5974138 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

壁紙自然派

2016/09/02
XML
カテゴリ:つぶやき
 鳳凰小屋のスタッフは皆愛想がよく快活で、それが山小屋の雰囲気を明るくしていた。

 その中のQちゃん(仮名)は特にそうだった。

 小柄で、日焼けした顔にくりっとした目がかわいい女の子だ。

 彼女はとりわけ、はきはきと明るい声で登山者と接し、ひと言でいえば、やたら人懐っこいのである。

 また、不便でも山小屋の生活が気に入っっているらしく、「電気はなくても構わない。たまに山から下りて街へ出ると、目がチカチカして落ち着かない。」とも言っていた。


 鳳凰小屋は花に囲まれた山小屋である。

 周囲にはヤナギランがいっぱい咲いていたし、タカネビランジやホウオウシャジンなどの珍しい高山植物も目にすることができた。

 中でも、ホウオウシャジン(写真2枚目)は、鳳凰三山にしかない固有種だ。

 そんな花々をスナップし、小屋前のベンチで撮ったばかりの写真を確認していたら、私の横にQちゃんがペタッと座り、「見せてー」とせがんだ。

 で、カメラのモニターを見せたら、クローズアップのヤナギラン(写真1枚目)を見て、「わー、きれい!」と感嘆の声を上げた。(たいした写真でもないのにね。)

 以来、彼女とは写真を通じて会話が弾むようになった。

 私が出かけて帰ってくると、「お帰りなさーい」と元気な声て迎えてくれ、たびたび寄ってくる。

 私の撮った写真が気になるのである。

 鳳凰三山に登って下りてきた時もそうだった。

 ベンチでカメラを出したら、すぐ側に来て座った。

 私が、出来のいい写真を見せようとモニターを操作するのだが、もたもたして思うように表示できない。

 それがもどかしいらしく「貸して」と、私からカメラを取り上げ、いとも簡単にモニターを操作し始めた。

 「うわー、これいいね」とかいいながら、お気に入りの写真を見つけては次々と大写しにしてくれた。

 まるで、手慣れたスマホを操作する如くにである。

 スマホを持たないガラケー世代の私は、ポカーンと見ている他なかった。


 彼女、なかなかお調子ものでもある。

 鳳凰三山から下山し、2日目の宿泊を申し込んだ時、「○○です」と名字を告げたら、「名前知ってるよーん」といった挙句、「えーっと、えーっと」というだけで、口から出てこない。

 結局私は名も告げることになった訳だが、宿泊カードに氏名を記入した後、そらんじようと、何度か私の名前を口に出して読んでいた。

 また会った時、すぐ名前で呼んであげようという配慮に思えた私は、その行為がうれしかった。

 後に彼女は、自身の名前も告げてくれた。


 私は暇な時間、ちょくちょく散歩に出かけた。

 御座石コースの樹林帯を、独り静かに巡るのが気に入ったからである。

 小屋近くなら高低差もほとんどなく、コメツガ林はいつもガスがかかって幻想的であり、地面にはキノコも良く見つかる楽しい散歩コースだ。

 そうやって何度も出かける私を見て、ある時Qちゃんが「私も散歩に付いていきたい」と言い出した。

 私はびっくりしてそれには応えず、一瞬、黙り込んだ。

 『おいおい、止せよ。親子以上に年の差のある女の子と散歩して、まさか終始無口でもいられないだろうし、何を話題にすればいいんだ。』と、私は心の中でつぶやいたのであった。

 ちょっと間が空いた後、私は一人で静かに瞑想の散歩に出かけた。


 3日目の朝、「またきっと来てね。秋もいいよ。」とQちゃんに見送られて、私は山小屋を下りた。

 わが家に戻ってから鳳凰小屋のホームページを開いたら、ブログに「鳳凰小屋の花が1人下山」と題して、Qちゃんが山を下りたという記事が見つかった。

 私が下りた翌日らしい。

 どこぞへ放浪の旅をして、また鳳凰小屋へ戻ってくるそうな。

鳳凰小屋のヤナギラン

壁紙をDLする カレンダー入りの壁紙をDLする



鳳凰小屋のホウオウシャジン

壁紙をDLする カレンダー入りの壁紙をDLする







Last updated  2016/09/02 08:20:04 AM
コメント(4) | コメントを書く
[つぶやき] カテゴリの最新記事

PR

Calendar

Comments

koba0333@ Re[1]:田沢湖の夜明け(05/27) Traveler Kazu♪さんへ お久しぶりです。 …
Traveler Kazu♪@ Re:田沢湖の夜明け(05/27) 素敵なシーン…。 田沢湖の知られざる表情…
koba0333@ Re[1]:暮れゆく戸鳥内の棚田(05/24) 一凜 阿修羅さんへ 耕作放棄地も少なく…
一凜 阿修羅@ Re:暮れゆく戸鳥内の棚田(05/24) この国の宝物ですね 空気感まで伝わる 青…
koba0333@ Re[1]:田んぼの日の出(05/17) 野の花2517さんへ こちらの再区画整理は…

Archives

2020/01
2019/12
2019/11
2019/10
2019/09
2019/08
2019/07
2019/06
2019/05
2019/04

Favorite Blog

まだ登録されていません

Keyword Search

▼キーワード検索

Category

Freepage List


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.