1370403 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

かかづのばかもやすみやすみ

2013年11月23日
XML
カテゴリ:マンガ/アニメ


 高畑監督の『かぐや姫の物語』を観てきました。
 以下感想、ネタバレ有り。
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 えーっと、ごめん『よくわからない』。
 映像はある意味革新的なものがあります。ただ方向性は「ありとあらゆる人的リソースを投入したアナログチックな映像」というもので、玄人さんは驚愕するかもしれないけどパンピーには分からないような気がします。
 あと、極めて個人的な印象なんですけど『まんが日本昔話』で見たかぐや姫とすごく雰囲気が似てて、ある意味メッチャ損していそう。内容も多分『凡庸』というカテゴリで、他の席の方々の反応も「え、これで終わり?」的なざわつき方。

 手垢が付いているどころか化石的な童話をはたして「あの火垂るの墓を作った高畑監督がどうするのか?」という点においては、「竹取物語を原作通りに作りました」という印象しかありません。

 8年と50億円投入した作品としては、はなはだパンチの無いことおびただしい。というか絵にパンチはあったけど、2時間も映像見ていれば「慣れる」んですよね。パヤオさんの『風立ちぬ』の時とは、ものすごく違いを感じました。高畑監督は、ピンでは難しいと思います。

 あとね、この作品はカテゴリが『SF』です。そうやって構えておかないと、途中で「?」ということになりかねません。

 自分の感想は、多分「思っていたのと違う」ってとこでしょうか。2度は観に行かないと思います。






最終更新日  2013年11月24日 00時52分02秒
コメント(2) | コメントを書く
[マンガ/アニメ] カテゴリの最新記事


PR

カレンダー

コメント新着

ななし@ Re:未完成品が販売できるありえないエロゲ社会(09/30) 隠語についてはソフ倫の審査対象ではない…
通りすがり@ Re:キャラの殺し方について(09/19) あなたが泣きゲーをろくにプレイせずに嫌…
ナシ!@ Re:コミケ終了。そして明けましておめでとうございます。(01/06) お久しぶりです。 遅らせながらコミケお疲…
ナシ!@ Re:あけましておめでとうございます(12/31) あけましておめでとうございます。 そして…
村人B@ Re:明日はAppleの新商品発表か……。(09/08)  自分もiPhone6の大きい方に注目ですねぇ…

お気に入りブログ

今日の予想 パワハムさん

暇つぶし日記みたい… BEE4407さん
極刑空間 亀愛好家さん

フリーページ

プロフィール

かかづ

かかづ


© Rakuten Group, Inc.