007603 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

家電 電化製品 最新ニュース

PR

Free Space

Keyword Search

▼キーワード検索

Rakuten Profile

設定されていません

Calendar

Rakuten Card

Favorite Blog

まだ登録されていません

Comments

コメントに書き込みはありません。

Freepage List

Headline News

2013.06.22
XML
日立アプライアンス株式会社(取締役社長:二宮 隆典)は、従来の「圧力&スチーム」に、新開発「打込鉄釜」の側面肉厚構造を生かした「ふっくら二段炊き」炊き上げ方式で、ごはんがふっくらおいしく炊ける、圧力&スチーム IH ジャー炊飯器「打込鉄釜 ふっくら御膳」RZ-TW3000Kを8月8日から発売する。

同製品に塔載された「打込鉄釜」は、既存の広底形状に加えて、新たに側面肉厚構造として開発されたものだ。この内釜の特性を生かし、炊き上げ時は中央部を急速に加熱した後、側面部をじんわり加熱する「ふっくら二段炊き」炊き上げ方式が採用された。

圧力がかかった状態でスチームを発生させる日立独自の「圧力&スチーム」により高温で蒸らすことと相まって、ごはんがふっくらと炊き上がる。

この炊き上がりは、第三者機関による食味テストにおいても、2011年度機種RZ-W1000K(底面積が狭い肉薄構造釜搭載機種)に比べて、同製品の方がふっくら感(外観)が強いとの評価を受けている。

デザイン面では、本体に新色としてマット調のマグノリア色が採用されるとともに、内釜の「打込鉄釜」ロゴマークを凸型状にするなど品質感のある仕上がりとなっている。
27e2930f9526746abf147ef2d557097d.png







Last updated  2013.06.23 00:26:02
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.