375829 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

梶の葉 *。。・★ 時代着物・古布細工・ガラス工芸*。。・★

羽織・道行/一部公開中

羽織・道行 アンティーク物は丈が長いですね
昭和中期以降のものは結構みじかいのですが・・・
最近、また着丈の長いものが人気になってきています
レトロブームもあるのかな?


桜

珍しい色合いでしょう
華やかな桜の柄を落ち着いた雰囲気にまとめています


大きな柄ですが
優しい色使いが気に入っています
梅
京紅 京紅

お目出度い柄ばかりの度派手な羽織
しかし、
着てしまうと以外としっくりしてしまう・・・
着物ならではのマジックでしょうか?
でも、
さすがに私の歳では難しいです(苦笑)
絞り

大正時代のものです
唐草模様の紋綸子に
桐の花を絞っています
絞
絞 絞り

大正時代のものです
実物はもう少し明るめの珍しい色合いの臙脂
笹の葉の絞りがかなりのインパクト
昔のものは羽裏もおしゃれですね
袖の長い道行

大正時代のものです。
染め柄の様に見えますが
これはなんと織りなのです
袖丈はなんと2尺も・・・・・
晴れ着の風景画の訪問着に合わせて
誂えられたもののようです
道行
道行 変わり織りの道行

大正時代のものです
モダンな柄に脱帽!
表地は紗のようになった膨れ織
意外と何にでもよくあうので
冬場はよく活躍してくれています
紬系のものにはバッチリ!
ツツジ

紅白のツツジが描かれた華やかな羽織
春の短い期間にしか
着用出来ないけれど・・・・・
つつじ

アニメ黒猫 HOMEアニメ白猫 アンティーク着物アニメ黒猫案内板



© Rakuten Group, Inc.