2018.12.20

前日比▼4,469,788円(売買あり)

取引
・【節税クロス】・ケーエフシー、ASTI、マブチ、ニッピ、オリックス、ソフトバンクG、ミクシィ(確定損-3,638,420円)
・【買い増し】・9984 ソフトバンクグループ×500株 買付単価 7,990円
・【一部売却】・8802 三菱地所×2,000株 売却単価 1,870円(売却益+239,883円)

PF(保有銘柄16銘柄)
【現物】
・2121 ミクシー×2,000株 (@2,264) 時価2,216▼123 [PER6.2][PBR0.99]
・3258 ユニゾHD×5,000株 (@2,061) 時価2,110▼54 [PER7.0][PBR0.23*]
・3420 ケーエフシー×3,000株 (@2,055) 時価2,058▼8 [PER8.9][PBR1.13]
・3504 丸八HD×33,500株 (@767) 時価841▼1 [PER12.3][PBR0.29]
・3537 昭栄薬品×6,000株 (@567) 時価1,058△29 [PER12.6][PBR0.45]
・4298 プロト×6,800株 (@1,409) 時価1,458▼3 [PER9.8][PBR1.09]
・6592 マブチモーター×10,000株 (@3,535) 時価3,480▼120 [PER9.9][PBR0.95]
・6899 ASTI×3,000株 (@1,827) 時価1,790▼92 [PER4.7][PBR0.37]
・7932 ニッピ×2,700株 (@2,996) 時価2,999▼36 [PER21.6][PBR0.22*]
・8191 光製作所×6,000株 (@3,770) 時価6,620±0 [PER13.2][PBR0.50]
・8591 オリックス×5,000株 (@1,632) 時価1,614.0▼45.0 [PER6.4][PBR0.74]
・8802 三菱地所×20,000→18,000株 (@1,771) 時価1,818.0▼49.0 [PER20.5][PBR0.49*]
・9852 CBグループM×2,000株 (@2,403) 時価2,956▼24 [PER4.9][PBR0.32]
・9984 ソフトバンクG×2,000→2,500株 (@7,895) 時価7,798▼386 [PER10.4][PBR1.45]
・9991 ジェコス×5,000株 (@1,044) 時価1,030▼30 [PER8.3][PBR0.73]
【制度信用買】
・7242 KYB×2,000株 (@2,891) 時価2,518▼114 [PER-][PBR0.39]
【年間予想受取配当額】(税引前) 5,441,000-5,491,000円 (配当利回り2.42-2.44%)
【年間受取確定配当額】(税引前) 3,997,300円

株式 225,213,975円(97.9%)
CP  4,879,405円(2.1%)
合計 230,093,380円
【年初来最高値】242,508,205円(12/4)
【年初来最低値】210,000,000円(1/1)

前日比 ▼4,469,788円
週次  ▼7,918,530円
月次  ▼3,400,766円
年次 △20,093,380円+配当3,997,300円(年初より△9.57%※配当含まず)

☆今日のコメント☆
「大幅に5日続落」
【保有銘柄動向】
 日経平均株価は大幅に3日続落で一時年初来安値更新まで下落。新興市場も大幅に下落。保有銘柄も壊滅状態。ミクシィ、ジェコス、オリックス、マブチ、ASTIが年初来安値更新。ソフトバンクG、KYBも大幅安に。反面、昭栄薬品のみ上昇も、PFは大幅に5日続落。月次マイナスに転落へ。
【今日の売買】
(節税クロス)ケーエフシー、ASTI、マブチ、ニッピ、オリックス、ソフトバンクG、ミクシィの節税クロス実施。確定損が-3,638,420円となったので、739,145円の節税効果。
(買い増し)ソフトバンクGを4日連続で買い増し。ソフトバンクの上場により株主価値が大きく向上。保有株の含み益も14兆9936億円と世界同時株安で減少傾向だが、それでも時価総額(8兆4920億円)以上の含み益。ソフトバンクの上場でソフトバンクGの純有利子負債は4兆5944億円に減少。孫正義氏が自社株を買い増ししていることから、今後大幅な増配の可能性が見えてきた事も積極的に買い増ししている理由の一つ。
(一部売却)三菱地所を一部売却。相場全体が軟調な中、株価がプラス圏で推移していた事やCPが低下していたこともあり一部売却へ。売却益は+239,883円となった。
【今日の一言】
 ソフトバンクGを4日連続で買い増し。株価が大きく下落したこともあり節税クロスも実施。月次もマイナスに転落。今日の下げはダメージ大きかった。


※PBRの後ろに※表記がある銘柄は、賃貸用不動産等を期末時価に評価し直した数値となります。
※当ブログに掲載されているコメントは、あくまで個人的見解に基づくものであり、特定銘柄への投資を推奨するものではありません。また当ブログに書かれている事は100%正確であるとは限りません。くれぐれも投資は自己責任でお願い致します。





TWITTER

Last updated  2018.12.21 03:46:22
コメント(0) | コメントを書く
[運用成績(日々開示)] カテゴリの最新記事