000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

それが家具屋の生きる道・・・ ワクワク人生!

野球への思い・・・

小学生の頃、ボール遊びが嫌いな子だった・・・
勿論、野球なんて見向きもしなかった・・・
中学時代に背が高いという理由だけで「バスケット」を始めた。
ある日の下校途中、電気屋さんのテレビから流れるプロ野球中継を
目にした。
そこには見たことのない投げ方をするピッチャーの姿が・・・
そして面白いようにバッターを打ち取っていく様子が・・・
何故かその光景が衝撃だった。そして痛快に思えた。
その日を境に私は「野球」というスポーツへ思いがシフトしていった・・・

高校時代いきなり硬式野球をするのは少し無茶だったが、
私は甲子園を目指した・・・
残念ながら、箸にも棒にも掛からないそんなチームだった。
もちろん私も・・・(笑
でも野球に関われてよかったと思っている。

彼をあの時見かけなかったら私は野球をしていなかっただろう・・・
彼の名前は阪急ブレーブスのエース山田久志!!
いつか彼に会ったらお礼を言いたい。
「野球とめぐり合わせてくださって、ありがとう」と・・・
                       2006年3月15日




白球を追っていた高校生の頃
いつか日本とアメリカが真剣勝負で野球の試合が行われることを夢みてました
あれから25年・・・
日本の野球が世界一になりました。
言葉にならないぐらい嬉しいです。
野球が改めて好きになりました。
ありがとう王JAPAN!
                         2006年3月21日


© Rakuten Group, Inc.