961161 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

猫と喰いものと創作同人の日々

私の人形良い人形♪

某フリマでの事。骨董やら野菜やら売ってる
カオス的なジャンルが特徴で規模はこぢんまり
しています。しかし、ブツの善し悪しは規模
では無いのですね。

そこで野菜を買ってからうろついていると
ダンナが人形があるよ~と指さします。やや
汚れています。おお、リカちゃんだね~、どれ
どれと顔を見てハッとしました。今のやや平面な
愛らしい丸顔と比較すると一寸大人びて面長です。
これはひょっとして・・・・。

店の人に断って服を脱がせました。手足を動かし、
背中とお腹と足をチェック、服も良く見ました。
「これは初代リカちゃんに間違いありません。
しかも初期中の初期ですね」
頭の中で某番組の鑑定士な声がしますぅ~。

おそるおそる値段を聞いてみるとほえ~な
お値段です。いいんですかそれでなお値段です。
しかし鬼畜な事に更に値切ってゲットしました。
顔はかなり綺麗だったのですが、ボディが結構
汚れていたので汚れが取れなかった場合のリスク
軽減を考えてです。

家に帰って拭いてみると経年に伴う劣化程度
にまでなり一安心しました。服と奇跡的な事に
残っていた下着(大抵服を着てても紛失している
場合が多いです)を丁重に洗って乾燥させます。


私の人形良い人形♪と暫く手元に置いて飾って
楽しんでいたのですが、飾るスペースが手狭にな
ってくると(我が家ルールで一定の趣味物の飾る
スペースが各自決められ、それが狭くなってくる
とブツを出品する事となってるのです)仕方なく
オークションに出品です。最終的に諭吉三人にな
りました。

初代リカちゃんはタカラ(現タカラトミー)系人形
で段違いにコレクターが多く、特に初期中の初期バージョン
は入手の困難さから出金には超シビアな女性層の多い
コレクタージャンルには珍しく高額な取引になるのです。
昔はデットストックだと諭吉二桁になるのも珍しく
なかったらしいです。流石に今は相場は落ち着いていますが。
ただし、高い値段になるのはオリジナルのみです。
復刻版はなりません。オリジナルの初代リカちゃんも
何度かマイナーチェンジをしていて普通の人がどれが
どれかを見分けるのはかなり至難の業だと思います。


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.