568605 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

東奔並走。

東奔並走。

2022.05.29
XML
カテゴリ:山歩き。
いろいろ行きたいところをピックアップしたけど、やっぱり電車&バスでアクセスのよい丹沢に決定!
丹沢から足をのばして蛭ケ岳で1泊して下山というのもアリかな?と考え、
とりあえずお泊り準備だけしてその時の気分で決めよう!と出発。

小田急線に乗り換えるとけっこうザックをしょった人に遭遇。
渋沢駅につくとみんな一目散に大倉行のバス停へダッシュ!びっくり
なんとか乗れました。ちょ~~コミコミ。しかも野外活動?の高校生がいっぱい!
前はこんなに混んでなかったのにな。。。
あ゛~~~そういえば、前乗った時は平日だったんだ。

秦野ビジターセンターにつくと係員の人が登山届を提出するよう促してました。
登山届を提出していざ出発!

大倉尾根
         新緑がまぶしい!

大倉尾根にて。
          シロカネソウ


蒸し暑いし、時折日差しが差すもののガスってます。
見晴らしポイントについても富士山は姿を見せず。。。
そうこうしているうちに塔ノ岳到着!

塔ノ岳

塔ノ岳でもやはり富士山は雲の中。
丹沢山に行くモチベーションが上がらず下山決定!
ピストンで降りるのも面白くないので三ノ塔経由で降りよう!

三ノ塔尾根にて。
やっと見つけたシロヤシオ♪昨日の強風でほとんど散ってました。。。

  
11時過ぎてるしすれ違う人はそんなにいないだろうと踏んだのだけど、
塔ノ岳へ向かう人はどんどこやってくるびっくり
高校生グループと何度すれ違ったことか。
しかも行者ケ岳過ぎのクサリ場で大渋滞!3~40人の行列ができてます。
私は下山だったのですきを見てなんとか通過しましたが、これから上る人には、
この待ち時間はけっこうキツい…

三ノ塔、牛首からなかなかの急こう配の下り。
以前、このルートで塔ノ岳に登った時、このルートではもう行かない!
と言ってたなそういえば。
どんなんだったか忘れたので来てみたけれど、そういうことね。と納得。
林道の舗装路もけっこう長いし…

久々に靴擦れと爪下血腫を起こしてしまった雫
かかとにテーピングしてたのにな。
靴下の替え時ね。

次は、富士山に会えますよ~にウィンク
おつかれしたっ!!




にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ







Last updated  2022.05.29 20:00:34



© Rakuten Group, Inc.