6381918 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

壁紙自然派

2011/03/25
XML
カテゴリ:ヨーロッパ
 ベニスといえば、ベネチアングラスが知られています。

 ベネチアングラスの工房へ行きました。

 ホテルからは歩いて行ける場所にありました。

 工房を見た後に案内された、奥のショップの棚です。

 工房で製作された美しいガラス製品が隙間なく並べられています。


 ここで家へのお土産にと、小さめのグラス2個でワンセットを110ユーロで買い求めました。

 日本円で13,000円ほどですから、安いとはいえません。

 店員が、癖の強い日本語で猛烈に売り込み攻勢するのですが、なぜか、一緒の旅行メンバーで、商品を購入したのは、私一人だけでした。


ベネチアングラスの棚


壁紙をDLする  カレンダー入りの壁紙をDLする

この写真入りで印刷用のカレンダーを作成する 2Lサイズ A4サイズ






 ベニスの店先の、仮面を並べたショーウインドウです。

 仮面は、観光地の屋外ショップでも目にしました。

 この仮面、多くはカーニバルで使用されるものです。

 中世、貴族達が仮面を付けて身分を隠し、庶民と一緒にカーニバルを楽しんだのが発祥といわれています。

 表情のない仮面がずらりと並んだら、不気味な感じがしないでもありません。


ベニスのショウウインドウ


壁紙をDLする  カレンダー入りの壁紙をDLする

この写真入りで印刷用のカレンダーを作成する 2Lサイズ A4サイズ




 さて、地震の話し。

 最初、女性達に地震発生のメールが入った後、添乗員にも横手市の友人からメールが入りました。

 それで、私の地域の大体の様子が分かり、ひとまず安心したのでした。

 そうこうしている内に、私にも姪からSMS(ショートメールサービス)でメールが届きました。

 彼女は私の家から3キロほどで、家族と一緒に住んでいます。

 この画面は2回目に受信したメールです。

 その後、水道も断水したようでした。

 私の家族はというと、この時点では妻とも2人の息子とも依然として連絡は取れませんでした。

 大災害時、電話は普通でもメールは繋がりやすいということは知っていましたが、実際に自分がそれを体験するとは思いも寄りませんでした。

 うかつにも、私は家族の誰ともメールのやりとりはしたことがないのです。

 PCメールも、アダルト系の迷惑メール洪水に悩まされて、忌避症に陥っているほうなのです。



受信メール

↑姪から入った地震発生後のメール
















壁紙村←もっと壁紙を探すなら








Last updated  2011/03/25 09:06:52 AM
コメント(6) | コメントを書く


PR

Calendar

Comments

koba0333@ Re[1]:編み目ほおずき(10/13) *粋蓮一凜**さんへ 提灯に見立てた感覚…
*粋蓮一凜**@ Re:編み目ほおずき(10/13) 今晩は (*^_^*) てりてりの 朱赤 編み…
*粋蓮一凜**@ Re[2]:蜘蛛の巣の芸術性(10/08) koba0333さんへ おいしそう・・・の前に危…
koba0333@ Re[1]:蜘蛛の巣の芸術性(10/08) *粋蓮一凜**さんへ ご無沙汰しておりま…
*粋蓮一凜**@ Re:蜘蛛の巣の芸術性(10/08) こんにちは お久しぶりです 台風はそれた…

Archives

2020/05
2020/04
2020/03
2020/02
2020/01

Favorite Blog

まだ登録されていません

Keyword Search

▼キーワード検索

Category

Freepage List


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.