6347819 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

『さおだけ屋はなぜ潰れないのか?』100万部?日記

2010.02.24
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
ネット界で話題になっていた、日本経済新聞社さんのWeb版創刊に関連した

オープンフォーラムを聴きに行きました。


パネルディスカッションのテーマは、「ネット時代のメディアとジャーナリズム」

多くの人が最初から危惧していたとは思うのですが、テーマはメディアジャーナリズム

メディア=新聞というインフラの話と、ジャーナリズムというコンテンツの中身の話は

まったく別の議論(だと私は思ってます)。

ハードVSソフトの話ですからね。


そのあたりをどう分けて処理するのかなぁと思っていたら、

案の定、ゴチャゴチャな議論になってました (^^;)


パネラーの方も同様に感じたらしく、途中で整理して議論しようとされてましたが、

結局、なんだかゴチャゴチャした議論のままでした。


議論としては話があちこちに飛び、迷走しているようにも感じたのですが、

個々のパネラーの発言のキレが良かったのでとても楽しかったです。


また、同時並行で観客もツイッターに意見を書き込んでいたのですが、

それを見つつ、話を聴いていたので、なんだか忙しかったです。

ちょっと集中して聴けませんでしたが、こういうのも楽しいですね。


 イベント専用のツイッター(ハッシュタグ #mf224)

  https://twitter.com/#search?q=%23mf224


―――――

日時:2月24日(水)18:30~20:30(18:00開場)
会場:日経カンファレンスルーム

パネリスト:
  小池良次氏 (ITジャーナリスト)
  高広伯彦氏 (スケダチ|高広伯彦事務所/ブログ「mediologic.com/weblog」)
  津田大介氏 (メディアジャーナリスト)
  徳力基彦氏 (アジャイルメディア・ネットワーク社長)
  椿奈緒子氏 (cybozu.net CEO/ブログ「椿ブログ」)
  藤代裕之氏 (ジャーナリスト/ブログ「ガ島通信」 )
  (司会)日本経済新聞社 編集局産業部編集委員 小柳建彦氏

―――――


内容については、きっといろんな方がブログ等で書いていると思うので、ここでは割愛。










最終更新日  2010.02.25 01:49:54


PR

X

カレンダー

日記/記事の投稿

カテゴリ


© Rakuten Group, Inc.