2007.10.21

第68回 菊花賞(Jpn1)

カテゴリ:G1戦
さあ、いよいよスタート。歴史的な菊花賞になるのかどうか?は、単勝1番人気を堂々と奪っている○外=ロックドゥカンブに掛かっているのではないだろうか。主催者は、ダービー馬=ウオッカを排除してまで、菊花賞TRを勝っている無敗馬を登場させているのである。
もし、彼が2着席へと座るならば、今までにない覇者誕生がベスト。皐月賞馬やダービー2着馬が勝つのは、 「いつもの菊花賞…」では?


◎ サンツェッペリン
◎’フサイチホウオー
○ ロックドゥカンブ
○’
▲ ヴィクトリー
注 ドリームジャーニー

平成4年菊花賞 vs 平成14年ダービーの二点を本線で。





TWITTER

Last updated  2007.10.21 15:37:42
コメント(0) | コメントを書く