000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

はっぴーふぇいす

PR

X

Profile


り〜の*

Calendar

Category

Favorite Blog

のんびり電車で行こ… ぴなすけ。さん
ぼちぼち hosinosihoさん
By your st… ももはは。さん
たまごから かなしゃん♪さん
ブログ リリー4635さん
わくわく日記 イデア2006さん
美肌・本・子供のピ… tokko_mさん

Comments

 り~の*@ Re:おめでとうございます(04/09) なぎたんさん わぁ~、お久しぶりです!…
 り~の*@ Re:突然(04/09) JINTAさん いつものことながら・・、お…
 なぎたん@ おめでとうございます お久しぶりです 進級おめでとうございま…
 JINTA@ 突然 いつも、ありがとうございます。 前回の…
 り~の*@ Re[1]:その後(03/29) みーゅきさん 温かいコメントをありが…

Freepage List

March 23, 2007
XML
カテゴリ:雑談
 今日は兼ねてからの予定通り、町役場に出向いてきました。
今年初めて行う申請があるので滞りなく申請が出来るようにと
前日に県税事務所に提出書類の確認と取り寄せる書類をどこで
取り寄せればいいかの確認をしておきました。

 そこで住んでいる町役場の方で取り寄せられると聞いたので
役場に出向いたわけです。
 でも役場福祉課の回答は「こちらでは発行業務はしておりません」でした。
脱力しかけながら前日に県税事務所にて電話確認をした旨を伝えると
「多分その辺の詳細を把握していなかったか、単に間違えたのでは」
と言われてしまいました。
 とにかく何をどういっても役場では発行手続きはできないということと
隣市のA総合庁舎に於いて発行手続きをしてほしいといわれました。

 A総合庁舎までは車で30分くらいで、役場で簡単に用事が済ませられると
思っていただけに無駄足だったことに怒りが湧いてきました。
 ただ福祉課の担当の方とは今までもいろいろな申請手続き等で
お世話になっていて、感じのいい対応をしてくださっていたことと
その場でA総合庁舎に電話確認をしてくださったのでとりあえずお礼をいって
役場を後にしました。

 時刻はお昼の12時を過ぎたところで、もう帰宅しようかと思ったのですが
書類を早く揃えないと来週には子供達が春休みに入るので
子供たちを連れて書類提出の説明やら奔走するのには抵抗があって
出来れば一人身軽なときに済ませてしまいたかったので、そのまま
A総合庁舎まで出向くことに。

 お昼時なので事務処理はやっていないかも~と思いましたが
ちょっとイライラしていたので強行突破でA総合庁舎まで行って来ました。

 担当の課は当然お昼休みに入っていましたが、役場から確認の電話が入って
いたので、すんなりと受付をしてもらえました。

 申請したい書類のことを告げて療育手帳と免許証を提出すると
車検証もいるというので慌てて車まで取りに戻りました。
で、戻ってきてまた申請書類に必要事項を書いていると
「これで申請はできると思いますが、生計を同一されているという
 確認のために後日でよろしいので住民票を提出していただけますか」
といわれました。

 住民票!?はぁっ!?

 ほんの3O分前まで役場にいたんですよ、私!
福祉課から一言教えてもらっていれば、住民課で住民票をとって
そのまま提出できたのに!
 またココまでこなけりゃいけないってこと!?
おいおいおい!
 目の前の受付の方に怒りをぶつけても仕方のないことですが
本当にいつもいつもなんで行政はこうも後手後手になってしまうんですかねぇ?
 いくら暇で仕方ないという人でも、またここまでこなけりゃいけないなんて
そんな二度手間誰でもイヤでしょうよ。

 で、これは最初からわかっていたことなんですが、今回とった書類と
他の書類の提出先はこのA総合庁舎ではなくてまたまた隣市のB総合庁舎なんですよ。
同じ総合庁舎なら受け付けてくれればいいじゃん、と思うのですが
その申請はB総合庁舎でしか受け付けていないそうなのです。
 もぉ~、お役所仕事はなんとかならんのか、ホントに・・!

 ということで、とりあえずB総合庁舎に提出する書類は揃ったので
月曜に提出してこようと思っています。
 でもこのぶんだとまだ何かサプライズがあるような気がして怖いです。
B総合庁舎は更に45分くらいかかるところにあるので、一発で提出を
終わりたいのですが心配です。

 そんな感じでなんとか帰宅したのが1時半過ぎ・・。
それから遅い昼食をとって、内職を4階の自宅まで運んだらもう2時半で。
今日は3時からことばの教室の修了式があるのでかなくんを2時50分に
お迎えにいかなきゃいけなくて、慌てて洗濯物を取り込んでまた出かけました。

 何事も物事がスムーズにいかないということはかなりのストレスになるのですが
役所関係だと更にストレスが溜まります。
「こちらでは受け付けておりませんので」とか「○○の方で聞いてください」とか
なんだかたらいまわしのような気がしてグッタリ疲れます。

 とにかく一応揃えるべき書類は全て揃えたので、月曜日に滞りなく申請手続きが
出来るようにと願っています。

 役所の人ってなんだかとっつきにくいし、お役所の中はなんだか緊張して
疲れるし、更に月曜なのでブルーになります。
 でも気の重いことは早目に済ませてしまった方がいいので頑張って提出しに
行ってきたいと思います。

 月曜に気の重いことを済ませたら火曜は晴れてかいくんの卒園式です。
それはそれでまた緊張と気疲れと感慨深いものがあって、なんとなく偏頭痛が
きそうな予感がしています(汗)。

 とにかく月曜に滞りなく書類申請が出来ることが今一番の願いです。
また何か不備があって後日・・なんてことになったら・・・。

 絶対一言文句いってくるんだもんね!!(←ドコのダレに・・?汗)






Last updated  March 24, 2007 01:15:16 AM
コメント(6) | コメントを書く
[雑談] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


 Re:奔走してお疲れ(03/23)   かなしゃん♪ さん
お疲れさまです。
うちは、役所関係は、ダンナがやってます。
私って…(-_-;)
先日も、役所のはしごをしたみたいです。4つぐらいだったかな。全部は終わらなかったみたいです。
役所は仕事が遅いですよね~。 (March 24, 2007 01:23:05 AM)

 Re:奔走してお疲れ(03/23)   ☆まゆっち☆ さん
ご苦労様でした…。
本当にお役所ってねぇ~(怒!!)
何より昼休みがあって、土日休みなのが分からない~!
市民、国民のことを思うのなら、まずその辺を改善して欲しいよねぇ~。
ガンバレッ!! (March 24, 2007 06:15:42 AM)

 Re:奔走してお疲れ(03/23)   とらとら さん
お疲れ様でした~~
ほんっとに一回で用事が済まないと腹が立ちますよね~~
役所は特に融通がきかないっツーか・・
しかし、これを終えればかいくんの卒園式が待ってるのならば
気力で乗り越えてください♪
もしももしも伝説がありましたら・・お待ちしてますよん☆ (March 24, 2007 11:35:48 PM)

 Re[1]:奔走してお疲れ(03/23)   り~の♪ さん
かなしゃん♪さん

>役所は仕事が遅いですよね~。

本当に役所は仕事が遅いですよね。おまけに平日しかやっていなくて、今は月に2回くらい土曜もやっているみたいですが、時間がないのに仕事が遅かったり提出する書類をきちんと教えてもらえなかったりで、腹の立つことが多いです。
ご主人、役所のはしごとはご苦労様です!
それでも全部終わらないなんて~(涙)。民間企業だったらすごい問題ですよね。
役所の体質を根本的に変えてほしいと思います。
(March 25, 2007 11:59:04 PM)

 Re[1]:奔走してお疲れ(03/23)   り~の♪ さん
☆まゆっち☆さん

>何より昼休みがあって、土日休みなのが分からない~!

ねぇ~!
そんな恵まれた職場なんてイマドキどこを探してもないですよね(怒)。そういうのが当たり前だと思っている人たちなので、こちらの怒りが理解できないみたいです。
市民、国民がいるから仕事もあるわけで、本当にその辺の改善や意識を変えていって欲しいです。
明日は隣市の総合庁舎に出向く予定ですが、滞りなく済んでほしいです~。 (March 26, 2007 12:01:24 AM)

 Re[1]:奔走してお疲れ(03/23)   り~の♪ さん
とらとらさん

役所はなんであんなに横柄な態度で融通がきかないんですかねぇ~。それなのに高給取りですもんね。腹が立って仕方ないです!
明日は総合庁舎へ書類を提出しにいきますが、滞りなく終わってスッキリとかいくんの卒園式を迎えたいものです。どうなることやら~。

かいくんの卒園式にとらおくんに続いて伝説を作ることができるのか、今から期待と不安が入り混じっています。
滞りなく終わってほしいと願いつつ、アヤツのことだからナニかしてくれるに違いない!という親にあるまじきヘンな期待もあったりします。
もしも伝説達成のアカツキには、ここで何から何まで明らかにしていきたいと思っています! (March 26, 2007 12:04:32 AM)


© Rakuten Group, Inc.