2020.10.16

前日比▼708,992円(売買あり)




取引
・【売却】・4659 エイジス×2,500株 売却単価 3,300円(売却益+3,366,768円)
・【買付】・9020 東日本旅客鉄道×100株 買付単価 6,193円

PF(保有銘柄19→18銘柄)
【現物】
・2221 岩塚製菓×3,000株 (@3,762→3,456) 時価3,800±0 [PER10.1][PBR0.40]
・3001 片倉工業×7,500株 (@1,253) 時価1,177▼15 [PER25.6][PBR0.26*]
・3504 丸八HD×32,400株 (@745→623) 時価695▼5 [PER14.5][PBR0.24]
・3537 昭栄薬品×10,000株 (@567→542) 時価898△3 [PER17.4][PBR0.39]
・6222 島精機製作所×6,000株 (@1,396) 時価1,707△7 [PER-][PBR0.56]
・6396 宇野澤組鐵工所×3,000株 (@2,142) 時価2,308▼14 [PER23.2][PBR0.21*]
・7279 ハイレックス×5,000株 (@1,081) 時価1,155▼11 [PER-][PBR0.28]
・7453 良品計画×5,000株 (@1,146) 時価1,980▼8 [PER15.0][PBR2.89]
・7485 岡谷鋼機×1,000株 (@9,376→7,752) 時価7,950△40 [PER7.7][PBR0.36]
・7932 ニッピ×2,000株 (@3,987→2,929) 時価3,575±0 [PER2.4][PBR0.22*]
・8293 ATグループ×12,000株 (@1,489) 時価1,257▼5 [PER14.1][PBR0.21]
・8591 オリックス×8,500株 (@1,524→1,440) 時価1,334.0▼15.5 [PER-][PBR0.57]
・8595 ジャフコ×1,500株 (@2,694) 時価4,370▼65 [PER15.7][PBR0.67]
・8802 三菱地所×24,000株 (@1,704) 時価1,600.0▼25.0 [PER19.5][PBR0.36*]
・9020 東日本旅客鉄道×1,600→1,700株 (@7,064) 時価6,150▼145 [PER-][PBR0.51*]
・9022 東海旅客鉄道×1,100株 (@18,154→12,598) 時価14,275▼365 [PER-][PBR0.75]
・9734 精養軒×10,000株 (@901→787) 時価788▼10 [PER-][PBR0.29*]
・9984 ソフトバンクG×1,500株 (-) 時価7,023.0△7.0 [PER-][PBR0.54*]
 ※ほか株主優待株26銘柄、米国株1銘柄保有
【年間予想受取配当額】(税引前) 4,235,000-4,680,500円 (配当利回り1.96-2.17%)
【年間受取確定配当額】(税引前) 4,166,550円

株式 215,616,500円(89.7%)
CP 24,728,264円(10.3%)
合計 240,344,764円
【年初来最高値】290,545,487円(2/12)
【年初来最低値】186,752,552円(3/19)

前日比  ▼708,992円
週次  ▼1,592,257円
月次  △2,941,618円
年次 ▼30,603,248円+配当4,166,550円(年初より▼11.29%※配当含まず)

☆今日のコメント☆
「3日続落」
【保有銘柄動向】
 日経平均株価は続落。保有銘柄はJR東日本、JR東海、ジャフコ、三菱地所、オリックスなどが軟調。一方、エイジスが一時ストップ高まで上昇したことが貢献したが、PFは3日続落に。
【今日の売買】
(売却)エイジスをすべて売却。21年3月期の業績予想の上方修正を受けてストップ高まで上昇したことから、すべて売却し、着実に利益確定へ。売却益は+3,366,768円と久し振りに大きな利益となった。
(買い増し)JR東日本を買い増し。鉄道の利用者数は徐々に回復傾向になりつつあり、一方で株価は再び下落基調が強まりつつあることから、少しずつ買い増しへ。2,000株を上限に今後も大きく下落した際は買い増しを継続したい。
【今日の一言】
 ストップ高まで上昇したエイジスを売り切り、JR東日本を買い増し。PFに占める大型株の比率は44.7%まで上昇へ。CPは10.3%と7/6以来の10%台回復に。

☆今週のコメント☆
「反落」
 今週は-1,592,257円(-0.66%)と反落となった。指数は-1.80~+1.32%とまちまち。今週は信和、エイジスを売り切り、昭栄薬品、JR東日本を買い増しへ。保有銘柄は軟調な銘柄が多く、オリックス、JR東海、JR東日本、片倉工業、岡谷鋼機、ジャフコなどが軟調だった。
 来週も引き続き、PFの再構築を進めて行く予定。ネットネット株、資産バリュー株、極端に売られ過ぎた銘柄など見捨てられた銘柄への投資を進めて行きたい。


※PBRの後ろに*表記がある銘柄は、賃貸用不動産等の含み益を加味した税引前の実質PBRの数値です。
※取得単価に→があるものは、節税クロス前の単価→節税クロス後の単価となります。
※当ブログに掲載されているコメントは、あくまで個人的見解に基づくものであり、特定銘柄への投資を推奨するものではありません。また当ブログに書かれている事は100%正確であるとは限りません。くれぐれも投資は自己責任でお願い致します。





TWITTER

Last updated  2020.10.24 17:19:03
[運用成績(日々開示)] カテゴリの最新記事