1038474 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

KABAのひとりごと

PR

X

全946件 (946件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 95 >

Feb 19, 2008
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類


今、実は、ミルウォーキーの日本人会発足に向けて、
ちょこっと動いています。

それで、ミルウォーキーの日本人会のホームページを
作ってみました。

って、ブログのミルウォーキー記事にいろいろリンク張って、
イベントや、レストランの検索をしやすくしています。



http://homepage2.nifty.com/kaba/MainMKEJ.html


です。

ミルウォーキーにお住まいの方、是非、ごらんください。






Last updated  Feb 19, 2008 04:44:22 PM
コメント(145) | コメントを書く


Feb 15, 2008
カテゴリ:Cooking














Smeltの南蛮漬け





Smelt=ワカサギの一種を南蛮漬けにすることに。
たまに食べたくなりますよね~。
ぼくは結構、好物なんです。




南蛮漬けのタレをつくります。
ダシをとって、それに醤油、酢、砂糖。
それに刻んだ玉ねぎとニンジンを入れ、
ひと煮立ちさせます。





小麦粉を軽くまぶして、揚げます。





揚げたサカサギをジュっと南蛮漬けのタレにつけます。




ニンジンと玉ねぎで覆って、しばらくおいてできあがり。
う~ん、ダシの味が美味しいです。
ダシが効いているタレのほうが好きです。







人気blogランキングに参加してます。
一日一回クリックで応援お願いします。









Last updated  Feb 15, 2008 05:32:51 AM
コメント(4) | コメントを書く
Feb 14, 2008
カテゴリ:Cooking














ポークパテ





昨日の夜、パテを作成しました。
もちろん、パテには、いろいろバリエーションがあるのですが
一番、スタンダードなパテを今回は作成。
メインの食材は、豚肉とベーコン。3:1くらいの割合で。




これをフードプロセッサーでなるべく細かく、切ります。
ネチネチとするくらい。
ここで怠ると、ボロボロとした口当たりになっちゃいます。




この肉に、マスタード、塩、胡椒、ナツメグで味付けし、
よく混ぜ合わせます。





これを耐熱容器に、入れます。
なるべく隙間ができないように、みっちりと入れます。





これにアルミホイルでふたをして、湯煎で、オーブンで40分
ほど、加熱します。

その後、汁を別の器に移し、本当はこれにゼラチンいれて、
盛り付けの時に使うゼリーを作るんだけど、今回は、ゼラチンが
見当たらず、断念。




一晩、寝かしたパテ。固まっています。




固まっているので、薄くスライスはしやすいです。
ん~、、でも、もう少し、ネチっとしたほうが良かったなぁ。
味は、いいんですけどね。
ベーコンのスモーキーな味が、いいアクセント。




やっぱり、ワインと合いますね~。








人気blogランキングに参加してます。
一日一回クリックで応援お願いします。









Last updated  Feb 14, 2008 12:48:47 PM
コメント(1) | コメントを書く
Feb 13, 2008
カテゴリ:Cooking














コンソメ





まだまだ続く、ひとり自炊生活。
土曜日のお昼に、キッチン用品を買いに行きました。
で、買ったのは、ストレーナー(シノワ)です。
前々から、欲しかったんです。
これで、スープ作りがますます楽しくなります。




で、今日は、すね肉と骨を使って、コンソメスープを作ります。
かなり時間、かかりそう。。
今日中にできるかな。。




身の部分を切り離します。





セロリ、ポロネギ、ニンジン、玉ねぎを適当な大きさに切ります。




骨をオーブンで焼いて、焦げ目をつけます。





切った野菜も足して、焦げ目をつけます。





これを寸胴に入れたお湯に入れ、数時間、炊きます。
アクをこまめに取ります。
これを半分になるくらいに煮詰めます。





が、一向に減らない。。
一時間煮たけど、ぜ~んぜん。
強火にすると、濁るし。。
という事で、今日、食べるのは断念。。
妥協ざございません。





昨日は、結局、8時間煮ました。だいぶ、煮詰まりました。





ちょっと温めてから、シノワで漉しました。





ありゃ。やっぱり濁っている。





肉はせっかくだから、後で食べようと除けました。




濁りを取る常套手段??
玉子の白身、3個分を投入。





ありゃ?? 余計に濁った。。





シノワに布を敷いて、越しても、、、





やっぱり濁る。。
一度、ここであきらめました。





が、もう一度、トライ。もう一回、3個分、白身を投入。
今度は、もっとガンガン、炊くと、、あら不思議。
ちゃんと澄むじゃありませんか!!
びっくり。一度、失敗しただけに、余計にびっくり。





目の細かい茶漉しで、白身をすくいました。
が、最後の最後までは、無理でした。
めっちゃ細かいのだけ、沈殿。
でも、この透き通り具合!!





静かに、上澄みだけとって、明るいところで撮影。
うれしいなぁ。。こんなスープを作りたかったんですよ。
ちゃんと茶色になるんですね!!





さっそく、ランチで頂きました。
あ~、、ホッとする味。丸い味~。
綺麗に透き通ってて、綺麗~。
作った甲斐がありました。
あ、味付けは、器に注いでから、塩だけで味付け。
それで、十分です。








人気blogランキングに参加してます。
一日一回クリックで応援お願いします。









Last updated  Feb 13, 2008 08:56:09 AM
コメント(5) | コメントを書く
Feb 12, 2008
カテゴリ:Cooking














油淋鶏





まだ残っていた鶏モモ肉の骨無し皮無し。
これを使って、晩御飯に。
まず、塩をもみこむように下味をつけて、
それから、チューブの生姜、日本酒をかけて、
しばらく放置して、下味つけ。




その間に、ソースの用意。
ネギ、香菜、生姜のみじん切りに、
醤油、砂糖、酢、水で、ネギ生姜ソースを作成。




下味をつけた鶏肉に、片栗粉を入れて、よく混ぜます。




カラリと揚げます。




鶏を適当な大きさに切り、上にソースをかけて
油淋鶏のできあがり!!

ちょっと煮物が続いたので、久々に揚げ物を調理。
これは、何回か、作ったことがあったので、楽勝。
ご飯のおかずにちょうどいいです。

やっぱ、中華が多いなぁ。。。








人気blogランキングに参加してます。
一日一回クリックで応援お願いします。









Last updated  Feb 12, 2008 05:33:12 AM
コメント(5) | コメントを書く
Feb 11, 2008
カテゴリ:Cooking














鳥もも肉で水炊き





夜に、一番簡単な、残り物の再生利用。
水炊きにしました。
何日か前に買った、骨付きの胸肉と、昨日の骨無しの胸肉を使って。
鍋に、水と日本酒を半々くらい、それにニンニクを3カケと、鶏肉
を入れて、30分ほど炊いて、ダシをとります。




すると、こんなに、白っぽく鶏のダシがとれます。




それに昨日の鍋の残りの、豆腐、春雨、青梗菜、白菜を入れて、一煮立ち。
鶏の水炊きの完成!!
やっぱ、骨付きの胸肉、うまいわぁ~。。ほんと。
これぞ鶏肉!!って味です。
野菜は、塩ポン酢で、鶏肉は普通のポン酢で頂きました。




このスープもうま~い。昨日一昨日の、中華スープとはまた違った
美味しさです。









人気blogランキングに参加してます。
一日一回クリックで応援お願いします。











Last updated  Feb 11, 2008 07:34:58 AM
コメント(0) | コメントを書く
Feb 9, 2008
カテゴリ:Cooking














づけ丼





まだまだミルウォーキー単身生活です。
スーパーで購入した寿司グレードのマグロ。
ここ数日、寿司屋の記事が目に付いたので。
こちらでも、寿司グレードのマグロは売っていますが、
日によって、鮮度や脂のノリ具合が違います。
今日のは、、、ん~、、普通かな。。




う~む、だいじょうぶだろうか。。
サクに切りました。




で、今日はヅケに。
醤油、みりん、酒に漬けました。




ご飯は、今日もお釜で、今日は昆布を入れて、炊きました。
ちゃんと水にも、しばらく漬けての炊飯。




はい、昆布の香りがよいです。
昆布味のご飯、好きなんですよ♪




丼にご飯を盛り、ちょっとかき回して昆布味ご飯の昆布味を
均等し、それで、30分ほどヅケにした、マグロをのせました。
上に、ゴマをトッピング。
ヅケのタレにワサビを溶いて、ちょっとかけて、できあがり!
マグロ自体は、大した味のマグロじゃないけど、ヅケにすれば
美味しく食べれますね! ゴマがいい感じ。
でも、ちょっとタレをかけすぎたので、、、




途中でダシをかけて、ヅケ雑炊。
はい、さらさら、食べれます。こんなんが、実は食べたかった。
一食で二つのバリエーション。満足です。









人気blogランキングに参加してます。
一日一回クリックで応援お願いします。









Last updated  Feb 10, 2008 05:51:40 AM
コメント(9) | コメントを書く
Feb 8, 2008
カテゴリ:Cooking














中華スープと鍋





これも、前々からやってみたかったもの。
ひき肉を使って、上品な中華のスープを作ってみました!
時間もそんなにかからないし、簡単です。

材料は、鶏ミンチと、その倍の豚ミンチ。ネギ(リーキで代用)、生姜。
生姜は、でかいのしか、売ってなかったので、勝手に折りました(笑)。




生姜は、こうやって、スプーンで皮が簡単に剥けるんですよ。
ナイフでするより、ずっと楽。
これを包丁の刃でグチュっとつぶします。




お湯をいっぱい温めます。
その途中のぬるま湯を、ボールに入れたひき肉にかけ、ひき肉を
伸ばします。固まらないようにするため。




お湯にひき肉、生姜、ネギを入れます。
ただし、沸騰させないように。沸騰させるとスープが濁ります。
80℃くらいをキープします。それで3~40分、煮込みます。




そして、スープを濃します。綺麗な澄んだスープが取れました!




スープの味が一番よくわかる、豆腐スープにしました。
塩と醤油、胡椒だけで、薄く味付け。
ふか~~いお味。これはいい!! ほんとふか~い味です。
簡単だし、鶏のミンチを入れなければ、佑実も飲めそう。
もちろん、いろんな料理に使えます。
ラーメンとかにも、できそう。




翌日は、後輩を呼んでこのスープを使って鍋。
野菜は、白菜と青梗菜とモヤシ。 豆腐に春雨。
肉類は、こちらでは、珍しい骨無しの鶏モモ肉、
頼み込んで、できるだけ薄くってお願いしたけど、しょうが焼きの
厚さだった、豚肉。
豚ミンチにネギ、醤油、ごま油、片栗粉、黄身、生姜の豚ツクネと、
海老を叩いてミンチ状にし、塩、玉子白身、ネギ、片栗粉の海老ツクネ。




昨日と同じく、醤油と塩で味付け。
スープが旨いので、ポン酢ではなく、そのまま食べれます。
モヤシと青梗菜、うま~。
でも、一番旨かったのは、海老つくね。
海老のプリプリ感が、たまらん。叩いてもプリプリ感が残ります。
それが、中華スープとばっちりの相性。
昨日取ったスープ、全部なくなっちゃった。
海老ツクネは、すぐなくなっちゃったけど、他の材料、用意しすぎた。。
雑炊までたどり着けず。。とりあえず煮ている材料は
タッパに入れて、後輩君のお持ち帰りとなりました。








人気blogランキングに参加してます。
一日一回クリックで応援お願いします。









Last updated  Feb 9, 2008 12:22:06 AM
コメント(0) | コメントを書く
Feb 7, 2008
カテゴリ:Cooking














リエット





久々にリエットを作りました。
日本にいる時は、けっこうよく作ったのですが、こっちに来てからは、はじめて。
ワインのお供に最高です。







まず、豚ロースをシチュー肉くらいの大きさに切ります。
それと、ラードが主材料。昨日の肉まん作る時に使ったのこり。







切った豚肉と、ラードの半分(100gくらい)を鍋で炒めて火を通します。
肉の香りを、溶けたラードにつけるのです。






十分に火が通ったら、ラードを別の鍋に移します。
刻んだニンニクと、残りのラードを鍋に入れ火にかけます。
それから、ワインを300cc、塩、胡椒、粉末のタイム、ベイリーフを
入れ、煮込みます。




肉が柔らかくなったらできあがり。






それから、鍋から肉を別の器に移し、フォークで肉をほぐします。
シーチキンのように、細かく解します。






器に移し、豚を煮たワイン煮汁を入れ、かき混ぜます。
すこし、固まってきたら、最初に避けた肉を最初に炒めたラードを火にかけ溶かし、
静かに肉の上に注ぎます。




ちょっとさめたら、冷蔵庫に入れ、固めます。




はい、美味しいです。
白ワイン+ハーブ+ガーリックの味。
作った甲斐がありました!!









人気blogランキングに参加してます。
一日一回クリックで応援お願いします。









Last updated  Feb 7, 2008 01:36:04 AM
コメント(4) | コメントを書く
Feb 6, 2008
カテゴリ:Cooking














肉まん





昼ごはん用に前々から作ってみたかったものの作成。
また、粉もんです。
この前、海月食堂に行ったとき、骨無し氏に少し、作り方を教わったので。

薄力粉と、強力粉を半々。
左の軽量カップには、砂糖、ラード、ベーキングパウダー、ドライイースト
の入ったお湯。




これを捏ねます。だんだん、まとまります。
それから、まな板ののっけて、さらによく捏ねます。




6つに、分けました。




中の具は、豚ミンチ、クワイ、干ししいたけ、
砂糖、醤油、テンメンジャン、ラード





生地をま~るく伸ばして。





ふちを折りたたむようにして器型にし、それに具を入れます。





それから、上を絞るように閉じます。




30分ほど蒸して、できあがり。
むっちゃ、でっかくなって、びっくり。




ふんわり、柔らかく蒸しあがりました。
クワイの食感は、いいですね!!さくさくと。
折りたたんだ分だけ、上が分厚くなりました。
今後の課題。

でも、思ったより、簡単に、短時間にできます。
しばらく、この肉まん、続くか??
雄大に食わせてあげたいです。








人気blogランキングに参加してます。
一日一回クリックで応援お願いします。









Last updated  Feb 6, 2008 02:14:40 AM
コメント(4) | コメントを書く

全946件 (946件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 95 >


© Rakuten Group, Inc.