♪」




楽しめましたか?
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

↑皆に読んでもらいたい物語が沢山あります。応援してください。↑
ポチッと押してページを開くだけで応援と励みになります。


にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村

↑よろしければこちらも応援してください。↑







Last updated  2009.05.23 19:23:41
コメント(17) | コメントを書く


PR

X

Profile


良平&敦聡

Freepage List

ほのぼの癒し系物語


たんぽぽとさくら


カメのなる木


エントツ


『天使の手鏡』・第1章~第2章


『天使の手鏡』・第3章~第5章


『天使の手鏡』・第6章~第8章


『天使の手鏡』・第9章~第11章


『天使の手鏡』・第12章~第14章


『天使の手鏡』・第15章~第17章


『天使の手鏡』・第18章~最終章


『ボタン工場のカムイ』第1話~第4話


『ボタン工場のカムイ』第5話~第8話


『ボタン工場のカムイ』第9話~最終話


『サンタ外伝』


『カラスのゾーロとぬいぐるみのコロ』


猫!!物語


『猫のヤナギ』


山猫のかるら ・ (~命のお話し~)


山猫のかるら ・ (~強さのお話し~)


猫の映画館


ノラ猫 しのぶとあきら


『ニャジロウと蘭風(ランプ)』


『ニャジロウと力丸と疾風(ハヤテ)』


『ねこだま』


『ぼくらはみんな』・1話~4話


『ぼくらはみんな』・5話~7話


『ぼくらはみんな』・8話~11話


『ぼくらはみんな』・12話~最終話


ちょっと不思議物語


きゅうり


つぼ


エレベーター


『願い石』・第1話~第5話


『願い石』・第6話~第10話


『願い石』・第11話~最終話


我が家の猫達 紹介。


ガシェット君


敦聡のお絵かき。


特典


ぷー猫


ぷー猫2


ぷー猫 3


ぷー猫 4


プー猫 5


100の質問



© Rakuten Group, Inc.