000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

東奔並走。

全8件 (8件中 1-8件目)

1

旅行♪

2020.12.24
XML
カテゴリ:旅行♪
​​​​​​​​​​​
対馬という場所は知っていても、行ってみようという気持ちはこれまでなかなか湧いてこなかった。
しかし、NHKで金田城が紹介されて、行って見たいという気持ちになり、GO TOキャンペーンを利用して訪れることにした。

対馬の定番のビュースポットでもある烏帽子岳頂上から見る浅茅湾と島々。
見晴らしはいいのだが、展望所はそれほど広くないので団体で行くと混み合いそうだ。

烏帽子岳展望所からはリアス式海岸がよくわかる。

和多都美神社は烏帽子岳に行く途中にある。海中に浮かぶ鳥居が三基あったのだが、台風の影響で一番奥の一基が倒壊して跡形もなかった。これ以外にも根の長い松や三柱鳥居などパワースポットと言われるだけあって、不思議なものが点在している。

三柱鳥居。本殿横にももう一基ある。
海上、右端にも鳥居があったが、倒壊している
土台を残して海中に沈んでいるようだ
この松の根は本殿奥まで伸びている

対馬最南端にある豆酘崎(つつさき)。読み仮名がないと読めない地名だ。灯台が海中と高台にあるが、海中はともかく、高台にある灯台もそこへ至る道が工事中で近づけず、2基とも遠くからしかその姿はわからない。
端っこ、というのは、何というか到達感があって、いや、灯台があるからかついつい行ってしまう。

左の海上に小さな灯台がある。右手もそうだがいずれも近寄れない
残念ながら対馬最南端ではない
岬は風も波も強い

姫神山砲台跡は日露戦争に備えた砲台跡で、それ以外にもレンガ造りの遺構もあり、当時この対馬海峡を通るロシア艦隊を見張り、砲撃にも備えていたことが伺われる。
姫神山なので、山頂にあるのだが、途中までは車で行けるはずだったのに、道路工事中で下から登らないといけなかった。片道30分くらいかな。

砲弾のオブジェか
この空間は倉庫なのか、詰所なのか
台座の下にも部屋があり、砲台の動きを見ることができるようだが、どういう役割の部屋なのか

美しい風景だけでなく、古くから戦いに備えた遺構や遺跡が同居している島という印象が残った。




ブログランキング・にほんブログ村へ
​​​​​​​​​​​






Last updated  2021.01.02 17:18:44
コメント(0) | コメントを書く


2019.01.03
カテゴリ:旅行♪
世界遺産以外の景勝地もいくつか訪れたが、そのうち最近人気になっている(?)ハートロックに行ってみた。
橋を渡って古宇利島(左の岩は?)

それは今帰仁村の北部にある古宇利島のティーヌ浜にある。ただ、看板というか案内板が駐車場を示すお手製のものだったので、それが本当に目的地を指し示すものなのかわからず、一度通り過ぎてしまった。しかし、ハートロックはそこにしかないので、戻って行ったのだが、岩を見るだけなのに駐車場は有料。しかも料金(100~300円と少額)に差がある。
ハートロックに近いほど高いと考えればいいのだが、100円の駐車場でもそれほどハートロックと離れているわけではない。実際距離的な問題は全くなかった(駐車場については検索すれば出てくる)。
ティーヌ浜の波打ち際から数mのところに2つの岩がある。そもそもハートロックはジャニーズの「嵐」のCM(JAL)で紹介されたもので、そこでは2つの岩が重なっている方向から見てハート形と言っていた。でも、1つでもハート形には見える。人によっては2つの岩の間、空間が作る形が逆さハートに見えるようだ。
右斜め下から2つの岩が重なるように見ればよかったみたい
これだけでもハート形には見えますが

そんなこととは露知らず、1つの岩の形をみて、これがハートロックかと確認しただけだった。
CMを事前に見ていればよかったのだが、まあ仕方がない。

~沖縄での雑感~
 クルマで走っていて普段とは違うシーンを何度か見かけた。
 沖縄本島にも高速道路が通っているが、料金所手前から渋滞している場面に遭遇した(その時僕らは傍を通過しただけだったが)。ああ、やっぱり、通勤ラッシュなどで料金所の先が込んでいるのかなと思いきや、一般レーンが混んでいた。反対にETCレーンには通っていく車がなかった。
 沖縄ではETCの車載器を取り付けていない人が多いのだろうか。考えてみれば、全線乗っても1000円少々、島からフェリーで出ない限り、現金でやり取りする方がいいや、将来無料になるなら要らねえ、ってなるんだろうなと推測した。
 僕らが借りたレンタカーにはETC車載器が付いているので、料金所は普段と変わりなく通過できたが、一般レーンの渋滞を見るとETC導入の黎明期を見るような感じだった。

 あと、片側2車線の道路の場合、中央分離帯が大抵あると思うのだが、沖縄には設置されていない場所が那覇の市街地でもあった。それはいいとしても、いや、だからかもしれないが途中、右折レーンではない場所で右折をしようとする車をよく見かけた。道の真ん中で、目的のお店に右折侵入すべく2車線を越えて行こうとウインカーを出して停まる(ギリギリ中央側の右にも寄らない)ものだから上手くその車をやり過ごさないと足止めを食い、渋滞してしまう。地元の人はクラクションを鳴らすこともなく平然とやり過ごす。普通2車線を越えていく右折はリスキーだけどここでは平気なのか、普通のことなのかな。

 この他、ひらがなではなく「Y」のついたナンバープレートや「外国人が運転しています」というステッカーを貼った車などこちらでは見かけたことのない車が沖縄には普通に走っていた(まあ、米軍基地の関係でしょうかね)。


ブログランキング・にほんブログ村へ






Last updated  2019.01.03 20:50:50
コメント(0) | コメントを書く
2017.08.09
カテゴリ:旅行♪
momoの実家のある種子島へ、久々の夏に里帰りすることになった。
移動手段はいろいろあるが、今回自転車で種子島一周を目論んでいたので、クルマに自転車を積んでフェリーで帰ることにした。

フェリーで九州へ行ったことは過去にもあるが、その時は新門司行き(安いから)で、今回初めて「さんふらわあ」で鹿児島の志布志まで船旅をした。

さんふらわあ

台風の影響で前日が欠航になり、そのせいか出航が1時間近く遅くなった(コンテナやトラックの積み込み量が多かったようだ)。
客室はファーストの4人部屋を僕ら2名で使用した。窓もあり、ゆったりとくつろげる部屋だったのは良かったが、志布志への到着も1時間遅れの10時頃となり、翌日の行動がやや慌ただしくなった。

客室内部

志布志到着後まず目指したのは、「雄川の滝」。観光協会のHPによると断崖と滝が神秘的な空間を作り出しているとのこと。天気は生憎雨が降るなど曇り空だったが、その宣伝文句にどんな空間だろうと期待して行った。
しかし!遊歩道から急に広がる視界の先にあったものは、上流にあるダムからの放水により増水した滝だった。ダイナミックではあったが、「神秘的な空間」とは程遠いものだった。

普段は水面もエメラルドグリーンらしい
まさに放水

台風一過の影響のため仕方がないが、これ以上は期待できないので早々にその場を後にして、本土最南端の佐多岬を目指した。
しかし!ここでも問題があった。佐多岬灯台を望む展望公園への遊歩道が工事中のため通行禁止になっていた!公園エントランスという駐車場のある場所までが限界でそこから遠くの灯台を望むしかなかった。

右上に工事中の様子がわかる
遠くに佐多岬灯台
北緯31度線越しの灯台

今回は2か所とも十分な観光ができなかったが、リベンジしようと思っても天候や現地の状況の把握は難しいし、何よりも時間と費用が掛かるので2度目は一体いつになるかわからないな。






Last updated  2017.08.14 22:02:46
コメント(1) | コメントを書く
2013.10.17
テーマ:旅の写真(3237)
カテゴリ:旅行♪
 
 
富士山が見えました~~~音符音符音符
 
 
 
 写真: 美ヶ原より。
 
わかりにくいですが、真ん中にうす~く写っているのが富士山です。^^
 
富士山が見えるとテンション上向き矢印上向き矢印 
 
 
 
槍ヶ岳も見えました音符
 
 写真: 美ヶ原より。
 
 
 写真: 美ヶ原より。
 
 
写真: 美ヶ原より。
 
 
 写真: 美ヶ原より。
 
 
 
 
 
 
モモ夫撮影。
 
 
 
 
 
 






Last updated  2013.10.17 07:20:16
コメント(2) | コメントを書く
2013.10.16
カテゴリ:旅行♪
旅館すぎもと。
 
写真: 旅館すぎもと
 
 写真: 旅館すぎもと
 
 写真: 旅館すぎもと
 
写真: 旅館すぎもと
 
 写真: 旅館すぎもと
 
 
 
雰囲気の良いお宿でしたきらきら
 
 
 
 
 
 写真: 旅館すぎもとにて。 写真: 旅館すぎもとにて。 写真: 旅館すぎもとにて。
 
 
お義母さんも大満足音符
 
よかった~~ウィンク 
 
 
 






Last updated  2013.10.16 07:34:24
コメント(2) | コメントを書く
2013.01.04
カテゴリ:旅行♪

朝から雪の降る、冷たい日でした。

宗像大社。  以下、モモ夫撮影。

 宗像大社

 宗像大社

 宗像大社

 宗像大社

 宗像大社

 宗像大社

宗像大社

瑠璃光寺五重塔 (山口市香山町7-1)

雪が散らつきます。

 瑠璃光寺五重塔

 瑠璃光寺五重塔

 以上九州旅行は、おしまい。

ちょっとしんどい部分もあったけど、山に登れたし、温泉は入れたし、久留米でおいしい焼き鳥食べられたし、

カピバラちゃんに会えたし。

言うことなしです音符音符音符







Last updated  2013.01.04 23:06:58
コメント(2) | コメントを書く
2013.01.03
カテゴリ:旅行♪

入り口では、ラマのプーちゃんがお出迎え音符

 長崎バイオパークにて。

今回の旅行のメイン、カピバラちゃんきらきらきらきらきらきら

ここではふれあえますぽっ 

 長崎バイオパークにて。

 長崎バイオパークにて。

 長崎バイオパークにて。

ミニカピバラちゃんきらきら 

 長崎バイオパークにて。

 長崎バイオパークにて。

 長崎バイオパークにて。

 長崎バイオパークにて。

いっぱいカピバラちゃんを堪能しました。

ず~っと見ててもあきないです。

連れて帰りたかった~~~><

切ない瞳のカンガルー。

 長崎バイオパークにて。

 279

ぴょんぴょん飛んでます!!

 長崎バイオパークにて。

もっとふれあっていたかったけど、

泣く泣く、帰りました。。。

また来るね~~~バイバイ 

次の日は、宗像大社&山口の五重塔へ行きました。

続きはまた明日~~~きらきらきらきらきらきらぽっ 

お付き合いいただきありがとうございます音符 







Last updated  2013.01.03 21:35:50
コメント(2) | コメントを書く
2013.01.01
カテゴリ:旅行♪
今年もよろしくおねがいしま~すきらきらきらきらきらきら

年末は、九州に行ってきました。

27日夜、船フェリーに車を乗っけて一路、福岡門司港へ。 

 名門大洋フェリー きょうと2

大阪南港から瀬戸内海を通って行くので、揺れずに快適な船旅ができる!

 と思っていたのもつかの間、

昔のトラウマ?がよみがえり、苦しい船旅荒波となりました。。。 

名門大洋フェリー きょうと2

レストラン 

 名門大洋フェリー きょうと2

 名門大洋フェリー きょうと2

う~む。コンビニ弁当買ったらよかったな~(汗)

名門大洋フェリー きょうと2

2等洋室。

暑くて何度もめが覚めました。

振動も気になる。(ディーゼルだからしゃ~ない。とモモ夫)

夏は、キビしぃかも。 

まる12時間の船旅を終えて下船後、

2度の嘔吐。

なんだか船酔いとはちょっと違うぞ。下の方も調子悪いし。。。

と・・・病院へ車直行。><

ノロだったらど~しよ~と半泣き状態。

ノロだったら帰るで!ムカッ とモモ夫。

病院病院へ行くと(診察やっててよかった。)急性胃腸炎とことでした。

ちょっと安堵しました。ホッ。

食事昼食を終え、宇佐神宮へ。   

以下、モモ夫撮影。(私は、撮影どころではなく。。。^^;)

 八幡総本宮 宇佐神宮

 八幡総本宮 宇佐神宮

 八幡総本宮 宇佐神宮

 八幡総本宮 宇佐神宮

宇佐神宮  大分県宇佐市南宇佐2859

熊野磨崖仏 大分県豊後高田市田染平野2546−3

左は高さ8mの不動明王。右は大日如来像。

けっこう大きいです。 

 熊野磨崖仏

 熊野磨崖仏

国東で石仏めぐりの予定が・・・

ここだけしか行けませんでした雫 

次の日は、久住山を歩きます。

そんなんで行けるんか!とモモ夫。

う~む。わからん。オエッ・・・(^^;)

ごめんちゃい。 

 







Last updated  2013.01.02 10:14:12
コメント(6) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全8件 (8件中 1-8件目)

1


© Rakuten Group, Inc.