1086902 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ささやかな日々を楽しみながら‥‥‥

PR

プロフィール


kaitenet

カテゴリ

フリーページ

コメント新着

beck@ 習志野市美術展覧会 習志野市美術展覧会 https://twitter.com…

バックナンバー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

全10件 (10件中 1-10件目)

1

映画鑑賞

2019年07月31日
XML
カテゴリ:映画鑑賞
S君の映画メッセージに触発されて、ちょっと気になっていた映画を見に行きたいと、ネットで検索してみると近くでちょうどいい時間に上映されることがわかり、すぐに身支度、

歩くのもなんだし、ということでひと駅、電車に乗り、イオンモール行きのバス で、

とにかく、ここはデカイにバカがつく施設群、幸いなことにあまり迷わずイオンシネマに、

入場券を買おうと、自動 … [続きを読む >>]





最終更新日  2019年08月01日 07時26分49秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年01月07日
カテゴリ:映画鑑賞
クイーンというグループ名、フレディ・マーキュリーというリーダーの名前、とてもエキサイティングな演奏、そしてエイズで亡くなったらしい、くらいしか知らなかった。 1975年以降という時代、激しい音楽を聞くには歳を少し取り過ぎていた。

この映画で、その主人公とグループに対する理解が深まった。 音楽家としての感性、作品を生み出すのにすり減らす神経、取り巻 … [続きを読む >>]





最終更新日  2019年01月08日 11時22分25秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年07月31日
カテゴリ:映画鑑賞
一昨日、同じクラスになったことはなかったが、50数年ぶりに会った、中学同級生との帰り道、記憶のレベル合わせもあまりできていない中で、やおら、カバンからパンフレットを取り出し 「今日、来る前に、阿佐ヶ谷でこの映画を見てきましたよ」 と、 いきなり切り出された話。

それが、なっ! なんと、娘から、「この映画、学生運動の世代には、きっと面白いと思うよ」 … [続きを読む >>]





最終更新日  2018年07月31日 21時26分27秒
コメント(2) | コメントを書く
2017年04月26日
カテゴリ:映画鑑賞
駅前のEカフェで企画立案妄想タイム、、主に来月に話をする内容として、この20年の行動や出会い、考えてきたことなどを振り返り、その項目の洗い出し、といっても、勿論たいしたものはないのだけど、遊び心で、、、  そのカフェ内でばったり、、娘たちが幼児園でお世話になったS代先生とY上さん、昔と全く変わらずに若い!   帰り道、歩いていたら前からまたばったり … [続きを読む >>]





最終更新日  2017年04月27日 05時45分17秒
コメント(0) | コメントを書く
2017年01月09日
カテゴリ:映画鑑賞
遅まきながら、先日の「この世界の片隅に」続いて、やはりアニメの「君の名は」を見に、、

田舎と都会での生活の対比が見事、、 都会風景、スマホ社会のリアル感がすごい、自分のスマホが鳴ったのかと、思わず勘違いするほど、

何故か、昨夜、録画で見たモーガンフリーマンの「時空を超えて」と、ホーキング博士と、シンクロニシティという言葉、この三つが頭に浮かんだ … [続きを読む >>]





最終更新日  2019年03月20日 09時27分24秒
コメント(0) | コメントを書く
2017年01月07日
カテゴリ:映画鑑賞
久しぶりの映画、、風立ちぬ、か、ミッション・インポシブル以来かななどと車内で話しながら、シネプレックス幕張に、、、

戦争中の普通の庶民の日常がどんなものだったのか、淡々と、押し付けがましさはない、、ああ、なるほどこんな日々だったのか、な?

蟻の行列が、蝶がトンボが、七草を取り、生きとし生きるものが、共存している日常が当時はあった、が今は、、

… [続きを読む >>]





最終更新日  2017年01月10日 23時07分05秒
コメント(0) | コメントを書く
2015年04月30日
カテゴリ:映画鑑賞
今日はサイゴンが陥落した日、40年前に大統領官邸に戦車が無血入場したとのこと。 新聞の一面でその写真を見た記憶がある。もう大勢が決していたため、日本ではそんなに大騒ぎをしなかったような、、、

いずれにしろ、米国が介入しての泥沼化し敗北した戦争という記憶や、数々の報道写真家による最前線の映像、世界規模の反戦運動等々、当時は政治情勢のメインのテーマと … [続きを読む >>]





最終更新日  2015年05月01日 22時55分51秒
コメント(0) | コメントを書く
2011年08月18日
カテゴリ:映画鑑賞
 気になっていた映画「コクリコ坂から」を見るために、近くのシネプレックス幕張に
家族で出かけた。

 夫婦特割とレディスデイ割引を有効に使い、定番のポップコーンを食べながら
久しぶりのレイトショー。百席以上のところに10数名の入り、ゆったりできていい。

 時代設定はS38年頃、東京オリンピックをまじかに控えて、街のあちこちに
活気を感じさせる頃の … [続きを読む >>]





最終更新日  2011年08月19日 08時42分06秒
コメント(1) | コメントを書く
2011年01月16日
カテゴリ:映画鑑賞
 世界最大のSNS「Facebook」誕生の裏側を描いた伝記ドラマ、副題には
「天才 裏切り者 危ない奴 億万長者」などの煽り文句が並ぶ「ソーシャルネット
ワーク」

 知人のブログに面白かったと書かれているのを見て、急遽、思い立ちシネプレックス
幕張に車を飛ばして、レイトショーを見た。

 館内はほんの数十名か?ゆったりと静かに鑑賞できるのが良い … [続きを読む >>]





最終更新日  2011年01月17日 22時01分09秒
コメント(3) | コメントを書く
2005年11月12日
カテゴリ:映画鑑賞
昭和30年代前半。物的には満たされていなく、わさわさ
がやがやしていた時代。

 懐かしく郷愁をそそるものが次から次から出てくる。
駄菓子や、集団就職、ミゼット、都電、できかけの
東京タワー、その他、etc.etc.

 国民のほとんどがハングリー。でも心が熱く、ちょっとした
出来事で感動し、笑って泣いて、季節感があった時代。

 氷式の冷蔵庫から … [続きを読む >>]





最終更新日  2019年09月18日 20時53分55秒
コメント(3) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全10件 (10件中 1-10件目)

1


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.