516643 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

★☆海外 うんちく 食寝遊☆★

2009.04.29
XML
カテゴリ:アフリカ


南アフリカ。。。たぶんアフリカの南にあるのだろう(地図で一番下)か?



WC。。そうです!次のワールドカップの開催予定地!

ガ、しかし、BUT、HOWEVER。。噂ではあまり治安がよろしくなく、なにやら

スタジアムの着工に問題があるとかないとか?いちを代替開催予定地候補に

日本とイギリスが入っているそうですが。。。 日本でやれないかなあうっしっし







。。。南アフリカ共和国


面積:122万平方キロメートル(日本の約3.2倍)

人口:4,760万人(2007年:世銀)
黒人(79%)、白人(9.6%)、カラード(混血)(8.9%)、アジア系(2.5%)

首都:プレトリア(ヨハネスブルクではない。。

通貨:ランド(Rand)

経済概況:

1)南アは、金、ダイヤモンド、希少金属など、豊富な鉱物資源を有している。また、同国のGDPは、サブサハラ・アフリカ諸国のGDP総額の約4割を占めており、アフリカ経済の牽引役を担っている。南ア経済は、堅調な内需、貿易の増加などにより、全般的に好調を維持しており、2007年の経済成長率は4.8%を記録した。一方、資機材類の輸入増加に加え、食料・原油価格の高騰もあいまって、貿易赤字基調が継続している。

(2)南アの失業率は、約31%(2002年)から約23%(2008年)に減少しているものの、依然高い水準にある。また、黒人社会と白人社会の所得格差は1994年の民主化以降、狭まっているものの、黒人社会間の格差は拡大傾向にある。これらの課題を克服すべく、南ア政府は「経済成長加速化戦略(ASGISA)・人材育成イニシアティブ(JIPSA)」等を推進し、雇用創出や人材育成に取り組んでいる。

(3)2009年2月のマニュエル財務大臣による財政演説によると、金融危機の影響もあり、2009年の経済成長率は、1998年以降最低の1.2%にまで落ち込むと予想されているが、2010年には、公的インフラ投資、2010年サッカーW杯、世界経済の回復を受け、成長が回復することが見込まれている。また、同財政演説の中で、経済政策の最大目標は引き続き、(1)成長の促進、(2)雇用創出、(3)経済参加の拡大、(4)貧困削減、となることも言及された。







バナー001人気ブログランキング【ブログの殿堂】にほんブログ村 旅行ブログへブログランキングにほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ


ポッちと応援もよろしく^^! JUST PUSH !









最終更新日  2009.04.29 17:49:16
コメント(1) | コメントを書く


PR

お気に入りブログ

エディト・マティス… New! カーク船長4761さん

六甲カントリー①☆2度… New! まー(シモパ)さん

宮崎「ピアはぁーと… ショテマエさん

メールマガジン「ぼ… 幹雄319さん

ぴゅあの日記 ぴゅあ-01さん
かおりのアジア太平… りとるかぶさん
セブの青い空 SKYANGELさん
モンタとマオ☆ほのぼ… デコポン7662さん
日本と世界を行った… Samaita Westsideさん
宮崎市  にゃんき… 麻奈。さん

購入履歴

カテゴリ


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.