5427429 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

壁紙自然派

2018/06/01
XML
カテゴリ:風景
早苗田と宵待月

 早苗田に煌々と水鏡の宵待月です。

 「明日は満月だ。夜明け前の月の入りと日没直後の月の出を撮らなくちゃ。」と心に決めていたのですが、「待てよ。その明日が雨だったりしたらどうしようもないな。」と考え直し、予備にと満月前夜の月を撮ることにしました。

 晩酌の缶ビールを飲んだ後でしたから、車はダメ。

 カメラと三脚を担ぎ、自宅から10分ほどの距離をほろ酔い機嫌で、ここまでとぼとぼと歩いてきました。

 これがほんとの"酔待月"です。

 その翌日、天候不順で朝も夕も月は顔を出しませんでした。

 次の満月はもう青田ですから、水鏡は撮れません。

 予備のつもりで撮っておいて、良かったー。






Last updated  2018/06/01 05:00:06 AM
コメント(6) | コメントを書く
[風景] カテゴリの最新記事

PR

Calendar

Comments

野の花2517@ Re:枝垂れ柳に霧氷の衣をまとった(01/25) すごい雪ですねえ。 確かに、フェンスは邪…
koba0333@ Re[1]:雪に埋もれた鳥居(01/21) 野の花2517さんへ これだけ積もると、ち…
koba0333@ Re[1]:雪に埋もれた鳥居(01/21) 一凜 阿修羅さんへ これでも、今年は雪…
野の花2517@ Re:雪に埋もれた鳥居(01/21) すごい雪ですねえ。 こちらでは、お目にか…
一凜 阿修羅@ Re:雪に埋もれた鳥居(01/21) ただ すごいで雪で済まされない 住む人は…

Archives

Favorite Blog

まだ登録されていません

Keyword Search

▼キーワード検索

Category

Freepage List


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.