November 14, 2007

ご無沙汰していました

カテゴリ:思うこと
 前回日記から1ヶ月も経ってしまいました。
すっかりご無沙汰していました。

 この1ヶ月といえば、相変わらず忙しくて
STやかなくんの保育参観、療育手帳の再判定診断など
予定がもりだくさんでした。
 それに加えて私の仕事場も1時間ほど離れたところから
20分ほどの場所に移動になって、通うのには楽になりました。

 子供たちがらみの話はぼちぼち更新していくとして
私の職場が近くになったことについてなのですが。

 当初希望していた勤務地でもあるので、移動の話を聞いたときは
とても喜んで二つ返事で移動を承諾しました。
 仕事を始めて2ヶ月。
自分なりに仕事の内容もつかんできて、流れややり方なども
覚えてきて、何となく自信もついてきたところでした。
 移動になったとはいえ同じ内容の仕事なので何の不安もなく
移動をして今の職場に配属されたのが十月末のことでした。

 それまでの職場は若い子が多くて、店長は私と同い年で
お店自体もほんわかアットホームな感じでした。
 
 それが今の職場は同じお店とは思えないほど仕事のやり方も
接客の仕方も違っていました。
 新しく私の上司になったのは四十代の女性で、この人がまた
噂には聞いていたものの仕事の教え方が超スパルタでありました。

 今までと同じ仕事をするんだから慣れたもの、とタカをくくって
職場移動をしてきた私は初日からこの女性にガツンとやられまくり・・。

 以前の職場はフリーターの子が毎日入れ替わりシフトが入っていて
その日によって一緒に仕事をする子が違ったのですが、
今はその女性上司と毎日2人で仕事をするので、とにかくどこまでも
気の休まる時がなく、そしてチェックされまくりの毎日です(涙)。

 とにかくなんといっても仕事ひとつひとつに対してとても厳しく
それは当たり前のことではあるのですが、今までの職場と全く違う
やり方をするので、今までのやり方がつい出てしまってはお叱りを
受ける毎日となってしまいました。

 毎日勤務を終えると1日の中で出来なかったこと・悪かった行動などを
指摘されてはボロボロに落ち込んで帰宅することになりました。

 
 ほかにもたくさんいろいろなことがあるのですが
もうそれらのことを考えるのもしんどくて、でも指摘されたことやら
叱責を受けたことやらが重く重く心にのしかかってきて
情けないのですが涙することも多々あります。

 今週に入って少し指摘を受ける回数は減ったのですが
とにかくもう勤務中は仕事の内容よりも絶えずチェックの目が
光っているので、極度に緊張してしまって余計に体が動かなかったり
お客様に対してスムーズな対応が出来なかったりしてしまいます。

 覚えが悪い私も悪いのですが、もう心身ともに疲れてしまって
ちょっとだけ仕事を辞めたいな~・・なんて思うようになってしまったりして
でも子供のことを優先させてもらえるという勤務条件はいいし
いろんなことをいろいろと考え込んでしまって、正直今も苦しいです。

 
 そんなこんなでちょっぴり鬱々としてしまっていてブログどころでは
ありませんでした。
 心配してメッセ等をいただいたりしたにも関わらず何のお返事も
返せずに今日まできてしまって本当にごめんなさい。
 何とか頑張ってまた明日から仕事をしたいと思っています。
とにかく早くいろんなことが覚えられるといいなと思うのですが
若いときのようにはいかなくて自分自身に悔しい思いでいっぱいです。

 それにしてももう少しお手柔らかにお願いしたいものですが
お客様あっての商売ですからそんなわけにもいかず、うぅ~泣きたいです。

 
 そんな感じで元気にしていたようなしていなかったような1ヶ月でした。
またブログで気分転換をさせてもらいながら毎日を過ごしていけたら
いいなと思っています。

 





TWITTER

Last updated  November 14, 2007 09:43:23 PM
コメント(0) | コメントを書く
[思うこと] カテゴリの最新記事