000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

KABAのひとりごと

PR

X

全22件 (22件中 1-10件目)

1 2 3 >

---Italian

Mar 17, 2007
XML
カテゴリ:---Italian












Buca di Beppo






久々に、近所のBUCAに行きました。
出張者がたくさん来てて、彼らとウチの家族、総勢12名で行ってきました。

ここは、まさに、アメリカの大衆イタリアン(のチェーン店)。
異常なポーションが売りのお店、大人数で行くパーティに最適です。
値段も抑えること、できるしね。
(それとウチの近所なんで、お酒、運転気にせずに飲めるし。。)
あ、それと、子供も好きなメニューが多いので、気が楽です。



Buca di Beppo
1233 N. Van Buren St. Milwaukee
414-224-8672




まずは、バーで一杯。
佑実は、オレンジクリームソーダー。
ちょうど、テキサスからの出張者がカーボーイスタイルだったので
その彼に合わせて、佑実も、カーボーイスタイルの帽子とブーツ。


店の中は、迷路のよう。
いろいろ写真が飾られ、とってもカジュアルです。




まずガーリックブレッド(モツァレラチーズのせ)。
とってもガーリーなガーリックブレッド。
子供達も大好きです。これは、SmallSizeの半分。
SmallとLargeと二つ頼んで12人で分けました。



前菜の盛り合わせ。
っていっても、揚げ物盛り合わせです。
カラマリ(ちっさいイカ)と、モツァレラと、小エビのフライです。
ちょっと12人でわけるには、小さかったかな。。
アメリカ人、揚げ物大好きです。




ピッツァ・マルガリータ。
の、ラージサイズ。ほんと、でっかいです。
これとアラビアータの2枚頼みました。
子供達は、マルガリータが好きです。雄大は、バジルのけるけど。。



ちゃんとした名前、忘れたけど、
子牛です。下には、煮た豆とほうれん草のトマトソース。
この豆がすきなんですよ。いっつも肉残して、この豆、食います。




新メニューのニョッキです。
モツァレラチーズが入ってトマトソース。
とっても食べやすいニョッキ。気に入りました。
あ、ニョッキは、ジャガイモのニョッキでした。



シーフードリングィーネのトマトソース。
これ、量、多すぎます。。
ほんとうは、ボンゴレビアンコ頼みたかったけど
メニューから消えてました。ボンゴレのほうがシンプルでいいや。。




お気に入りのサイドメニュー、豆です。
シンプルで塩とレモンで食べると、さっぱり美味しいです。



宴会風景。。。
イギリス人、ドイツ人、日本人、アメリカ人、テキサス人。。



雄大はキッズ用のマカロニ&チーズ。
佑実は、サイドオーダーのスパゲッティトマトソース。
これ、とてもキッズ用のサイズじゃないです。

そうそう、ショックでした。
雄大が「今日は12匹いるね~」
12人だろ。。。ちゃんと日本語、教えないと。。
雄大に言わせれば、「人間だって、動物じゃん」
「。。。。」







人気blogランキングに参加してます。
一日一回クリックで応援お願いします。









Last updated  Mar 17, 2007 02:34:19 AM
コメント(0) | コメントを書く


Feb 28, 2007
カテゴリ:---Italian

















Ristorante Bartolotta




今日で、ストック記事、最後です。
明日から、日本編になる予定。

ここ最近、僕がミルウォーキーで一番よく行く、イタリアンレストランのです。
もう一つの店舗に秋に行きましたが、このDowner店は、久しぶりでした。
けっこう、高級感があるので、普段使いでは、あまり行きませんが、お客と一緒の時は、よくここを使います。
ミルウォーキーって高級感があって、値段が読める店って、あんまり無いからね。
それに、味もなかなか良いです。ここぞって時に使うのにいいですよ。

それに、このお店、月曜日と火曜日は、(クリスマス期間でも)ワインのボトルが半額なんです。
どうしても、週末にお客が固まるようで、その対策かな。
高い、普段手が届かないワインを飲むのもよし、安いワインをビールをオーダーする感覚で頼むのもよしです。

このお店、さっき書いたように、もう1店舗、イタリアンのお店があって、さらに、ミルウォーキーで一番有名なフレンチのレークパークビストロ、それから、ステーキ屋さんや、ケータリングのお店まであります。
ミルウォーキーでは、このような多角経営のレストラン、このバータロッタチェーンとMo'sチェーンくらいです。



Ristorante Bartolotta
2625 N. Downer Ave
Milwaukee WI 53211





前菜にクレープのグラタン。
中は何だったけ? たしか、海老類で、クリームソースでした。




いつも頼む、チーズの盛り合わせ。
ちょこっとづつ、ちょっと癖のあるチーズを。
これを頼むと、ワインが必要です。
でも、ほんとに美味しいチーズ。この少なめの量がいいです。




前菜サイズの手打ちパスタ。
これもお気に入りで、必ず頼みます。
この3品をみんなで分けました。
ちょっと固めに茹でられたパスタ。
アメリカではユルユルのパスタが多い中、いい感じです。




メインにトスカーナ風ロースとチキン。
下にメキャベツとポテトが一緒にローストされて、出てきます。
これがチキンのソースを吸って、美味しいんです。
シンプルな料理だけど、好きなメニュー。
よく注文します。
それにウチでは、娘がチキンのアレルギーがあるので、あまり食べないし。
半分、嫁さん用にお持ち帰りしました。







人気blogランキングに参加してます。
一日一回クリックで応援お願いします。









Last updated  Feb 28, 2007 07:56:28 AM
コメント(2) | コメントを書く
Dec 17, 2006
カテゴリ:---Italian












Calderone Club








金曜日の夜、うちの事務所のクリスマスパーティがありました。
こっちの事務所でクリスマスパーティをやるようになって、6回目。
最初のウチは、所属人数も少なかったので、ホームパーティだったけど、
今回の参加者は、子供を含めて70名弱。大きく膨れ上がりました。
ウチの事務所のクリスマスパーティのポリシーは、パーティは従業員の家族への
感謝の意味も含んでいるので、奥さん、子供連れOKにしています。
時に、子供が多く、騒がしいパーティになることもありますが、
それはそれでいいとしています。

3回連続で同じレストランでやっていたので、今年は、会社の近くの
イタリアンのお店で。ちょうどいいパーティルームがあると聞きました。

会社から車で2分ほどの距離。ちょうどいいです。
行ったことは無かったけど、料理も美味しいって話だったので期待しました。

Calderone Club
8001 N. Port Washington Rd.
Milwaukee, WI 53217
Phone: 414-352-9303



まずは、パーティが始まるまで、バーで一杯。
アメリカは、レストランにこんなバーがよくあります。
ここでは、タバコが吸えます。





ちょっと会場の下見。
パーティ会場は近いの部屋。思ったより狭いけど、これで70名、収まるそうです。




時間になったので、パーティ開始。
ちゃんと(?)スピーチしました。今年一年、お疲れさまでした!
まだ、ちょっと残っているけど(笑)。



では、まず料理の紹介。
前菜は、バッフェ形式にしました。
チーズとハムの盛り合わせ。




揚げ物3種。
イタリアンのお店なんで、ラビオリ、ナス、海老のフライです。
あと、サービスでサラダも出してもらいました。



僕のメインは、Chicken Marsala Served With Penne Pasta。
なんか、マルサラソースとは、ちょっと違うような気もするけど。。
でも、ソースに入ったマッシュルームが美味しかったです。
ペンネも、固めに茹でてあったし。



嫁さんが選んでたのは、このお店のスペシャリティ。
Beef Spiedini (thin beef tenderloin stuffed with prosciutto
and mozzarella cheese then rolled in bread crumbs and grilled)
ちょっとしょっぱいような気もしたけど、美味しかったです。



楽しいそうなパーティ風景。




ディナーの後は、子供達お待ちかねのプレゼントタイム。
子供達には、無条件で、プレゼントがあたります。
さっそく、開けてました。




大人達は、じゃんけんゲームで、景品がもらえました。
僕は、負け。。
約半分の人がプレゼントを貰ったけど、アタリ賞品もあれば、
100均のような賞品もあり。
一位の賞品は、I-Pod。

嬉しそうな顔を見るのは、嬉しいですね。
一年がんばった甲斐がありました。







人気blogランキングに参加してます。
一日一回クリックで応援お願いします。








Last updated  Dec 17, 2006 12:26:24 AM
コメント(6) | コメントを書く
Nov 8, 2006
カテゴリ:---Italian

















Vravo! Cucina Italiana





Milwaukeeのショッピングモールのひとつ、BayShoreモールが新しくなりました。
大々的な大改造。
ほんと、街ひとつできたようなモールです。
ま、入っているお店は、よくモールにありそうなお店だけど。
これで活気が戻ればいいのに。
まだ、レストランも、オープンしていないところも、いくつかありました。
シーフードレストランとか、ステーキレストランができるみたいです。

で、早速、嫁さんと二人で、でかけました。
お昼を何処にしようか迷ったけど、チーズケーキファクトリーは、あんまり好きそうじゃないので、イタリアンのBravo!にしました。
すごく豪華(そう)な作りに黄色と青色でBRAVO!の文字が。
さすが、アメリカ人のセンスです。
オープン二日目、どんなサービスと味が、不安いっぱいでお店に入りました。



Bravo!
5689 North Bayshore Drive
Glendale, WI 53217
phone: 414-962-0691






店内はとっても綺麗でした。
でも、なんとなく、テーブルの上にパンの粉があるような気が。。
ウェイターも、バイト入ったばっかりって感じの身長2mの
おでぶちゃんでした。ちょっとこの人がトロかった。。

で、パンです。特製オリーブオイル付き。
はい。味は、悪くないです。




次は、トマトビスク。
かなり濃厚なトマトのポタージュ。
これも美味しいです。
いや、もともと、トマトスープって好きです。




僕が食べたのは、Bravo Pasta。
お店の名前をつけているくらいだから、美味しいだろうと。
レッドピーマンのピューレベースで、チキンとマッシュルームです。
パスタは、ちゃんとアルデンテだったし、飛び切りって味では無いけど、
ま、悪かないです。お勧めまでは、いかんけど。
でも、トマトのスープと似たような味でした。





嫁さんは、ピザ。
ネギとチキンとマッシュルームが入ってました。
これは、なかなか美味しかったです。
特にネギがピザにのっているってのが。
薄かったし。

てなかんじでした。
ま、チェーン店です。






人気blogランキングに参加してます。
一日一回クリックで応援お願いします。









Last updated  Nov 8, 2006 02:26:27 AM
コメント(2) | コメントを書く
Sep 17, 2006
カテゴリ:---Italian















Ristorante Bartolotta






日本からの出張者のこっちでの仕事最終日に、お気に入りのイタリアン、Bartolottaに行きました。
いつもは、Downer店に行くのですが、今回は、お土産買いにMayfair Mallに行ったあとなので、Wauwatosa店に行きました。
さすが人気レストランの金曜日。6時過ぎにお店に入ったときは、そうでもなかったけど、あとでとっても混みました。

まず飲んだのは、地元のWestside DarkというLake Front ブリュワリーのビール。
褐色で、ぼくの好みの味です。こんな濃い褐色のビール、好きなんです。

で、たべたのは、お昼に引き続き、歯が痛くて、硬いものが食べれません。
そこで、みんなで分ける前菜を、ロブスターのパスタ、チーズ盛り合わせ、ハム盛り合わせ。
メインを鴨のリゾットにしました。

ロブスターのパスタ、手打ちパスタで、しかも手打ちスパゲッティなのに、ちゃんとコシがあります。
ソースにもちゃんとロブスターの香りがあり、旨味たっぷり。
でも、歯が気になって、ロブスター自体は、たべませんでした。

チーズもハムも石のお皿に綺麗に盛り付けてありました。
特にチーズ。とってもかっこいいです。
そして、個性的な味のオンパレード。
やっぱりチーズとフルーツって、合いますね。
もちろん、ワインとの相性もばっちり。歯にもきません(笑)。

メインのリゾットも、おいしかった。。
鴨は風味だけで、身は見えませんでした。だから、歯も大丈夫。
リゾットって、ちょこっと食べることはあっても、思う存分食べることって、あんまりなかったので、堪能できました。
もちろん、ちゃんとアルデンテ。

で、デザート、頼んでいないのに、ティラミスとパイがサービスで出てきました!
ここのお店、たまにサービスしてくれるんですよね。
どのような基準でサービスなんか、わかんないけど。
大盤振る舞いです。

やっぱり人気店だけあって、味はもちろんのこと、サービスもいいです。
とてもいい気分にさせてくれるディナーでした。



Ristorante Bartolotta
7616 West State Street
Wauwatosa, WI 53213
Phone: 414.771.7910






















人気blogランキングに参加してます。
一日一回クリックで応援お願いします。







Last updated  Sep 17, 2006 12:47:40 AM
コメント(4) | コメントを書く
Sep 15, 2006
カテゴリ:---Italian

















IL Ritrovo





今日は、車でSheboyganに出張に、日本からの出張者と一緒に出張に行きました。
午後に歯医者に行かなきゃいけなかったので、無理やり午前中の出張に変更。
で、狙いは、お昼にお気に入りのピザのレストラン、IL Ritrovoです。
ミーティングも狙い通りに11:30に終わり、まっすぐレストランに行きました。

ほぼ、一ヶ月ぶりのこのレストラン。
普段は、ピザは、あんまり好きじゃないけど、ここのレストランだけは別。
具もとっても凝っているけど、なんせ、生地が焼いた餅のような味なんです。
一時期は、薄くてクリスピーなピザの生地がいいって思ってたけど、ここのお店の生地を食べると、考えが変わります。
薄くもなく、厚くもなく、普通の厚さなんだけど、なんせ、ちょうどいい芳ばしさ。

今日は、この前気に入った、卵とハムの具のピザと、季節物のキノコのピザ。
キノコのピザは、やっぱりいい香り。ちょっと大人向けのピザですね。

あ、その前に、このお店が同じく経営しているデリのチキンカレーサラダを、前菜として、みんなで分けました。
やっぱり好きです、このチキンサラダ。この前は、お店の中で食べさせてくれなかったけど、今日のウェイターの人は、快く、OKしてくれました。

あ~、やっぱりこのお店、美味しかったです。。





IL Ritrovo
Address
515 S 8th St
Sheboygan, WI, 53081
Telephone Number(s)
Voice: 920-803-7516
















人気blogランキングに参加してます。
一日一回クリックで応援お願いします。









Last updated  Sep 15, 2006 09:45:48 AM
コメント(4) | コメントを書く
Aug 1, 2006
カテゴリ:---Italian

















IL Ritrovo





Shebouganでの夕食です。
以前に行った時も、訪問したStefanoというイタリアンに行こうと思っていたんだけど、電話すると予約が一杯でとれませんでした。Stefanoは、もはや全国区の有名レストラン。お陰でシュボイゲンでは、秋にグルメ関係の展示会が催され、それのメインブースの一つになっています。

しょうがないので、Stefanoの向かいにある、StefanoがオーナーのIL Ritrovoというピザレストランに行きました。
ここも2回目の訪問です。
ここは、本格的な薪で焼くピザを出すお店。予約は受け付けないです。
Stefanoよりカジュアルで、子供連れのお客もちらほら。

飲み物は、ここらの地ビールをオーダ。
前菜に、メニューに載ってないシーフードマリネと、ムール貝とアサリの蒸し煮を。
シーフードマリネは、ここらでは珍しく、蛸を使ってました。さすがStefano。本格的イタリアンを提供してくれます。ムール貝は佑実の大好物。たくさん食べてました。

メインは、もちろんピザ(しかない)。
20種類以上ある本格的なメニューの中から
ハムと卵とモツァレラのピザと、
チェリートマトとバジルとモツァレラの二つをオーダー。

待つことしばし、出てきたピザは、とてもこんがりしたいい匂い。
前に来た時も思ったんだけど、ここのピザ、餅を焼いた時のような香ばしい味がします。
他のピザとは、ぜんぜん別次元のピザ。それに、そんなに脂っぽく無いんです。
チーズがのっているけど、さっぱり食べれます。それが不思議なところ。

タマゴのピザは、タマゴがちゃんと半熟になっていて、それを潰してたべます。
タマゴの甘みと軽い味のハムが生地をマッチします。

チェリートマトとモツァレラチーズの味はとてもシンプル。
それがまた、生地を美味しさを引き立てます。

このレストラン、隣に食材店とデリ、酒屋、カフェが併設されております。

P.S 釜の横の席のお客さんが子供達にピザ焼いているところを見せてくれたんだけど、「この席は暑い」とぼやいてました(笑)。



IL Ritrovo
Address
515 S 8th St
Sheboygan, WI, 53081
Telephone Number(s)
Voice: 920-803-7516
























人気blogランキングに参加してます。
一日一回クリックで応援お願いします。









Last updated  Aug 1, 2006 12:12:11 AM
コメント(6) | コメントを書く
Jul 20, 2006
カテゴリ:---Italian



















Buca di Beppo






久々にミルウォーキーのレストランです。
日本に帰った(子供達の)友達が、夏休みを利用して、ミルウォーキーに遊びにきました。
で、夜に僕も合流して、近所のBucaに行ってきました。
Bucaは、手頃な値段で、圧倒的な量を提供してくれるイタリアンレストラン。
子供も好きな物が多いし、騒がしいので少々子供が騒いでも大丈夫。
子供連れに最適なレストランです。

今回は、大人3人、子供4人だったので、ちょっと子供向きのオーダーでした。
雄大は、マカロニ&チーズのキッズミールを食べるって言い張るので、雄大だけ特別オーダー。
でも、右の写真で見てわかるように、キッズミールといっても、日本の大人サイズの大盛りくらいの量があります。マカロニもでっかいマカロニ。ちょっとつまみましたが、美味しかったですよ。
子供には、もったいないくらい。

で、今回のオーダーは、
前菜(フライ)の盛り合わせ。
これは、カラマリ(イカ)とモツァレラチーズとエビのフライの盛り合わせ。
ちょっとピリ辛いトマトソースとバジルのクリーミーなソースがついてます。
やっぱり子供はフライが好きなので、あっというまに無くなりました。

ラビオリは、トマトソースで。
ラビオリの中には、チーズが入っていました。


ピザは、大人も大好きなマルガリータ。
やっぱりここのピザは、巨大です。
細長い板の上に乗ってでてくるんだけど、50cm以上あるんじゃないかな??
ここのピザ、そんなに悪くは無いですよ。

スパゲッティは、マリアナソース。
でも、これ、実はサイドメニュー(付け合わせ)なんですよ。
サイドでこのデカさ。やっぱり大盛りサイズです。

それと僕のお気に入りのグリンビーンズ。
オリーブオイルとレモンがかかっていて、重たい物がおおいこのお店で、ちょっと楽なメニュー。


で、最後、デザートは、せっかく子供達が多いので、盛り合わせを頼みました。
やっぱり巨大。。いつもは、(丼に入った)ティラミスを頼むのですが、さすがにその3倍の料金を取るだけはあります。 ま、味は、アメリカの甘めのデザートですが、インパクトあります。

ま、こんな感じで、いつもの通り、このお店は、お腹一杯になります。



Buca di Beppo
1233 N. Van Buren St. Milwaukee
414-224-8672










でっかいピザ

















人気blogランキングに参加してます。
一日一回クリックで応援お願いします。









Last updated  Jul 21, 2006 04:09:21 AM
コメント(2) | コメントを書く
Jun 23, 2006
カテゴリ:---Italian




















Ristorante Bartolotta






またBartolottaに行きました。
今回は、お客と。少々グルメなお客に対応するには、このレストランがいいです。
今日も火曜日だから、ボトル半額日。
お客が選んだのは、AMORONE TOMMASI。
通常のワインより、たくさんのブドウを使った有名なワインです。
そんなにタンニンがきつくなく、フルーティな感じでした。
料理は、カルパッチョといつものチーズ(2人前)、それといつもの手打ちパスタを前菜に3人で分けました。
メインは、僕はポルチーニのリゾットにしました。
いい香りのリゾット。リゾット大好きなんです。
前に別のレストランで、別に行った同僚が注文して品切れになり、食べれなかった苦い思い出のあるポルチーニのリゾット。堪能できました。


Ristorante Bartolotta
2625 N. Downer Ave
Milwaukee WI 53211

過去記事 6月15日2006年


過去記事 4月9日2006年


過去記事 12月25日2005年


過去記事 12月14日2005年


過去記事 11月21日2005年





















人気blogランキングに参加してます。
一日一回クリックで応援お願いします。








Last updated  Jun 23, 2006 05:51:39 AM
コメント(4) | コメントを書く
Jun 15, 2006
カテゴリ:---Italian


















Ristorante Bartolotta






久々にちゃんとした食事。Milwaukeeでもう5年くらいの友達、よーすけ君が、日本に帰る事になって、お別れ&ご苦労様ディナーを二人でしました。
場所は、お気に入りのBartolotta。
ミルウォーキーの中じゃ、トップクラスのリストランテ。
せっかくだから、ワインを飲もうという事で、リストをもらうと月曜と火曜は、ほぼ全ボトル半額と。
ラッキー。それで奮発して、初めてイタリアワインの最高峰の一つ、バローロを飲みました。
普段は、見向きもしない$96のボトルが半額。
美味しかったなぁ。。思ったより飲みやすい味。
それと、大好きなチーズの盛り合わせと、ハムの盛り合わせ。
パスタは手打ちパスタの前菜サイズを半分つ。
メインは、僕は、チキン、よーすけは、仔牛。
おまけによーすけが卒業するのでお祝いのディナーというと、サービスでティラミスを頂きました。
今日は(今日も?)、ちょっと全体に塩味がきつかったかな??
それでも充分美味しかった。マリネされたチキン、お気に入りです。


Ristorante Bartolotta
2625 N. Downer Ave
Milwaukee WI 53211

過去記事 4月9日2006年


過去記事 12月25日2005年


過去記事 12月14日2005年


過去記事 11月21日2005年














人気blogランキングに参加してます。
一日一回クリックで応援お願いします。








Last updated  Jun 15, 2006 05:11:09 AM
コメント(2) | コメントを書く

全22件 (22件中 1-10件目)

1 2 3 >


© Rakuten Group, Inc.