2020.09.10

2020年10月改正「電子帳簿保存法」領収書を捨ててOK!という新・経費ルールの正体

2020年(令和2年)10月1日からの電子帳簿保存法改正のポイントをYouTubeで解説しました。

個人事業主にとっては領収書の保存が不要になり、会社員にとっては経費精算のペーパーレス化がより一層進むと思われます。

会計事務所でもそんなには話題になっていないテーマです (´д`)


『【10月から法改正!】領収書を捨ててOK!という新・経費ルールの正体【個人事業主・フリーランス・企業】(電子帳簿保存法改正)』


0:00 今回のテーマ
0:23 電子帳簿保存法の改正のポイント
 ・ネット上の領収書データ
  クレカの利用明細データ
   交通系ICカードのデータ
  スマホ決済のデータ
 ・Amazon、楽天、ネットサービス
  店頭のキャッシュレス決済 (クレジットカード、電子マネー)
1:52 電子帳簿保存法について
2:57 現在と10月以降の違い
4:29 電子保存の条件
6:25 会計システム、経費精算システムの競争激化!(代表的なサービス紹介)





TWITTER

最終更新日  2020.09.10 22:51:49
[ニコ生・YouTube・ネット] カテゴリの最新記事