252327 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

それが家具屋の生きる道・・・ ワクワク人生!

全273件 (273件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 28 >

お店のコト

2019.01.04
XML
カテゴリ:お店のコト
あけましておめでとうございます。
三代目店主の佐脇です。

ブログをカンペキに放置してました(・_・;
その存在すら忘れてました!笑
SNSではガンガンに発信してたんですけど・・・

タイトルにもありますようにお店を移転します。
既に昨年の大晦日にお店を閉店しました。
ちなみに移転の理由は・・・
相続対策やらその他諸々のリスクヘッジのために
ビルを譲渡したからです。

で!移転先はほんの10メートルほど裏手に入ったとこなので
そんなに変わらんのですけどね!笑

現在は移転準備と事後処理等で無店舗状態です。
当分はフェブ販売とカリモク家具ショールーム販売がメインとなります。

ちなみに、取扱いの品々は基本変わりません。

取り急ぎ、ブログでのご報告まで

rblog-20190104151212-00.jpg






Last updated  2019.01.04 15:13:37
コメント(0) | コメントを書く
2018.04.16
カテゴリ:お店のコト
こんにちは!
三代目店主です。

桜の季節が終わり、宇治は平等院の藤の季節に移ります。
平等院に藤が咲くころは、高齢のアートギャッベ展を開催します。

先月放送された「マツコの知らない世界」に当店にて開催する
ゾランヴァリ・アート・ギャッベが特集されました。
番組ではギャッベじゅうたんの織り現場から買い付けまで
細かく紹介されました。

番組前半はオーソドックスなペルシャ絨毯に若干引き気味のマツコさん
がギャッベの紹介になってから、前のめりになり
あげくに、そのギャッベを買ってしまうという事態となりました。



実際、番組が終わってから、マツコさんはそのギャッベをホンマに
お求めになられたそうです。

マツコさんはその風貌とは裏腹(笑)に、とても繊細な感性と
ものの見方で定評のある人物です。
そんなマツコさんが一瞬でトリコになったアートギャッベってやっぱりスゴイなと
改めて思いました!

「ギャッベじゅうたんを買ってからは、家に帰るのが楽しみで・・・」
「気がつけば、家族がいつもギャッベの上に集まってます。」
「ギャッベが来てから、家族の笑顔が増えた気がします。」 
 
これは当店でギャッベをお求めいただきましたお客様の声です。



家の中で最も多くの時間を過ごすリビングにギャッベを敷く。
いつも肌に触れながら長く過ごす場所だからこそ自然素材の
心地よさを感じながら過ごしていただきたい。
使えば使うほどに味わい深い表情になります。
それは、上質の革のような存在となります。
そして愛着が沸いて来ます。
​​​​それが「しあわせ色の暮らし」だと思います。



今回も厳選したゾランヴァリ・アート・ギャッベが200枚やってきます。
ギャッベに触れて感じて「やさしい気持ち」になってください。


​​​ゾランヴァリ・アート・ギャッベ​展​​​​
                      ​4月28日(土)~5月6日(日)​​
                                          9:00am~7:00pm

​                  暮らし工房 家具のサワキにて開催​








Last updated  2018.04.16 11:34:09
コメント(0) | コメントを書く
2018.02.14
カテゴリ:お店のコト
こんにちは!三代目店主です。
毎日、寒くて凍えそな日が続いています。
でも春はもうそこです。
と、自分に言い聞かせている毎日です(笑)


さて、昨年はリネンのカーテン展を3度、開催しました。
カーテンと言えば化繊素材が多く出回る中、天然素材のカーテンが
受け入れられるのか?
その良さは理解していました。
取り扱うことに不安がなかった!と言えばウソになります。
でも、この目で実物を見て、触って、リネンカーテンを体感して
その不安は消えました。

今までの化繊のカーテンはなんやったんや・・・? 
とまで思ったりしました。
そしてカーテン展には多くの方々にご覧いただき、たくさんの窓に
取付をさせていただきました。





「こんなにステキになるなら、もっと早く、替えればよかった」

これは、リネンカーテンをお求めいただいたお客様の言葉です。
その他にも、数多くの喜びのお声をいただきました。
中にはネットでお調べいただき、遠方からわざわざ来ていただく
ということも少なくありませんでした。
昨年は天然素材のチカラを実感した年でもありました。
​そして今年もリネンカーテン展、開催します。

​実は丈夫で、汚れにくい・・・​
リネンのカーテンと聞くと、デリケートなイメージがありますが・・・
100年前のアンティークのリネンが売買されるほど丈夫な生地なんです。
そして、静電気が起こりにくいので
ホコリが付着しにくく、汚れにくい素材でもあります。
10年近く、一度も洗濯しなくても汚れていません!という方もおられます。
但し!
リネンは伸びたり縮んだりします。湿度が多い時は、床に着くくぐらい伸びます。
洗濯をすると多少の縮みもあります。 それが天然素材の証明であり、味わいだと私は思っています。

​​そんなリネンカーテンをご愛用の方が言われた一言は

「私にとって理想のカーテンでした。」








人気のプレーンシェードは窓がシャープに見えます。

​伸び縮みのコト​
天然素材であるリネンは湿度により伸びたり縮んだりします。
それは天然素材特有の調湿効果があるからです。
室内の湿度が高い場合湿気をリネンが吸い込み、逆に湿度が
低い場合は放出したり素材自体が呼吸をして湿度を調節して
くれるからです。
これは天然木の床や珪藻土の壁なども同じ作用があります。
天然木材も湿気が多い場所では膨らみ湿気が少ない乾燥した
場所では割れてきたりするのと同じなのです。
また生地として仕上げた後、水洗いすると多少の縮みが生じます。
水洗いをすることにより生地が締り全体的に5%ほど縮みます。
​ドライクリーニングの場合1%程縮みます(製品第三者機関による収縮検査から)。
伸びたり縮んだりすることが天然素材リネンの味わいと私は思っています。
お作りする時に化繊のものより1㎝程度長めに作ることで、問題なく
お使いいただけます。
どうしても気になられる方には防縮加工(オプション)もお受けしています。

リネンの種類
「リネン=無機質的」な印象で選択肢が少ないかと思いきや
バリエーションはかなり豊富です。
ポップな柄から、透けにくくした肉厚仕様まで70種類を超える柄から選べます。
​​​仕立て方も指定でき、カーテンだけでなくシェードや暖簾やテーブルクロスもお作りできます。



お部屋の景色がステキに変わる!しあわせ色
​​​​天然素材のリネンカーテン​​​​
2月24日(土)~3月4日(日)
当店にて開催​​​

期間中は、実際にカーテンに仕立てた見本をお部屋に持ち込んで検討できる
試着サービスできます。
(地域限定)


もっと詳しくは
   
​   ↓​​​​






Last updated  2018.02.14 09:58:05
コメント(0) | コメントを書く
2018.01.09
カテゴリ:お店のコト
​​​遅ればせながら、あけましておめでとうございます。

3日からカリモク家具ショールームにて初売りを行いまして
本日から、ようやくお店にいる三代目店主です。


恒例の当店福袋は多くのご予約をいただき完売いたしました。


ありがとうございました。
お求めいただきました皆様へ
取り急ぎお礼まで。

今月、末からは「ハグみじゅうたん展」も開催します。
是非、ご覧ください。





​ハグじゅうたん​展​​​
1月27日(土)~2月4日(日)​



​​​






Last updated  2018.01.09 15:49:47
コメント(0) | コメントを書く
2017.12.31
カテゴリ:お店のコト
こんにちは!
三代目店主です。

あれよあれよという間に師走が終わろうとしています。
昨から今日にかけては、中国からのお客さまで溢れていた当店。
バタバタで年を越しそうです。

先日「スターウォーズ 最後のジェダイ」を見てきました。
初めてスターウォーズを見たのは中学生でした。
あれから40年続いているって、ホンマにスゴイと思います。
そして私はスターウォーズの大ファンです。
今回のスターウォーズは大絶賛と大酷評と評価が2分され大論争と
なっています。中にはあんなものは真のスターウォーズじゃない!
なんて言う専門家もいます。
でも、そこまで大論争になること自体がスゴイことだと思ったりします。
ちなみに、私は絶賛組です(^^♪
さて、2018年はどんな年になるのでしょうか・・・?
お店のこと、商店街のこと、街のこと・・・
大論争されるぐらいに尖がりたいと思います。
(できれば絶賛で・・・笑)

来年もよろしくお願い申し上げます。

新年は4日より営業いたします。
私、三代目店主は一足お先に3日からカリモク家具大津ショールームにおります。


それから来年、1月27日(土)より
ハグみじゅうたん展を開催します。










Last updated  2017.12.31 18:05:42
コメント(0) | コメントを書く
2017.12.09
カテゴリ:お店のコト
こんにちは!
三代目店主です。
今週末は今年最後のギャッベじゅうたん+ペルシャじゅうたん200枚展を
開催します。



ギャッベじゅうたん​​​​​
すっかりおなじみとなったギャッベは、日本国内だけでなく、欧米でも
人気が上昇しています。
手織りじゅうたんはとても手間暇がかかります。
どれだけ人気が出ても、織りあがる枚数は変わりません。
そんな人気から、粗悪なものやレプリカ的なものがたくさん出回っています。
今回のじゅうたん展もクオリティが高くていつまでも永くお使いいただける
ギャッベじゅうたんを選定して展示いたします。


​​ギャッベじゅうたん​5つの特徴​​
①冬、温かくて夏ヒンヤリで年中快適です。
②汚れに強く、使えば使うほどにしなやかになり
 味わい深く、愛着がわきます。
③お部屋のホコリを表面にとどまらせる効用が
 あるので、何も敷いていないお部屋より空間
 が清潔に保てます。
④丈夫で長持ち!上質なギャッベじゅうたんは
 100年使える一族モノです。
⑤家族のしあわせを願うモチーフ





​​ペルシャじゅうたん​​
実は「ペルシャじゅうたん」というのは総称でギャッベも、その中のひとつです。
一般に「ペルシャじゅうたん」と呼ばれるものは、唐草文様やアラベスク文様の
デザインで、それぞれの地域と工房によってデザインの特徴があります。
いずれも精密に織られたエレガントなじゅうたんです。
世界最古で最高のじゅうたんでもあります。祇園祭の鉾に飾らていることでも有名です。


​​玄関マットのチカラ!?​​
人間やっぱり中身が肝心・・・ 
と言うものの人は無意識にその外見、つまり第一印象がその人のイメージを決めると
言われています。
それを家に例えると、どうでしょう。 もちろん外から見た外見もありますが・・・
その家の顔ともいえる玄関がかなりのウエイトを占めると思われます。
玄関は、その家の顔!とよく言われます。 その家に訪問される人は、必ず玄関を目にします!
初めて訪問されるお客様にとって、その家の第一印象は玄関となるわけです。
初めての訪問ではなくても、やはり訪問者は最初に玄関を目にするわけです。
さて! あなたの、お宅の玄関をあらためて見つめてください。
いかがですか? 客観的に見て、どんな感じでしょうか?
訪問してきた人に、よい第一印象を与えられそうですか・・・?


人の視線は人体の構造上、やや下向きです。
玄関のドアを開けて、そこに玄関マットが敷いてあれば、それが一番に目に入りやすく
無意識かつ脳裏に焼きつきやすいのです。
さらに、必ずと言っていいぐらい、お辞儀をします。おのずと玄関マットが目線に入るのです。
つまり壁面の絵画より、下駄箱より目に入りやすいと言えるのです。
なので初めて訪問されるお客様の第一印象になる可能性がかなり高いのです。
ちなみに、人の記憶の特性として、最初と最後が最も印象に残るとも言われています。
だから玄関マットって大切なんですヨ!極端に言ってしまうと、ステキな玄関マットが
敷いてあったら、潜在意識の中で、好印象を持ち続けてることになったりします。  
決して、玄関にバスマットなんて、敷いたらダメなんです!
そんな玄関マットも多数見ていただける展示会です。



​試着できます!?​​
お店で見ているのと、自分のお部屋で見るのでは光の加減などで
かなり違う見え方をすることがあります。
洋服選びと同じで、自分では似合うと思っていても他の色の方が
似合っていたりすることがあるんですヨ!そんなワケで実際に
お部屋に敷いてみて、合うのかどーなのか?試着できます! 
(試着エリアはお問合せください! 0774ー23ー1115)


家族が笑顔になれる!​​
​ギャッベじゅうたん+ペルシャじゅうたん展​​​
​12月15日(金)~18日(月) ​
​9:30~19:00 開催​






Last updated  2017.12.09 19:19:08
コメント(0) | コメントを書く
2017.12.04
カテゴリ:お店のコト
​​​早っ・・・
もう師走・・・
1ヵ月ブログ更新してへん・・・

すんません。


平等院の夜間拝観が昨日、最終日でした。
ほんまにスゴイ人人人・・・でした。

入るのに1時間以上並ぶのは当たり前で
当店の前もゴイスーな人通りでした。



ライトアップされた鳳凰堂は闇に映えて幻想的でした。


そして、クリスマスがもうそこまで来てます。


店頭のクリスマスツリーとウインドウの格子(店主自作)


今月は当店最終イベント
​​ギャッベじゅたん200枚+ペルシャじゅうたん展​​
開催します。

12月15日(金)~18日(月)
4日間限りです!






​​​






Last updated  2017.12.04 09:54:23
コメント(0) | コメントを書く
2017.10.31
カテゴリ:お店のコト
10月月末!本日、ハロウィンです。
店頭モアイは本日までハロウィンバージョンです。


そして明日から11月。
今月は3回目の天然素材のリネンのカーテン展です。

「光も他の壁とかの白でもなく、麻の糸の濃い薄い模様がやさしくて、もう、お昼寝
 したくなります。」
「今までとは違う景色に変わったので、いつもは座らなかった場所からのカーテン
 越しの景色が良いことに気がつきました。これは本当に良い買い物ができました。」

というメールを今年、リネンカーテンをお求めいただいた
お客様から頂きました。
​​​​このお客様はデザイン系のお仕事をされていて
インテリアにはとても敏感な方です。
そんな方から、まるでコピーライターが書いたかのような
喜びの感想をお送りしていただきました。


こんな感じです↑

今までの景色が変わる!しあわせ色・・・

そう思います。


​​​しあわせ色のカーテン​​​
​​​しあわせ色のカーテン
天然素材のリネンのカーテン展​​

11月11日(土)~12月10日(日)
当店にて開催します。






Last updated  2017.10.31 18:21:38
コメント(0) | コメントを書く
2017.09.08
カテゴリ:お店のコト
​こんにちは!
三代目店主です。

今月の当店はアートギャッベ展マンスリーです。
見ているだけで「やさしい気持ちになれる!しあわせ色のじゅうたん」
アートギャッベが200枚やってきます。


「ギャッベじゅうたんを買ってからは、家に帰るのが楽しみで・・・」
「気がつけば、家族がいつもギャッベの上に集まってます。」
「ギャッベが来てから、家族の笑顔が増えた気がします。」 

と言われたのはお客様でした。


この、じゅうたんは南ペルシャの遊牧民カシュガイ族によって母から子へ
代々受け継がれている手織りじゅうたんです。
そのほとんどを草木染で染めているこの、じゅうたんは、なんとも、やさしい色使いです。
家族の健康と幸福、長寿を願ったその図案は「しあわせを呼ぶじゅうたん」とも言われています。
このじゅうたんを目にした、ほとんどの方が思わず「カワイイ」「ステキ」と言われます。
そして、見ているだけで「やさしい気持ち」になれるのです。
ここ数年、インテリア雑誌やファッション雑誌、にも大きく取り上げられています。
​​​また、その織り技術は世界文化遺産にも登録されています。

先日もharu-mi秋号に特集されました!
    ↓


普段使いこそ上質なものを永く使い込んでほしい!
そして家が大好きになるのです。
家の中で最も多くの時間を過ごすリビングにギャッベを敷く。
いつも肌に触れながら長く過ごす場所だからこそ自然素材の
心地よさを感じながら過ごしていただきたい。
使えば使うほどに味わい深い表情になります。
それは、上質の革のような存在となります。
そして愛着が沸いて来ます。
​それが「しあわせ色の暮らし」だと思います。


当店のお客様、ご愛用図↑

普段のお手入れは掃除機だけで十分です。
アートギャッベは織りが非常に細かいため、じゅうたんの上に落ちた
ホコリや粉などは表面で止まり中まで入り込みにくくなっています。
また、自然素材なので静電気もおきにくく、ゴミが取れやすいです。
なので掃除機だけで十分なのです。
​また「じゅうたんを敷くことでアレルギーの原因であるハウスダストの
舞い上がりを抑制する効果がある」ということ科学的にも証明されています。


    細かい粉でも中まで入りません。↑

夏はサラッと!冬はポカポカ!年中快適。​​
アートギャッベに使われている羊は、寒暖の差が激しい環境で生活
しているため、そして暑さ寒さの環境の変化に順応しています。
なので、夏はサラサラ、ヒンヤリ冬はポカポカです。
​​適度に上質な脂分を含んでいるので、汚れに強いのです。


ペットがいても、安心です。 ↑

家族のしあわせを願うモチーフが散りばめてます!​
ギャッベに織り込まれている、様々な柄は家族の健康と幸福を願う想いが込められている。
「しあわせのお守り」と言われる人もおられます。
こんなことから「しあわせを呼ぶじゅうたん」とも言われています。





ギャッベに恋するギャッベ難民さんに捧ぐ・・・?​
以前に出会ったギャッベが忘れられなくて、その後、それとよく似た
ギャッベを探されているという方をたくさん知っています。
でも、その時、出会ったのと同じようなギャッベになかなか、巡り合えないと聞きます。
また、アートギャッベ展が近づくと「こんな色でこんな図柄を探しています」
という問い合せも少なくありません。図柄にもよりますが、基本的にギャッベは世界で一枚です。
あの時見たギャッベに再び巡りあえるチャンスは低いと思ってください。
店主の私もそれを体験した一人で、アートギャッベは運命と出会いだと実感してます。
これらの人々のことを「ギャッベ難民さん」と呼んでいます(笑)
ギャッベ難民さんの特徴は以前に出会ったギャッベの印象が強烈すぎて、他のギャッベに目がいかないことです。
これを脱するには、過去に見たギャッベは、夢だったとい思い
気持ちも目もリセットすることです。
​そこまでしないと、次のギャッベに出会えません。 
つまり「恋」と似ています(笑)


​試着で不安をなくします!?​
「ギャッベを敷いたら、お家のパワースポットになりました!」
と言われたのは、お客様でした。
確かに、ギャッベは見ているだけでも楽しい気持ちになれるし、なにより、毎日が元気で心豊かになれます。
さらには幸運が舞い込むとも言われています。
でも、いざ、ほんとに自分のギャッベにしようとするとなると、迷います・・・
本当に自分のお家に敷いて、合うのだろうか・・・? 不安になります。 私もそうでした・・・
ギャッベの購入で失敗してほしくないと思っています。
なので、当店では実際に、あなたのお部屋に敷いてみる、試着をおススメしています。
候補のギャッベを3点ほど選んでいただければ、それをお部屋に敷いて、ほんとにマッチするかお試しできます。
但し、試着は当店より半径50キロ圏内といたします。
つまり大阪や奈良、滋賀の方も試着OKです。


じっくり選んでください! ↑

いろんなシーンで活躍する!ミニギャッベも大量に入荷します!


アートギャッベは何万枚というギャッベから選定人の確かな眼で選ばれた絨毯です。
たくさんのお客様のお宅にお伺いしながら日本の住まいで魅力を発揮するギャッベが
どんなものなのか経験を積み重ね、使う人にとって、心を揺さぶるような出会いとなるかどうか。
それは好きな配色であるとか好きな柄である以上に見た時に心の奥深くに語りかけ、じっくりと長く楽めるようなアートで​​あること。
そんな表情をもつギャッベが一枚一枚厳選されています。


お客様ご愛用の図 ↑


ギャッベ選定アドバイザーの三代目店主がお待ちしております。
何でもご相談ください!!

店主と希少ギャッベのライオンギャッベ↑


アートギャッベ展まもなくです。
9月23日(祝土)~10月1日(日)

資料請求は下記よりお願いします。
     ↓ 
   ​​​​​​資料請求​

当店HPです。
 

​​
​​


​​​​






Last updated  2017.09.14 17:48:05
コメント(0) | コメントを書く
2017.09.07
カテゴリ:お店のコト
こんにちは!
三代目店主です。

今日は一日中、雨です。
そして蒸し暑い・・・(;'∀')

昼間は雷もなったりして、土砂降りでした。
雷と言えば、なぜか私が外に様子を見に行ったタイミングで
デカい音が鳴ります。

数年前は、空の様子を見に、外に出た瞬間に、当ビルに落雷しました。
あまりの爆音で、ひっくり返りました(笑)

雷と何故か相性のイイ私です。 笑
あんなもんと、相性よくても嬉しくないですがね・・・


さて、話変わって、当店の店頭が少し変わりました!


店頭上部をウッディな感じにしました!
この木は大阪伊丹空港の展望デッキに使用されているものと同じ材質です。


あっ!それから・・・
秋のアートギャッベじゅうたん200枚展
今月23日(祝土)~10月1日(日)まで開催します。






Last updated  2017.09.07 17:48:22
コメント(0) | コメントを書く

全273件 (273件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 28 >

PR

Calendar

Free Space

Keyword Search

▼キーワード検索

Headline News

Comments

sawaki657u@ Re[1]:宝物のマット(12/21) 土井清之助さん >マニフレックスFXに興…
クレーム@ Re:ハッピーなこと その2!?(09/15) 私はあなたのお陰で、あなたの仕事の雑さ…
土井清之助@ Re:宝物のマット(12/21) マニフレックスFXに興味がありますが、…
マイコ3703@ Blogを拝見させて頂きました(*^^*) 普段はコメントしないのですが惹かれてコ…
chaba@ bjkOcHTqokPZQPa ug7XJD http://www.FyLitCl7Pf7kjQdDUOLQO…

Favorite Blog

関東シニアバドミン… New! コスコジ1030さん

大学の授業料を、無… 羽富えじそん宇宙人さんさん

ジェントス ドミネ… ジョニー@こいずみ猫店さん

ほっとはーとやまだ ほっとはーとやまださん
レモンのきもち リトルモアさん

Freepage List

Profile


sawaki657u

Category


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.