1488419 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

パールライトの世界。

PR

Calendar

Profile


パールライト

Comments

バールライト@ Re:スマホからの書き込みです。(01/30) コメント確認です。
秋田市のho@ Re:HDリマスターで坂井泉水が蘇る!(09/24) パールライト 様 本年も何卒宜しく御願…

Headline News

Category

Keyword Search

▼キーワード検索

Archives

2018.02
2018.01
2017.12
2017.11
2017.10
2013.05.24
XML
テーマ:アニメ!!(3580)
「009 RE:CYBORG」の評価が分かれる理由の一つは、CG画像ではなく ″彼の声” をどう捉えるか、ではないか?と思います。難しい、意味がわかなーい!、何、これ?、哲学?宗教? そう思った人は、この作品は駄作と思ったのでしょう。この手のカルトチックな謎めいたことを上手に表現する作品が好きな私にとっては、なかなか、いい作品でした。結局、“彼の声” は正体は、はっきりしなかったので納得できなかった人も多いでしょうが、初めから正体を明らかにする予定はなかったのだろうと思います。



"彼の声” を語るシーンでは本編とPVでは衣装と声のトーンが微妙に違う。


予告PVの "彼の声” を語るシーンから、この作品の期待が高まり公開を楽しみにしていました。本編ではPVより長く語られていて、なかなか含蓄があります。気に入っているので下記に、それを書き留めておきました。作品でも、聖書に似ているが聖書に、そんな記述はない、と語っています。その通りですが魅力ある言葉で語ってます。「奸智と壟断」という言葉と意味も、この時、初めて覚えました(笑)。


60.jpg

密室でテロのニュースを視聴する009、
この時点で、すでに「彼の声」に毒されていた。


はじめに声ありき 言葉は“彼”なりき
人は皆、“彼”の言葉につき従い、これを拝せん
されど地に住むものども、虚栄と傲慢、奸智と壟断により、
あまたの塔の頂を天へと達することを試み、地上の富を積む

人心地上に散りて荒涼び、人、“彼の声”に耳を貸すことなし
“彼”、人に悔い改むる機を与う
焔と煙と獅子の吼ゆる大きな声とが地に降りくだり、
もろもろの塔、蹂み躙らん

災い過ぎ去れど、おのが業を看過し、なお耳あるものなくば、
“彼”と共に歩む忠実なる聖にて真の証人よ
地と地に住む者をして報いを与え、新しき天地へと導け
願わくば、人々を罪より解き放ち、栄光と導きと裔限りなくあらんことを



60%.jpg

“彼の声” を聞き、ダークサイトに落ちた009、
廃退し不遜な行いを目論む雰囲気が上手に表現されているシーン。



009が上記のように “彼の声” を語り、物語は始まります。この時のタイトルが現れるまでのBGMもお気に入り。初見の時はゾクゾクしました。そして009は本人しか見えない彼女、(脳内彼女と言われている)早坂トモエと一緒に高層ビルへ、そこでミサイルテロがあり、005の姿が、この時に脳内彼女、早坂トモエの正体をさりげなく(つまり009しか見えない)を表現している、表現の演出が見事です。まったく事前情報なしでこの作品を見たら、この時点で、あれっ?この娘は普通じゃないぞ!と思ったことでしょうね。この作品に関して今後も私の感想を、かみ砕いて記載する予定なのでお楽しみに!

50.jpg

009の脳内彼女、トモエ。
「彼の声」なのか、003の管理プログラムなのか、設定は不明。

























Last updated  2015.09.19 18:20:35
コメント(0) | コメントを書く
[アニメ・ドラマ・映画・音楽] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.