6392333 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

壁紙自然派

全4326件 (4326件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

2020/10/18
XML
カテゴリ:一般


種がなく、皮ごと食べられる桃太郎ぶどう。
皮ごと食べる点はシャインマスカットに似ています。
実の形に特徴があって、先が少しくびれています。
出回る量が少なく、まだ高価ですが、やがてシャインマスカットの座を脅かす存在になるかもしれません。







Last updated  2020/10/18 04:42:36 PM
コメント(0) | コメントを書く


2020/10/13
カテゴリ:


編み目ほおずきです。
今年、あまり編み目のいいほおずきが見つからないので、蔵出しの画像をアップします。






Last updated  2020/10/13 07:26:34 PM
コメント(2) | コメントを書く
2020/10/11
カテゴリ:自然


 弟が山へ行って採ってきたと、ウラベニホテイシメジを届けてくれました。この辺ではオオシメジと呼んで、食用にしています。
 昨日、当サイトでクサウラベニタケとウラベニホテイシメジの話題を載せたばかりだったので、少々びっくり。
 このキノコ、生えていても採る人はあまりいません。なにしろ、毒キノコのクサウラベニタケそっくりで、熟達した鑑定眼がなければ採る自信がないからです。某物産館に販売用としてクサウラベニタケを持ち込んだ人は、素人ではないでしょう。プロも間違うほどですから、危ない!危ない!
 弟も、怪しいと思った何本かは捨ててきたといいます。






Last updated  2020/10/11 09:11:03 AM
コメント(0) | コメントを書く
2020/10/10
カテゴリ:自然


 雄物川の土手道をウオーキングしていて見つけたハタケシメジです。
 おいしくいただきました。
 昔は畑の際などでよく採れたキノコですが、最近はほとんど見かけません。農薬を使うようになったからでしょうか。
 先日、県内の某物産館でドクキノコのクサウラベニタケを誤って販売して中毒者が出、新聞やテレビを賑わしました。このクサウラベニタケは食用のウラベニホテイシメジとそっくりなので、誤って食べて毎年のように中毒事件が発生しています。
 両者を見分けるコツは何点かあるのですが、紛らわしい場合もあるので、自信のないときは絶対採らないようにしないといけません。






Last updated  2020/10/10 07:24:43 AM
コメント(0) | コメントを書く
2020/10/08
カテゴリ:生き物


秋が深まり、蜘蛛の巣が目立つようになりました。

蜘蛛の巣は、時として芸術的です。規則正しく楕円形に並んだ糸。その中にぽっかりと丸い穴。この穴を開けた犯人は何者?







Last updated  2020/10/08 07:50:45 AM
コメント(3) | コメントを書く
2020/10/06
カテゴリ:
​​
 ブログ更新をさぼっていたら、いつの間にか秋も深まる季節となってしまいました。
 彼岸はとっくに過ぎたというのに、なぜかわが家の庭は、今、彼岸花が最盛期です。
 これもやっぱり、地球温暖化の影響でしょうか。 

​​






Last updated  2020/10/06 08:27:17 AM
コメント(0) | コメントを書く
2020/08/30
カテゴリ:自然


 西和賀町沢内にある白糸の滝。まるで絹糸を垂れるような繊細な流れです。
 奥羽山脈の深い懐に抱かれ、姫神山の山腹にありますが、アクセス道はよく整備されていて、訪れやすい滝です。







Last updated  2020/08/30 06:41:21 AM
コメント(0) | コメントを書く
2020/08/27
カテゴリ:自然


 涼を求めて日本100名瀑・三階の滝へ行ってきました。
 太平湖から小さな観光船に揺られて小又峡へ。
 峡谷の最奥にあるのがこの滝です。
 滝の周囲は涼しいのですが、帰路が問題。船を下りてから駐車場までの急な坂道を登らなければならないので、汗が吹き出て大変でした。









Last updated  2020/08/27 07:32:47 AM
コメント(0) | コメントを書く
2020/08/26
カテゴリ:風景


 威容を誇る男鹿半島門前のナマハゲ立像。高さは10mほど。いや、正確には9.99mなのだそうです。
 数的に半端ですが、近くの五社堂の石段が999段なので、それにちなんでいるとか。
 昼より、夜のほうが迫力を感じさせます。







Last updated  2020/08/26 05:15:59 AM
コメント(0) | コメントを書く
2020/08/25
カテゴリ:自然


夕照の男鹿半島・門前大滝です。
門前集落から浜に下りて、岩がゴロゴロした海沿いの道なき道を15分ほど進むと眼前に現れます。
残念ながら、滝本体には陽が当たりませんでした。訪れた時期が悪かったようです。






Last updated  2020/08/25 06:46:46 AM
コメント(0) | コメントを書く

全4326件 (4326件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

PR


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.