938599 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

後半生記

PR

X

プロフィール


K98BR

日記/記事の投稿

カテゴリ

コメント新着

K98BR@ Re[1]:自作どこでもボトルゲージ(08/23) 通りすがりのリカトラ乗りさんへ コメント…
通りすがりのリカトラ乗り@ Re:自作どこでもボトルゲージ(08/23) 本物(?)はフレームに接する部分がシリ…
K98BR@ Re[1]:ワイヤー配線でてんやわんや その2(07/05) 通りすがりのリカトラ乗りさんへ 何せやる…
通りすがりのリカトラ乗り@ Re:ワイヤー配線でてんやわんや その2(07/05) はじめまして。 二枚目の画像のコラムの途…
K98BR@ Re[1]:ナビのバッテリー交換(SONY nav-u NV-U37)(03/02) takaさんへ コメントありがとうございます…
taka@ Re:ナビのバッテリー交換(SONY nav-u NV-U37)(03/02) スマホをナビに使うとそのまま置き忘れた…
おらがだいち@ Re:ドライボックス作成 その3(02/11) 除湿剤の件💦勉強不足でした😱ペコリン🙇
k98br@ Re[1]:ドライボックスにダイソーの乾燥剤(02/14) おらがだいちさんへ 乾燥剤にはシリカゲル…
おらがだいち@ Re:ドライボックスにダイソーの乾燥剤(02/14) シリカゲルには両刃の危険があります 加熱…
おらがだいち@ Re:デザイナー風に作成(3D)(01/29) デケタ! その発想がうらやましい( 一一)

サイド自由欄

にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ

ブログランキング・にほんブログ村へ


北海道自転車部
Hokkaido Cycling Club

カレンダー

2021.07.05
XML
カテゴリ:自転車

​なんとかハンドルはできた
(アウター配線しただけだけど・・(笑))

次はフォークを固定
プレッシャーアンカープラグが無かったので買いました
安心のシマノPRO製品

これをコラムの中、ある程度奥(浅すぎてはダメ)に入れ
六角6mmで6Nで締めました

(フォークがぐらついている方は
このボルトが緩んでいませんか?
目に見えない部品なので見落としている方が多いです)

そしてハンドルステムをコラムに入れ
(↑画像右)六角5mmネジを6N以下で締める
この時、車体にまたがり前後に車体を揺らし
フォークのガタが最小(出ない)の所で締めてください

プレッシャーアンカープラグを6Nで締めているので
六角5mmを6N以下で締める
6N以上で締めてしまうと
その後アンカープラグが緩んで
調整できなくなる可能性あります
最悪、抜けてしまいます

ここら辺の解説はYouTube先生が詳しいです

いざ付けてみるとグラグラが収まりません
しばらく考えていたら・・
フォークのリング?(ワッシャーみたいなもん)
正式名称はしりません
リングが下に下がりすぎ
ヘッドパーツのベアリングの隙間に、そのリングが入らないと
その隙間分、グラつくことに気が付きました
なのでこのリングをかなり上に移動させました
(訂正 ↓画像よりリングの向きが逆であることが判明しました

更にヘッドパーツには差し込み順があります
後日、訂正記事を書きます)

これで固定は終わり



次はフレームです
これもアウター配線なのだが・・

フレームには
FD、RD、Rブレーキの3つの配線穴があります
(Fブレーキはハンドルから直です)

 前オーナーがフレームに
捨てワイヤー残してくれていたので
助かります
(フレームから捨てワイヤーやライナー管など
全て取り払われていたら地獄を見ます
ウソじゃないですよ~)


初めにRブレーキ
トップチューブを通して配線されています
別途ライナー管を購入していたので
捨てワイヤーを使ってライナー管を誘導配線します



ライナー管通したので
実際、STIからライナー管の中を通してワイヤーを引きました
ライナー管を引き抜き
Rブレーキにワイヤーを付けようとしたら
(↑画像)フレームとキャリパーの間には
短いアウターが必要です

ここで問題発生!!
シマノ製アウター硬すぎ事件
短いから強度は最強です!!!
曲がりません!
アウター装着するのに
ホイール外して、キャリパー固定ボルト緩めて・・
(ここで変だと思え!!>自分)

アウターの突っぱねでキャリパーが傾く
(キャリパー押し出されてブレーキシューがホイールに接触)

強烈にダメじゃん!!

長さも5mm単位で切って
装着してみたもののダメで・・

オリジナルのアウターの切れ端があった
感触は少し軟い
たまたま手持ちに
三流(失礼!)メーカーであるスポーツブランド
IGNIO製品があったので、これを使った
(少し軟目のケーブルです)

ささいな短いアウター
ブレーキに影響するので手が抜けませんでしたが
数時間のすったもんだで
無事、解決!!

 さて次は・・FD
ここでトドメさされたような大問題発生!!

つづく

ここまで書くだけで疲れたし
思い出したくない(笑)​

 

↓ ポチッとお願いします ↓ 


にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ

 







最終更新日  2021.07.10 06:59:51
コメント(2) | コメントを書く
[自転車] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:ワイヤー配線でてんやわんや その2(07/05)   通りすがりのリカトラ乗り さん
はじめまして。
二枚目の画像のコラムの途中のリングは、上側ベアリングのさらに上に入れるものです。ヘッドチューブにベアリングを収めて、リング、カバー、コラムスペーサーやステムの順で入れます。 (2021.07.07 22:22:26)

Re[1]:ワイヤー配線でてんやわんや その2(07/05)   K98BR さん
通りすがりのリカトラ乗りさんへ
何せやることなすこと全て初めてなものでわかりませんでした
リング順、ご教授ありがとうございます。
あとで修正いたします
コメントありがとうございました (2021.07.08 00:52:30)


© Rakuten Group, Inc.