ささやかな日々を楽しみながら‥‥‥

フリーページ

2017年02月05日
XML
カテゴリ:読書から
現代はネットやSNSで、誰でもが日常的に発信する時代になり、そこで書く機会が必然的に増えたので、如何に書いて伝えるかが大事、そんな中、書くという基本的な体力が乏しいとの思いから、復習の意味も込めて購入した。

以下目次

1内なる言葉と向き合う
  言葉で評価される時代
  言葉には2つの種類がある
  外に向かう言葉と内なる言葉
  内なる言葉と向き合う
  「人を動かす」から「人が動く」へ
  言葉が響けば、人は自然と動きだす
  最後は言葉にできるが武器になる

2正しく考えを深める思考サイクル
  内なる言葉の解像度を上げる
  思考サイクルで正しく考えを深める
  内なる言葉を磨く全身思考法
  自分との会議時間を長くする

3プロが行う言葉にするプロセス
  思いをさらけ出す2つの戦略
  戦略1 日本語の型を知る
    使える型は全て中学までに習っている
  戦略2 言葉を生み出す心構えを持つ
    言葉のプロが実践する、もう一歩先

以下本文から””部抜粋引用

 “内なる言葉とは、日常のコミュニケーションで用いる言葉とは別物であり、無意識のうちに頭に浮かぶ感情や、自分自身と会話をすることで考えを深めるために用いている言葉である。考えるという行為は、頭の中でこの「内なる言葉」を駆使していると言い換えることもできる。
 頭に浮かぶあらゆる感情や考えは、この「内なる言葉」によってもたらされている。その事実に気がつき、意識を向けることが、あらゆる行動の源泉となる思考を豊かにすることに寄与する。そして、「今自分が何を考えているのか」「頭の中にどんな内なる言葉が生まれているのか」を正確に把握することで、自然と「外に向かう言葉」は磨かれていく。その結果、言葉に重みや深さが生まれ、納得感のある言葉を用いることができるようになるのだ。”

 “結論から言えば、内なる言葉を磨く唯一の方法は、自分が今、内なる言葉を発しながら考えていることを強く意識した上で、頭に浮かんだ言葉を書き出し、書き出された言葉を軸にしながら、幅と奥行きを持たせていくことに尽きる。
  ‥‥書き出すという一動作を加えると、考えていることが目に見える形で現れるため、扱いやすさが各段に向上するのだ。”

  「内なる言葉」が何と言っても肝要、その内なる言葉をどうさぐって、どう深掘りしていくかが主のテーマとなっている。

  要は言葉の技巧や表現の仕方ではなく、端的に言ってしまえば、本当に伝えたいというものがあるのかないのか、それがきちんと自身の中で腹の底に落とし込めているのかいないのか、それが全てという、ごく当り前のことである、、、それを当たり前の一言で片づけてしまうには、あまりにも失礼かもしれないが、、そこをわかりやすく読んで退屈しないように書いているチカラはさすが。言葉にできるは武器になるの題名通りの筆致力を感じさせる本であり、ものを書くにあたって、原点に返って基本的なことを再度確認するにとても良い本!。

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ
 


 #本 #book #読書 


ライフスタイル ブログランキングへ



 耳より情報
--------------------------------------------------------------------------
「習志野防災かるた」が完成
--------------------------------------------------------------------------
わくわく習志野」リニューアル版をアップ
--------------------------------------------------------------------------
足で拾ったビジュアル習志野情報
--------------------------------------------------------------------------
習志野の民話が形(本)になりました
-------------------------------------------------------------------------- 
アクティブシニアネットワーク・習志野
--------------------------------------------------------------------------
夢こむさ習志野
--------------------------------------------------------------------------



  mymedya


  shoseki


  h23.3.11shinsai01






最終更新日  2017年02月05日 19時38分08秒
コメント(0) | コメントを書く
[読書から] カテゴリの最新記事

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

楽天プロフィール


kaitenetさん

人生は出会い、人皆師、人の行く裏に道あり花の山

フォローする

お気に入りブログ

心の故郷特別号 New! よびりん♪   さん

『シズコさん』2 New! Mドングリさん

ルネサスエレクトロ… New! toms2121さん

☆『地元防災訓練』 suwatoyoさん

安倍首相、追い詰め… みらい0614さん

コメント新着

 本が好き!運営担当@ 書評投稿サイト「本が好き!」のご案内 突然のコメント、失礼いたします。 書評…
 kaitenet@ Re[1]:習志野ぶっくさろん (第2回目)開催(06/21) せとかわさん 先日は参加、ありがとうご…
 せとかわ@ Re:習志野ぶっくさろん (第2回目)開催(06/21) 土曜日はありがとうございました。 普段、…
 kaitenet@ Re[1]:熊坂 仁美 著「Youtube をビジネスに使う本」(03/04) 熊坂仁美さん >こんにちは。本を読んでい…
 熊坂仁美@ Re:熊坂 仁美 著「Youtube をビジネスに使う本」(03/04) こんにちは。本を読んでいただきありがと…

日記/記事の投稿

カテゴリ

カレンダー

購入履歴

ニューストピックス

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.