2009/06/03

栗林公園・掬月亭で過ごした贅沢なひととき

(10)
カテゴリ:
 栗林公園の茶室・掬月亭からの眺めです。

 数ある茶室の中では最も大きく、江戸時代初期の数奇屋づくりの建物です。(5月17日撮影)

 いわば、栗林公園の顔のような存在。

 南湖に張り出して造られ、簡素ながら深い味わいのある茶室です。


 ここから池や松を眺め、お茶をすすりながら過ごす贅沢なひと時は、何にも代えがたいものがありました。

 われわれ一行の会計担当は、ここで煎茶を注文してくれました。

 ほんとは、抹茶をいただきたかったんですがね。

 うちの会計担当はしっかりしています。

 でも、まぁいいか。

掬月亭と庭園の松

壁紙をDLする

カレンダー入りの壁紙をDLする



掬月亭からの眺め

壁紙をDLする

カレンダー入りの壁紙をDLする


栗林公園ウェブサイト

撮影地地図





壁紙村-Cool Wallpaper←もっと壁紙を探すなら







TWITTER

Last updated  2009/06/03 10:57:24 AM
コメント(10) | コメントを書く
[庭] カテゴリの最新記事