1038629 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

KABAのひとりごと

PR

X

Profile


KABAMilwaukee

Calendar

Category

Freepage List

Recent Posts

Keyword Search

▼キーワード検索

Sep 23, 2006
XML
カテゴリ:---Japanese

















七草 Nanakusa






誕生日を週末に控え、今週末から日本なんで、前祝いという事で、七草に行きました。
8月に数年ぶりにいって、まぁまぁよかったのと、子供達が日本食を食べたいって強い要望があったから。
よく考えると、僕は日本で日本食を食べるけど、家族は、しばらく日本食のレストランに行ってなかった。。

今回は、誕生日なので、豪勢に単品でたくさん頼もうってことにしました。

まずは、のみもの。マティーニグラスにウォッカとカシスとにごり酒。。
ま、日本では考えられないようなカクテルですね。。
このあとは、日本酒に切り替えました。

前菜に野菜の天ぷら、シュウマイ、アヒツナの春巻きサラダ(正式な名前は、忘れました)。
アヒツナのサラダ、美味しかったです。ゴマドレッシングのサラダが普通に美味しいし、ツナも中が生で外の皮はパリっとして。

つぎが、奇怪?なアボ・シンジョ。
アボガドを裏ごしして、貝柱と一緒にオーブンで焼いています。
しんじょうとは、ちょっと違うような。。

で、次は、雄大シリーズ。
トンカツと、イクラ丼。
イクラ丼は、メニューになかったけど、無理言って作ってもらいました。
雄大の箸に注目してください。大リーグ養成ギブス付き(笑)。
雄大は、箸使いが、まだまだです。

寿司は、左がサケサンプラー、右がツナ(マグロ)サンプラー。真ん中が、佑実のリクエスト、サケ巻き、アボガド巻き、それとネギハマチ巻きです。
サケサンプラーは、本来、イクラがつくはずなんだけど、雄大がお店のイクラ、食い尽くしたので、ありませんでした。
ツナは、キハダやビンチョウなどのマグロの身。

で、変わり巻き。
左がシェビチェ巻き。ペルー料理の応用です。トマト、魚、キュウリなんかで、ご飯は、はいってませんでした。
右がカニのなんか。カニとアボガドが入ってて、湯葉で巻いてました。周りはフルーツソース。
ま、日本では食べれないものです。

デザートに佑実が、ブリュレ3個盛りを頼みました。
普通の、コーヒー、チョコレートの3つの味。
ん~、コーヒーが好きかな。。

さすがに、今日はちょっと高くつきました。200ドル。



Nanakusa
408 E Chicago St
Milwaukee, WI 53202
(414) 223-3200































人気blogランキングに参加してます。
一日一回クリックで応援お願いします。









Last updated  Sep 23, 2006 02:38:49 AM
コメント(6) | コメントを書く
[---Japanese] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:NANAKUSAで誕生日ディナー(09/23)   インカとナスカの空 さん
やはり和食は高いですか^^;
日本と少し違ったアレンジなんで、それも
見ていて面白いなと思いました。
クレームブリュレ美味しそうに食べてますね^^ (Sep 23, 2006 02:51:47 AM)

Re[1]:NANAKUSAで誕生日ディナー(09/23)   KABAMilwaukee さん
インカとナスカの空さん
そうですね。総じて和食は高めですね。
ここはあまり通っていないお店なので、面白いメニューを今回は試しました。
どこの和食の店も、オリジナルの巻物を作り出そうと必死です。
佑実は、写真慣れしてますからね。。
なんせ5年以上、撮ってるから。 (Sep 23, 2006 02:55:16 AM)

happy birthday   だるま さん
カリフォルニアロールを昔に見た時は少し気持ち悪かったですが、今ではポピュラーになりましたね。
海老とレタスとマヨネーズ巻きが今では美味しいと思うくらいですが先入観って怖いですね。
NYによく行く知人はマグロが安くて旨いといってましたが、最近は台湾、中国と刺身を食べるようになって日本もマグロが高価になりました。

本日は彼岸の中日(秋分の日)。明日はお墓参りです。運動会をやっている学校が多いです。
スーパーで買ったサーモンで一杯やるところです。
こちらは秋らしくなり虫の声も聞こえますが、欧米では虫の声は日本人のような感情が沸かないと聞きました。

PS.陪審員制度は裁判員制度でした。すみません。
2009年5月までに開始されるようです。
もし選出されたら怖いような。 (Sep 23, 2006 06:44:35 PM)

おめでとう♪は早いかな?   66中 さん
本格的な和食なんですね~って当たり前ですが・・・材料も日本から送れるから最近は何でもそろうとか!?
やっぱり日本人の血~和食が食べたい時あるんですね!!
蟹とアボガドを湯葉でまいたの食べてみたい(゜゜;
寿司飯はちゃんとお酢がきいてましたか???
(Sep 23, 2006 10:09:58 PM)

Re:happy birthday(09/23)   KABAMilwaukee さん
だるまさん
おはようございます。ありがとうございます。機内で23日、誕生日を迎えました。まだ30代です。

ウチの娘は、日本の寿司屋でアボガド巻きが無いことに怒ったことがありますが、ウチの親がトロを教えて、困っています。
今では僕も、寿司屋で巻物頼むとき(アメリカで)アボガドが入ったものは、必ず一つは頼みますね。

はい。確かに中国で需要が増えているわりに、漁獲高が減っているので、問題になっています。
アメリカは、ヘルシーなステーキと言うことで、ツナステーキが、かなり一般的です。いいステーキレストランでは、前菜にタタキがある事が多いですね。外側を軽く炙っているので、抵抗は少ないみたいです。
(Sep 25, 2006 08:55:03 AM)

Re:おめでとう♪は早いかな?(09/23)   KABAMilwaukee さん
66中さん
ありがとうございます。

この寿司屋、ウチの友達の昔、日本に住んでいたアメリカ人が、すし飯の酢が薄く、お店の人と大げんかした事がある伝説があります。お店は、「ウチは京風やから薄い」と訳のわからん事をいうので、日頃日本で寿司を食っていた過去のある友達が激怒したんです。
ま、確かに薄めですね。

http://plaza.rakuten.co.jp/kabamilwaukee/diary/200605070000/
にある、神戸の居酒屋旬菜まんげつ亭で、蟹とアボガドの湯葉巻き、ありました。 (Sep 25, 2006 08:59:13 AM)


© Rakuten Group, Inc.