6444679 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

壁紙自然派

2009/09/24
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
 御浜小屋から少し進んだ御田ヶ原付近から望む鳥海山頂です。

 朝7時頃、山頂を包み込むように、間断なく雲が湧いていました。

 五合目の鉾立からここまで2時間20分。

 途中、御浜小屋で朝食を摂ったので、それを差し引くと。ほぼ、ガイドブックどおりの所要時間です。

 いつもなら、撮影しながら登るので、ガイドブックより時間がかかるのですが、この日は順調でした。

 ここまで、ほとんどカメラにさわらなかったからです。

雲涌く鳥海山


壁紙をDLする  カレンダー入りの壁紙をDLする


印刷用のカレンダーを作成する 2Lサイズ A4サイズ


撮影地地図





 鳥海山の最高峰2236mの新山と、そこから望む秋田県方向です。

 山頂部はこのような屹立した岩山がいくつか聳えていて、荒々しい様相です。

 この岩山は溶岩ドームで、1801年の噴火で形成されたもの。

 足場の不安定な岩の上を、這うように伝って登らなければならないので、山頂部だけは神経を使います。

鳥海山頂の溶岩ドーム


壁紙をDLする  カレンダー入りの壁紙をDLする


印刷用のカレンダーを作成する 2Lサイズ A4サイズ


撮影地地図







壁紙村-Cool Wallpaper←もっと壁紙を探すなら








Last updated  2009/09/24 06:07:30 AM
コメント(6) | コメントを書く


PR

Calendar

Comments

koba0333@ Re[1]:編み目ほおずき(10/13) *粋蓮一凜**さんへ 提灯に見立てた感覚…
*粋蓮一凜**@ Re:編み目ほおずき(10/13) 今晩は (*^_^*) てりてりの 朱赤 編み…
*粋蓮一凜**@ Re[2]:蜘蛛の巣の芸術性(10/08) koba0333さんへ おいしそう・・・の前に危…
koba0333@ Re[1]:蜘蛛の巣の芸術性(10/08) *粋蓮一凜**さんへ ご無沙汰しておりま…
*粋蓮一凜**@ Re:蜘蛛の巣の芸術性(10/08) こんにちは お久しぶりです 台風はそれた…

Archives

Favorite Blog

まだ登録されていません

Keyword Search

▼キーワード検索

Category

Freepage List


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.