079315 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

かえるねっと

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

日記/記事の投稿

コメント新着

 みんな集まって♪@ みんな集まって♪ みんな集まって♪みんな集まって♪みんな集…
 すぐに遊べるゲーム@ すぐに遊べるゲーム すぐに遊べるゲームすぐに遊べるゲームす…
 あなたにピッタリ@ あなたにピッタリ あなたにピッタリあなたにピッタリあなた…
 イカセてほしい@ イカセてほしい イカセてほしいイカセてほしいイカセてほ…
 大胆過激な@ 大胆過激な 大胆過激な大胆過激な大胆過激な大胆過激…
2005/01/13
XML
カテゴリ:国政

政府・与党による放送への介入=「検閲」というべき事件が明るみに。NHK「裁かれた戦時性暴力」(01年1月)の内容が大幅に変更された問題で、自民党の安倍晋三幹事長代理と中川昭一経産相が当時、NHK幹部を議員会館に呼び出し「一方的な放送はするな」
「それができないならやめてしまえ」などと要求していたことが判明。

番組は「従軍慰安婦」など戦争中の日本軍による蛮行を明らかにし、昭和天皇を有罪とした「女性国際戦犯法廷」を取り上げたものでした。

しかし、実際には、当初取材協力者に説明した内容とは違い、肝心の判決には一言も触れないなど大幅に「改ざん」されて放送。

この背景に政権与党の巨大な圧力があったことが明らかになったものであり、憲法に保障された表現の自由にかかわる重大な問題です

トップへ






最終更新日  2005/01/13 03:29:21 PM
コメント(30) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.