4873264 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

『さおだけ屋はなぜ潰れないのか?』100万部?日記

全5440件 (5440件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

2019.04.24
XML
話題の会社を分析し、その行動を推理する企業分析の第1弾として、AKB48やNGT48の運営会社AKS社を取り上げました。



情報が限られる非上場企業に対して、会計士がどのように企業分析を行うのかのケーススタディです。外部から見れば不可解な行動も、分析をすれば企業の意図が読めるようになります。

・企業分析は「お金」と「人事権」
・参考はSKE48のM&A
・SKE48の売上と利益
・SKE48の売却額
・上場企業KeyHolder
・AKS社の業績の推定
・人事権を持つのは誰か
・秋元康氏の立ち位置
・NGT48をなくせない理由
・社長はどうすれば良かったのか?

不定期配信なので、チャンネル登録して頂けると嬉しいです。
https://www.youtube.com/channel/UCMAEQdzGckZ9FMWJv8tz2zA






最終更新日  2019.04.25 12:06:30
2019.04.23
予告していたYouTubeLiveの配信『平成の格闘界脱税事件簿「K-1事件とは何だったのか?」』ですが、最初の配信は失敗してしまいました。

申し訳ございませんでした。

5分後に再開した配信がこちらです。


K-1がブームを巻き起こしていた2003年、創始者の石井和義館長が脱税で逮捕された事件。これを機に石井館長は表舞台から去り、谷川貞治路線ののち、K-1ブームが終わります。
K-1脱税事件とは一体何だったのか?
その後、会社が倒産することになった国税の差し押さえはなぜ起きたのか?
この特異な事件を改めて振り返ります。

・K-1ブームとは何か?
・東京国税局の査察
・所得隠し9億円
・石井和義館長が相談した相手
・逮捕されないように簿外経費をつくろう!
・大物ボクサー登場
・契約書のバックデイト
・偽装工作のウソみたいな発覚
・外国選手への源泉徴収漏れ

不定期配信なので、チャンネル登録して頂けると嬉しいです。
https://www.youtube.com/channel/UCMAEQdzGckZ9FMWJv8tz2zA






最終更新日  2019.04.24 09:02:25
2019.04.22
4月22日放送の『浅野真澄×山田真哉の週刊マネーランド』(文化放送月曜21時半~・東海ラジオ月曜21時~)は第213回の放送でした。

放送をお聴き下さった皆様、ありがとうございました。


先週に引き続き、声優の洲崎綾さんのゲスト回でした。

猫に関する経費裁判では、洲崎さん浅野さんのコンビと戦いました。

内容は公式ブログに載っておりますので、こちらをご覧ください。
 ↓
公式ブログ 第213回 4月22日放送

この1週間は、radiko.jpのタイムフリー機能でも聴けます。


そして、「投資マスター」のコーナーにも、洲崎綾さんにお付き合い頂いて「資産運用アドバイザー あしたのそなえ」(みずほ証券)をやって頂きました。

洲崎さんは意外と「バランスタイプ」でした。

あと、本編では流れないおまけ「金談トーク」では、「やっぱり株を買ってハイリターンを狙いたい!」という洲崎さんのご質問に答えています。

こちらからお聴き頂けます。
 ↓
「週刊マネーランド ラジオアーカイブ」(全国から無料で聴けます)



引き続き「第4回マネーランド投資コンテスト」も開催中ですので、ルールや詳細については、こちらをご覧ください。
 ↓






最終更新日  2019.04.24 00:42:11
2019.04.21
カテゴリ:カテゴリ未分類
統一地方選挙で、私が住む地域でも区議会議員選挙がありました。

実は、私の友人が立候補してました(ひとつも手伝ってはいませんが)。





……落選してました (´д`)

(うちのそばでも選挙活動をしていた、マック赤坂さんは当選しました)






最終更新日  2019.04.24 00:28:17
2019.04.20
カテゴリ:読書前感想文
なぜ次回のYouTubeライブで、格闘技界の脱税を取り上げようと思ったかと申しますと、『平謝り』谷川貞治著(ベースボールマガジン社)を読んだからです。



【中古】 平謝り K‐1凋落、本当の理由 /谷川貞治【著】 【中古】afb


K-1の谷川貞治プロデューサーが書かれた本です。

2012年と少し古い本なのですが、K-1の運営会社FEGが活動停止したのが2011年なので、倒産直後のリアリティと申しますか、熱の冷めやらない感じが文章にも出ています。

「自分がどれだけ頑張ってきたか」が出過ぎている感じも、冷静に執筆ができない現れだと思いますので、そこがまた面白いです。

そして、当時のK-1や格闘技を見てきた者にとっては、ただただ懐かしいと思います。

今回、私が手に取った理由は、新日本プロレスを子会社に持つブシロード社の役員になったことで、「格闘技界の事情も知っておいた方がいいな」という軽い気持ちだったのですが、そこにも税金の話が関わっていたので、税の専門家としても興味深かったです。


脱税がらみの話については、4月22日(月)夜23時からの『平成の格闘界脱税事件簿「K-1事件とは何だったのか?」』と題したYouTube生配信の中でもお話しいたします。







最終更新日  2019.04.23 00:43:41
2019.04.19
4月22日(月)夜23時より、YouTubeでライブ配信をします。

平成の脱税事件ということで、今回はK-1脱税事件を取り上げます。

平成の格闘界脱税事件簿「K-1事件とは何だったのか?」


K-1がブームを巻き起こしていた2003年、創始者の石井和義館長が脱税で逮捕された事件。

これを機に石井館長は表舞台から去り、谷川貞治路線ののち、K-1ブームが終わります。
K-1脱税事件とは一体何だったのか?

その後、会社が倒産することになった国税の差し押さえはなぜ起きたのか。

改めて振り返ります。

不定期配信なので、チャンネル登録して頂けると嬉しいです。https://www.youtube.com/channel/UCMAEQdzGckZ9FMWJv8tz2zA






最終更新日  2019.04.23 00:43:15
2019.04.18
昨日のブログの求人募集の中にちょろっと書きましたが、山田真哉税理士事務所はただいま税理士法人化に向けて準備をしております。

手続きが順調に進めば、2019年夏には「芸能文化税理士法人」へ改組する予定です。

事務所自体も増床し、2倍の面積になる予定です。

おそらく、サービスの幅も広げられると思います。

税理士法人になっても、引き続きのご愛顧をよろしくお願いいたします。


まあ、今回の税理士法人化の手続き自体はスタッフにお願いしているので、私自身は何もしていないのですが (^_^;)






最終更新日  2019.04.20 09:46:42
2019.04.17
今年も、夏に社員の募集を致します。




令和元年度 社員募集(経験者のみ)

山田真哉税理士事務所/一般財団法人芸能文化会計財団では、社員を募集いたします。

弊社は、エンターテイメント業界・アパレル業界を専門に扱う会計事務所です。
毎年2月下旬~3月上旬の繁忙期以外は残業ナシ、完全フレックス制度です。

1日7時間勤務で、出社は午後からでも構いません。
渋谷駅11番出口から徒歩1分の事務所です。

【条件】
◇会計事務所や経理事務の経験がある方
 ・税理士などの資格試験勉強中の方は試験休暇2週間(現在、複数在籍中)

【仕事内容】
・月次会計処理
・法人決算、申告・個人確定申告
・Excelや会計ソフトへの入力
・芸能人などへの応対
・その他会計事務所業務

【勤務スタイル】短時間勤務可

【給与】
◇前職給与を保証いたします
◇残業代別途支給、みなし残業制ナシ
※経験・能力など考慮の上、決定いたします
※試用期間3ヶ月(同条件)

【募集人数】若干名

【最寄駅】渋谷駅11番出口から徒歩1分

【勤務時間】自由(1日7時間)
――――
ご応募される方は、氏名・性別・生年月日・住所・電話番号・メールアドレス・現在の職業、職歴、資格等・希望の勤務時間・志望動機をご記入の上、件名に「求人応募」と書いて、info●geinoubunka.org(●を@に変えてください)までお送りください。

・スケジュール予定
 2019年
 4~7月 書類審査
 6~8月 面談
 8~10月 入社
 
面接審査を行うかたには、2019年6月以降にこちらからお返事いたします。
ご質問等も上記のメールアドレス宛にご連絡ください。
電話ではご質問はお受けしかねます。
(募集を終了した際には、当ページで告知いたします)

※山田真哉税理士事務所は、2019年夏に「芸能文化税理士法人」へ改組予定です。






最終更新日  2019.04.18 09:07:26
2019.04.16
「脱税学」とでも申しますか、脱税の勉強は税務の理解や、顧客への説明にも使えるので結構好きです。

そんなわけで、その一端を動画にしてみたのが、「平成の芸能界脱税事件簿」です。

第1回目は「板東英二編」。



平成の芸能界で起きた脱税事件を改めて振り返ることは、今後の勉強になります。第1回は板東英二さんの所得隠しを取り上げました。
・申告漏れ、所得隠し、脱税の違い
・架空発注
・貸倒偽装
・植毛、カツラの経費性
・最大のしくじり

不定期配信なので、チャンネル登録して頂けると嬉しいです。
https://www.youtube.com/channel/UCMAEQdzGckZ9FMWJv8tz2zA






最終更新日  2019.04.17 12:50:33
2019.04.15
4月15日放送の『浅野真澄×山田真哉の週刊マネーランド』(文化放送月曜21時半~・東海ラジオ月曜21時~)は第212回の放送でした。

放送をお聴き下さった皆様、ありがとうございました。


「ミス社会人」こと、声優の洲崎綾さんのゲスト回でした。

洲崎さんと浅野さんの掛け合いは面白いですね。

内容は公式ブログに載っておりますので、こちらもご覧ください。
 ↓
公式ブログ 第212回 4月15日放送

この1週間は、radiko.jpのタイムフリー機能でも聴けます。


そして、「投資マスター」のコーナーにも、洲崎綾さんにお付き合い頂いて「生涯収支シミュレーター あしたのおかね」(みずほ証券)や「マネーリテラシーチェック」(マネーランドオリジナル)をやって頂きました。

あと、本編では流れないおまけ「金談トーク」では、なぜかインサイダー取引について盛り上がりました。

こちらからお聴き頂けます。
 ↓
「週刊マネーランド ラジオアーカイブ」(全国から無料で聴けます)





引き続き「第4回マネーランド投資コンテスト」も開催中ですので、ルールや詳細については、こちらをご覧ください。
 ↓



来週も洲崎綾さんがゲストとして登場いたしますので、お楽しみに。

​​
洲崎綾の7.6 Vol.2 〜長崎編〜 [ 洲崎綾 ]






最終更新日  2019.04.17 12:00:01
このブログでよく読まれている記事

全5440件 (5440件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

PR

カレンダー

日記/記事の投稿

カテゴリ


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.