6545888 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

『さおだけ屋はなぜ潰れないのか?』100万部?日記

2021.07.30
XML
『売上最小化、利益最大化の法則――利益率29%経営の秘密』木下 勝寿 著(ダイヤモンド社)を読了しました。


売上最小化、利益最大化の法則 利益率29%経営の秘密 [ 木下 勝寿 ]


“株価上昇率日本一の超効率経営”という東証一部上場企業(北の達人コーポレーション)の社長の本です。

感想ですが、会計士としても、会計事務所経営者としても面白かったです。

こんなに付箋を貼った日本人著者の本はかなり久しぶりでした。

いずれTACNEWSの連載でも書評として取り上げたいな、と思っております。




(書籍紹介文より)
◎本書の読みどころは、
無一文から売上100億・利益29億円(利益率29%)を達成した源泉、
会社の弱点が一発でわかる「5段階利益管理」(1.売上総利益〈粗利〉、2.純粗利、3.販売利益、
4.ABC利益、5.商品ごと営業利益に分けて管理)と
少数精鋭集団で他を突き放す「5つの戦略」。
◎5段階利益管理の考え方はeコマース企業だけでなく、全業種で使える。
◎これまでは、売上が上がれば利益が上がるが常識だった。
これからは「売上最小化、利益最大化」がキーワードになる。






最終更新日  2021.07.31 12:20:44
[ベストセラー・ビジネス書] カテゴリの最新記事


PR

X

カレンダー

日記/記事の投稿

カテゴリ


© Rakuten Group, Inc.