1894778 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

佐渡島三郎の株式日記

PR

カテゴリ

カテゴリ未分類

(221)

米オバマ新政権の新政策

(14)

NY株式市場見通し

(502)

アメリカ企業の経営戦略、ビジネス動向

(36)

欧米の景気動向

(35)

欧米と日本の金融業界の動向

(38)

明日の株式投資戦略

(379)

米政治と外交

(13)

ヨーロッパ企業の経営戦略、ビジネス動向

(19)

イギリス企業の経営戦略、ビジネス動向

(5)

中国の産業、市場動向

(6)

ロシアの戦略、ビジネス動向

(1)

日本の景気見通し

(3)

日本企業の経営戦略、ビジネス動向

(48)

エレクトロニクス業界

(76)

電子部品業界

(33)

液晶テレビ、ディスプレー業界

(11)

半導体製造装置業界

(15)

自動車産業(欧米、日本、アジア)

(39)

工作機械業界動向(日本、欧米)

(18)

医薬品・バイオテクノロジー業界動向

(25)

鉄鋼業界(日本、欧米、アジア)

(2)

リチウム電池産業

(6)

白色LED業界

(2)

IT, 情報サービス、ソフトウエア業界

(9)

インターネット、携帯ビジネス

(13)

不動産、建設、住宅業界

(4)

非鉄、光ファイバ、超電導関連

(4)

化学、農薬業界

(2)

風力発電市場

(0)

太陽光発電市場

(2)

中小型株

(0)

ヨーロッパ株式市場見通し

(0)

EUの動向

(1)

俺の注目銘柄

(180)

中東情勢とビジネス動向

(9)

レジマグ-佐渡島三郎 株式「個別銘柄」作戦

(58)

アジアの産業、ビジネス動向

(5)

海運業界

(1)

中国株式市場見通し

(3)

相場コメント

(230)

オーストラリア、ニュージーランドの話

(3)

インドの産業、市場動向

(0)

新興市場について

(3)

日本の社会事件

(8)

地震、災害、耐震関連

(0)

南米の政治、ビジネスの話

(3)

1日の雑感

(4)

アフリカ情勢とビジネス動向

(0)

銀行、証券、その他金融セクター

(13)
佐渡島三郎の株式日記:人気ブログランキングへ←今日の日記がおもしろかったらクリックしてね!お願いしま~す!!

佐渡島三郎の自己紹介:
東京の証券会社の国際部調査課で調査、翻訳、取材、レポート作成、海外支店の営業サポートなどをして1985年からはロンドンで大手外人ファンド向けに日本株営業課長を経て、1989年の9月からは世界の運用の故郷、エディンバラの大手生保の運用会社で3000億円の日本株運用チームの責任者をやってました。過去、日本での企業取材、ロンドン、エディンバラでの企業説明会、セミナーでの質疑応答など、通算3000社にのぼるミーティング、そして世界の大手証券会社40社ぐらいの業界を代表するアナリスト,ストラテジスト達との会合も数えきれません。そんな経験をベースに日本の一般投資家向け、プロのディーラーのためのブログとメルマガ配信開始しております。

世界景気の波乱と株式市場の波乱が続いていますが、あと3ヶ月ぐらいで大きな波乱は収束していくのではないでしょうか。これだけ下げまくったあとです。もうすぐどこかで大底を確認し、上昇トレンドへの回帰となるかと思っています。 今は5年に一回、10年に一回、20年に一回の上昇相場が不安のピークから、ゆっくり上昇していくのかなと思っております。証券会社のアナリストレポートを徹底的に目を通して、短期、中期、長期で狙える株を常に追いかけていきたい。

過去20年以上の証券界での経験から成功銘柄、失敗銘柄を解説してあげたいし、絶対買ってはいけない銘柄、そして外人が買う銘柄の共通のポイント、国際優良株を狙っていくそれぞれのチェックポイント、買いのタイミングなどを丁寧に解説していきたい。


連絡事項:

2008年10月1日から
「佐渡島三郎の株式日記」ブログは変身しました。これまで某社の管理を経てメルマガ発行していましたが、本日より、私が直接、原稿をどんどん書いて、いつでもどんどん配信可能となりました。月間8本の原稿となっておりますが、実際には月間で平均20本の配信です。去年10月以降、すでに200本近く配信してまいりました。レジマグのサイトで、「佐渡島三郎の株式「個別」投資作戦」(IDナンバー48)という「ブログ」で書いております。
***************************************************************
「佐渡島三郎の株式「個別」投資作戦」の有料ブログサイト閲覧の購読
申し込みはパソコンサイト:「佐渡島三郎の株式「個別」投資作戦」 からです。お待ちしております。
レジマグサイトから「メルマガ」で購読したい人は ↓こちらをクリック!
レジまぐ商品の購入はこちら!

***************************************************************

●月間料金は13,650円(税込)で少し高いかもしれませんがプロのディーラー、トレーダーから一般の個人投資家まできっと満足していただけるではないかと思っております。
●個別銘柄情報を中心にしたブログになります。証券会社のアナリストレポートも分析して有望な株をスクリーニングしたり、毎日の海外情報、国内情報から上昇が期待できる銘柄を発掘して推奨していきたい。短期も中長期でも30%から50%以上の投資リターンを目指します。
●月間8本が原則ですが、短いものを含めて夜でも朝でも配信していく予定です。結果として月間20本から25本になるでしょう。
●基本は大型、中型、小型の優良株中心です。仕手株は基本、推奨しません。
ただ将来の相場の大きなテーマになりそうなものはコア銘柄から仕材料株まで紹介していきます。あくまでも買う材料の裏付けのある株の、裏付けをしっかり分析して読者に配信したいかと思います。
●日経テレコムから翌日の日経記事をチェックして、翌日の東京株式市場で買われそうなもの、売られそうなものを深夜12時の夜間取引終了まで間に合うように配信予定。(毎夜ではないですが)先回りして手当てしてください。
●週末の海外株式市場の結果も土曜に配信予定。
●ウォール・ストリート・ジャーナル紙やバロンズ紙、フィナンシャルタイムズ、LDN Economist, New York Times, Washington Post, Business Week,Forbesなどからも重要記事、そして日本株のヒントを紹介していきたい。
●証券会社のレポートも読み方があってアナリストの「買い」は一般投資家にとって「売り」だったりするケースもよくあります。一流アナリストの「売り推奨」は時には個人投資家にとって「買い」であったりします。アナリストレポートの本音の部分を読み取って読者に解説していきたい。  

株式の有料メルマガを発行してる人はいっぱいいます。日本で一番人気のメルマガにしたい。メルマガ読者全員は億万長者になれるように、毎日根性を入れてサービスしたいと考えております。

月間で100万円ぐらいの情報価値があるかと思っております。ぜひ、ご購読をお願い致します。

佐渡島三郎
sabuyan1@aol.com 人気ブログランキングへ←←今日の日記。投資のお役に立ったら、クリックお願いいたします!!
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
佐渡島三郎の友人のブログでお薦めサイト
1.タロウの修行日記
 日本一のプロディーラーの道を目指しているタロウ氏の株式日記。
 次のは彼の毎日の実践記録サイトでパスワードが必要です。
 満玉ブッコミ日記
 今ミクシで書きまくっています。友人希望殺到で今は本人の承認が
 必要。
2.新天地さんのサイト
 株のほかにもいっぱい読みがいのあるサイトです。
2014年12月09日
XML
カテゴリ:NY株式市場見通し

 
2014-12-09(火)深夜。
 
火曜日のソフトバンクの株価の下落、ひどいね。みなでたたき売ってる。 
どこかの米ファンドかもね。
 
 
10日水曜、午前1時ごろからNYダウ -170ドル突破・ 
 
 
 
Bank of Americaのストラテジスト、インド系の女性。
NY株式市場のBull Marketはまだ終わってないわよんと。。言う。
CNBCには大手証券7社ぐらいの2015年末のSP500指数のターゲット数値の一覧表。オッペンハイマー証券が一番強気、一番弱気GSだべ。

 
 
午前2時すぎ 

NYダウ -186
CitiGroup 株価 -2.25$
過去の事件の追加負担が増えたみたいね。
罰金27億ドル? これで収益がへこむみたい。

大手銀行のQ4収益(10-12月決算)見通し悪化の予想。
なら先週後半なんで銀行株みなで買ってたの? 
 
 
下げたとこでどれを買っていくか。
そして2015年の相場に柱になる銘柄はどれか。
 
12月後半の相場。注目銘柄。
 
レジマグ、11月からほぼ毎日書いて配信中ですよ。 
 
 
証券会社のアナリストレポートは毎週170本ほどあります。
厳選していつも書いてます。
プロだから、アナリストの本音を読み取ってます。
 
銘柄についての説明がタリンから、僕が補足してます。
取材経験通算で3500社だからね。
 
アナリストの銘柄みてそろそろCKDが来るよと書いたら
月曜にぶっ飛んでたね。この相場では上げたとこは、全部売っていけばいい。
 
でも上がる株はその前に仕込まないとね。ここがポイントよ。
 
 
この下げ相場。明日も激しく下げそうだね。
 
下げたとこは、当然、次一番上げていく銘柄買わないとね。 
 
 
 
来年の米株式市場の予想が出そろった。
今夜のレジマグで書いて配信するね。 






最終更新日  2014年12月10日 02時34分30秒

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.