2013年08月24日

【第405回 黒歴史、外伝ガンダム-新機動戦記ガンダムW デュアルストーリー G-UNIT】

カテゴリ:ガンダム

G-UNIT00
©サンライズ/講談社

今回は
新機動戦記ガンダムW デュアルストーリー G-UNIT」です


機動戦士クロスボーン・ガンダムが20周年なので
特集を…とストレートなのも面白みに欠けますので
ここでは究極の黒歴史、外伝ガンダム「G-UNIT」を紹介します


1997年にバンダイから発売されたプラモデルによる企画
およびそれを元にした漫画作品です

「新機動戦記ガンダムW」の外伝作品であり
同時期の出来事を描いた作品です

漫画版が講談社「コミックボンボン」及び
ホビージャパンの雑誌「コミックジャパン」にて
連載されましたが
コミックジャパンが1号のみで休刊になった為に
未完となっています

主役MSのガンダムジェミナスは
「G-UNIT」と呼ばれるオプション兵装によって
仕様を変更できるプレイバリューを重視した
設定となりました



●あらすじぃ~

AC(アフターコロニー)195年、地球圏から遠く離れた工業都市コロニーMO-V(エムオーファイブ)では、G-UNIT(ジーユニット)と呼ばれる2機の試作MS(モビルスーツ)が開発されていた。ある日突然、MO-Vは「OZプライズ」から攻撃を受ける……
(転記・引用先:Wikioedia/Amaazonコミック販売サイト/講談社BOOK倶楽部より)

●1997年頃、展開



ゲームである
「SDガンダム Gジェネネレーション」の動画です



※今回は漫画を読みやすいよう
漫画部分は画像クリックで拡大するようにしています

AC(アフターコロニー)195年
宇宙は地球圏統一連合の支配から解放された

この激動の時代、歴史の中に封印された
もう1つのガンダムの伝説がありました

  • G-UNIT01


  • G-UNIT02


地球圏から遠く離れた
工業都市コロニーMO-V(エムオーファイブ)では
G-UNIT(ジーユニット)と呼ばれる2機の試作MSが
開発されていました

  • G-UNIT03


ある日突然、MO-Vは「OZプライズ」から攻撃を受けます

  • G-UNIT04


  • G-UNIT05


OZ(オズ)プライズ・星屑の三騎士(スターダストナイツ)の卑劣な罠によって

  • G-UNIT06


  • G-UNIT07


  • G-UNIT08


  • G-UNIT09


G-UNIT(ジーユニット)・ジェミナス02(ゼロツー)と
オデル・バーネットは行方不明となりました

悲しみに沈むアディンの前に、次々と新たな強敵が出現
戦いは激しさをましていきます


★双子のガンダム


黒歴史ガンダム…
外伝である作品として
クロスボーン・ガンダムやアストレイなど
注目を集めた作品も有れば
このG-UNITやF90のように
歴史に埋もれていった作品も有ります

設定こそ面白く、模型展開もしていただけに
非常に勿体ない作品だと思います

★プラモデル展開


プラモ01

こちらは昔作った「ジェミナス01」です

頭部はサンドロックもどき、そして面白い特徴が
過去の作品をフューチャーしているところです

例えばこちらは0083に登場の
ガンダム試作1号機Fb(フルバーニアン)を
フューチャーしています

その他にも、機体となるベースは同一のものが多く
状況によって換装出来るのが特徴です

プラモ02

こちらの「ハイドラガンダム」はジオングだったり
ズゴックをフューチャーしたものも有ります

プラモ03

いつか作りたいで(^^ゞ


以上
「新機動戦記ガンダムW デュアルストーリー G-UNIT」でした



●おまけ:

こちらは模型と同時に展開されたコミックです

G-UNIT52

講談社より発売
現在ではKCデラックス版などもあり
今でも比較的入手しやすいモノです

G-UNIT51

こちらは以前も紹介済みなのですが
貴重なモノかもしれません

月刊コミックジャパンのプレ創刊号
いわば、第0号です

この後、1号が創刊直後に休刊
「G-UNIT」ももちろん未完です(^^ゞ



●雑記:

雑記01
雑記01 posted by (C)Kajun

仕事帰り、ビール納涼列車が通ります
一杯飲みたい気分になりました(^^ゞ

以前にもご紹介しましたが、長崎の路面電車は
どこまで乗っても料金が120円と日本一安いのが
特徴です

こういった貸切列車でも、片道1回で
何と8,640円で借りる事が出来ます(^^)



↓記事が面白かったら、どれでもいいので、ぽちっとお願い致します^^;
にほんブログ村 アニメブログ ロボットアニメへ
にほんブログ村

アニメ ブログランキングへ


アテンション


●リンク

ロボットアニメに関する最新情報がいっぱい => ロボットアニメおすすめ研究所Z






TWITTER

最終更新日  2013年08月24日 03時14分39秒
コメント(0) | コメントを書く