September 19, 2007

なんだかなぁ

(8)
カテゴリ:思うこと
 仕事に行き始めて、忙しい毎日を送っています!
少しずつ慣れてきたようで私なりに何とか頑張って
生活しています。

 以前に比べてとにかくバタバタした1日になっていますが
もっと日にちがたって、もっと生活に慣れてきたら
余裕とやらもでてくるのではないかと思っています。

 家を1日留守にするというのは想像以上に帰宅してから
やること満載になってしまって、夜はのんびりできるかと思いきや
なかなかそんな時間もとれずにいて、仕事の疲れもあって
ちょっぴりイライラしてしまいます。
 ついかいくんにお小言が多くなってしまって、反省しっぱなしの日々です。
大人気ないところはかなり改善の余地アリですね、我ながら(汗)。


 さて。今日は。
その仕事のことで思うことを綴ってみようと思います。
思うことというよりは、ちょっと何だかな~ということです。
仕事場でグチるわけにも、ママ友や家庭の中で吐き出すわけにもいかず
ココで吐き出してみようかな~と。
 ただのグチ話ですので、スルーしてくださっても構いません☆


 私が働きだした職場はファーストフードのお店です。
クレープが主体で、あとはジェラートやドリンク、そしてランチ時には
パスタもやっています。

 クレープは生地から焼いてお客様にお渡しするので
生地がまだまだ焼けない私はクレープには今のところノータッチで
主にパスタを作ったり、ドリンクを出したり、レジ打ちをしたりしています。


 一緒に働く女の子が20歳のコと16歳のコがいます。
16の女の子は2人いて、フリーターだそうです。
 私としては、トシはともかく、仕事の上では先輩なので彼女達に
いろいろ教わりながら毎日頑張っています。

 その16歳の女の子のことなのですが。
なんていうのか、ちょっと変わっているんです。
 他の子からも「ちょっと変わっているけど気にしないで」といわれていて
まぁ別に私は私の仕事さえこなしていけばいいので、彼女のことは
気にする必要もないのですが・・。

 なんというか、自分の中で「こうだ!」という確固たるものがあって
仕事内容もその自分の確固たる信念の元にこなしているという感があります。
 仕事の能率とか効率とか全くお構いなしで、自分のやりたいように
好きなように仕事をしているといった方がいいかも。

 まだほんの数日しか一緒に働いていないのですが、時々理解に苦しむ
仕事をしているときがあって、それを目にするとグッタリします。


 でも仕事をしているうちはまだよくて、私が一番「!?」と思うこと。
それは彼女が仕事場で度々「つまみぐい」をすることです。


 食べ物を扱っている以上は、時々は試食をさせてもらえたりとか
ミスオーダーのものをこっそり裏でいただいたりすることがあります。
 昔バイトをしていた喫茶店でもそういうことはありました。
新商品が出れば試食させてもらったり、オーダーミスがあれば
食べさせてもらえたり、その辺は店長も大目に見てくれていました。
 そういうところが楽しかったということも確かにあったし
でもそれはあくまでも常識の範囲内であり、自分の判断ではなくて
店長や同僚の判断で食べたりしました。

 しかし、Mさん(16歳のコです)は常識の範囲内とかマナーとか
エチケットとかいった範疇を大幅に超えた行動をするのです。

 例えば彼女がお昼からの勤務だった場合、制服に着替えて仕事場に入ってきて
まず何をするかといえばクレープ生地を焼いて、それをお客さんの目の届かない
裏へ行ってしゃがみこんでモグモグ食べているのです。
 
 職場にきて最初にする行為が「つまみぐい」。
これって一体どういうことなんでしょう??
全く理解ができないどころか、とてもイヤな気持ちになるのですが。

 他の女の子も苦笑いしてみていますが、特に注意することもなし。
まぁ同僚同士で注意しあうのは難しいことだと思うから仕方ないのかも
しれないでしょうが、私はもうとにかくその場面を目にするのがイヤです。

 確かに他の子もクレープを焼いて食べたりしていますが、それは
休憩に入るときに焼いていくわけで、その辺は店長の暗黙の了解みたいな
感じになっています。
 私も仕事が終わったときに焼いてもらって家に持ち帰ったこともあるし
そんなに威張れたことをしているわけではないのですが、それにしても
仕事にきた早々にそれはないんじゃない?と思うわけです。

 それにもっといえば、1個のクレープでお腹が満たせないときには
更にクレープを焼いて2個も3個も焼いて裏でつまみぐいしているのです。


 で、仕事に入れば入ったで、パスタを作るのがキライなようで
パスタの注文が入ると全て私にオーダーを持ってきます。
 私もパスタくらいしかまともに作れないので、それはそれでいいのですが
全く自己中心的な仕事のやり方が釈然としません。

 そしてちょっとヒマになるとゲームやフィギュアの話ばかりしてきます。
私にはその手のジャンルの会話は全く無知なので、話の内容も分からず
そういうのですが、「じゃ、教えてあげる」といって更に話が進みます。
 
 高校にいってないけど博識だ、というのがその子のアピールポイントで
今の政治についてどう思うのか、とか、『婦人公論』が愛読書だけど読んだことが
あるのか、とか、そういう話題をふってきます。


 確かに話す内容は16歳のコにしてはなかなか喋れない内容だとは思うけど
仕事中にそういうことを話すのはどうかと思うし、生憎ですが私は
『婦人公論』は読んだことも手に取ったこともありません。
 そういうと、「主婦は絶対読んでると思いました!勉強になるんで
読んでみてください!」ときたもんだ(呆)。

 夫につらつらとその子のことを話すと、ヤツは最後に一言

  「そいつ・・・。うぜぇな


 そっ、そ~なんだよぅ!
こんなこといっちゃいけないけど、確かに「ウザい」。
 人の後をチョロチョロついてきては、そんな話ばかりしてきたり
かと思うと裏で何か食べたり飲んだりしているし。

 
 まだ入って2週間たらずの新人なもので、こういうコにどう対処して
いいものか分からず悩み中。
 店長はもう一店任されているので、なかなかこちらの店にはこなくて
店長にいうこともままならず、いや、果たしてそういうことをいって
いいものかどうかも、なんだかチクっているみたいな感じで躊躇われます。

 でも、とにかく彼女の言動は見るに耐えないことばかりで
なんだかイライラしてしまいます。
 イマドキの若いコは・・・なんていう言葉をいうのはイヤだけど
彼女に限っていわせてもらえば「どうなっとるんじゃい!?」ですね。

 今日はシフトの関係で仕事がお休みなのですが、明日はその彼女と
2人での勤務予定でありまして、今から気が重くなっています。
 見ないフリして流せばいいんでしょうが、どうも気になってしまいます。
でもやっぱり仕事にきてお給料を貰う以上は、それなりに真摯に仕事を
しなくちゃいけないんじゃないか?と時代遅れなオバちゃんは1人で
今日も呟いているのでありました・・・。






TWITTER

Last updated  September 19, 2007 02:15:50 PM
コメント(8) | コメントを書く
[思うこと] カテゴリの最新記事