006968 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

アラ還おばちゃんの備忘録・雑記

2020年05月17日
XML
カテゴリ:昔の出来事
昔、元舅が亡くなる2週間前あたりに変な事を言ってきたことを思い出したんです。
元姑の介護をしてた時の事。
普段言わない舅が。
「嫁子ちゃんは、わしの事心配してくれないもんなぁ・・」って。
突然でびっくりしたの覚えてる。普段そんなこと言う人じゃなかったから。

その言葉が・・「なんかな、腕の皮膚と持ち上げると、元に戻るのに時間かかるんだ。」とか「風呂に入ってるのに身体が臭いんだ」とか「物を食べても喉が通らん」とか言われて、そん事が頭から何年過ぎても離れないんです。人は死が近づくと身体に何かの変調があるのでしょうか。
そのころ私はヘルパーになりたてで知識が無かったんで、今に思えば、何かのお知らせだったのかな・・・と。
普通に過ごして居る人に、死を前にした変調などあるのでしょうか。
この方、胃がんレベル2で手術しレーザーで治療。5年過ぎて安心したと思ったら大動脈解離血管の最後の薄い膜一枚で繋がっており緊急入院し命取り止めたんですが、その後も食道がんが見つかりましたが、年も年なので進行は遅いということでそのままでした。
(当時86歳。)亡くなる朝、寝息をしてたんですが、顎呼吸しその様子を見てぐっすり寝てるなぁ~と安心し一旦帰宅、仕事へ出かけたんです。仕事中に舅が倒れたと姑ヘルパーから連絡があり行ったところ倒れた姿を見て心の中で「アッだめだ」と、救急に連絡し来たのは良いのですが、倒れた時間がたってて手の施しようがなく救急車のなかで待機させられ レベル4と。病院へ行き「今夜がヤマです」の言葉でした。
元舅が倒れてた場所、6メートル先に元舅の介護ベットがありヘルパーさんに介助されてて。
舅が倒れた姿を見て。
「何やってんだか!ゴロゴロ寝てないで布団片付け!」って。
今でもその言葉は頭から離れません。
そう!その日は天気が良くて、舅自身の布団を干し終え座椅子に座ったとたん倒れたとヘルパーさんが教えてくれました。
多分、重たい敷布団を高い物干しに掛け、疲れ果てて行き良いよく座り込んだのだと思います。
その勢いで脳の血管が切れ、脳内出血で」頭蓋骨の中が血でいっぱいだったと。
担当医が言ってました。

今夜がヤマと言われて、元夫婦は一晩泊まり込み。
他の兄弟は子供が小さいからと断られた。
私の所も同じぐらいの子が居るのに 長男の嫁ということで断ることできないもんね。田舎って。

翌朝、末っ子を学校へ行くため朝食を作りに自宅へ帰ってきた。
元旦那に「おじいちゃんの様子見てて。ご飯作ったらすぐ来るから」といい戻ったのに!
あっ、総合病院は車で5分の所にあります。
そういって家で準備してたら、3分もしないうちに元旦那が帰宅!

私「あれ?なにしてんの?じいちゃん見てないとだめじゃない!危篤なんだぞぉ!」

元「だって一人で居て、急に言われても困るし、ICUの入り方っ解らないから帰ってきた」

私 「あんたは 馬鹿か!」

元「・・・・仕方ねーべ」

7:05携帯電話がなり。
看護「たった今息をお引き取りされました」

私 ほえー
急いで病院へ(10分ほどで到着)朝は出勤のため混みます。

到着し 元舅のベットへ。
寝ているような顔で横たわってました。
担当医師が息を引き取った時間と家族様到着し確認された時間があるのですが。
死亡確認は、到着され確認された時間とします。
死亡時間 07:32。ご愁傷様です。と言い去っていきました。
元旦那に
「みなさい!ほんの数分だったべ!あんたがここに居れば一人息を引き取ることなかった!」

元「仕方ねーべ・・・一人は怖いもの」

私「情けねー自分の親だ!」もう言葉をなくしました。
呆れて物もいいたくなく ただ黙々と死後の行事をこなしてました。
お通夜の晩、元姑は リュウマチなので歩けることもできず、可愛い長男次男三男息子と酒飲みですよ。
あほくさ~~っ!
そうそう。この姑、アルコール依存症でお酒が無ければ生きていけないみたいです。
寝たっきり介護の時も口元にお酒が入ると ニンマリし 
「美味しいわ」と喉を鳴らしてました。



まだまだ書きたいこと沢山ありますが長くなりますので、また時期がありましたら。バイバイうっしっし

にほんブログ村 その他日記ブログ アラ還女性日記へ


にほんブログ村 家族ブログ ステップファミリー(再婚同士)へ






最終更新日  2020年05月17日 13時50分37秒
コメント(1) | コメントを書く


PR

プロフィール


アラ還おばちゃん

カレンダー

日記/記事の投稿

お気に入りブログ

さいぼうぐさん

夫は王様 歌あそびさん

カテゴリ

ニューストピックス

キーワードサーチ

▼キーワード検索


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.