1370349 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

かかづのばかもやすみやすみ

全298件 (298件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 30 >

マンガ/アニメ

2015年11月12日
XML
カテゴリ:マンガ/アニメ
 くっそこんな動画で笑っちまった。



 視聴できます。

 なんつーかもう、ここまで徹底されると感心しか出来ない。


 追記
 これたぶん公式じゃないです。






最終更新日  2015年11月12日 22時17分34秒
コメント(0) | コメントを書く


2015年11月08日
カテゴリ:マンガ/アニメ
 今、『日本アニメ(ータ)見本市』の一挙放送というのをニコニコ動画でやってました。
 いつの間にかスゲー量の動画になっててびっくり。

 けど、最初の頃に比べて「予算をかけずに工夫をこらす」という作品が減っているような気がします。それでも気持ちいいぐらい動いているんで眼福なんですけどね。

 ただ一言。

 庵野監督エヴァ作って下さい。

 私と同じ気持ちの人は少なくないはず……。






最終更新日  2015年11月08日 22時30分47秒
コメント(0) | コメントを書く
2015年11月05日
カテゴリ:マンガ/アニメ
 なんとなく、というかブログってこう「さくり」と書かないと続かない気がする。

 ニコニコ動画でこんな動画を発見しました。



 かなりの再生数なので、結構知られているような気がします。たまたま私が目にしていなかっただけで。

 まあ誇張こそあれ赤城さんの大食いはもはや公式ネタ(決して設定では無い)に成り果てててしまったのですが、実を言うと『現実』もそれほど負けていません。つーかあのカレーはボーキや鉄や燃料や弾薬で作られているはずだけどその辺どーなってんのかな。

 NHKの過去の番組に『きょうの料理 谷原章介のザ・男の食彩「これぞ男の力めし!海上自衛隊カレー」』というのがあったんですが、その一コマ。

カレー……

 海自の皆さんはこれだけ盛ってなおかつおかわりするそうです。野菜無いよむっちゃ無いよ!

 陸海空どこもそうなんですが、とにかく軍属(自衛隊は軍ではないが)の皆さんは、訓練期間の時から大量の食事を摂ることを訓練されます。「平時や訓練の時に何を」と思われる方もいるかもしれませんが、訓練というのはその延長上に実戦があるわけで、訓練でも実戦でもやることは同じ。つまり実務に就いている皆さんは毎日実戦と同じだけのカロリーを消費し練度を保つわけです。

 兵站を無視した戦力運用がいかに愚かなのかという話ですが。

 カレーの絵面を見ただけでかなりインパクトがありますが、自衛隊における食事事情を多少なりとも知っていると、「アニメの赤城さんってそれほどでもないんじゃね?」とも思います。

 個人的にはこれぐらい大満足で食ってみたいと思うところ。常人がやったら糖尿病か高血圧か何かやっちまいそうですが。

 冬コミ当選したし東京には行くので、時間があれば靖国神社の所にある遊就館の売店で、ひさびさに「海軍カレー」を買って帰りたいです。あれ、レトルトなのに妙にうまいんだよね。



 なお楽天で買う必要はたぶんありません。






最終更新日  2015年11月05日 22時15分49秒
コメント(0) | コメントを書く
2015年03月18日
カテゴリ:マンガ/アニメ
かぐや姫の物語 公式サイト.jpg

 先日放映された『かぐや姫の物語』が、視聴率18.2%だったそうです。
 もちろん占有率で言えば『大勝』でしょう。

 ハリウッドの方のアカデミー賞ノミネートもされ、まあ日テレではアカデミー賞の様子も放送するてこ入れぶり。受賞はなりませんでしたが、ノミネートだけでもパヤオさんと並ぶことになりました。

 私のネガティヴな予想も外れ、初回ではありますがしっかり視聴率も取り、日テレサイドは一息付けたと思います。
 ただ、ウィキペディアを見るとスンゲー赤字計上がされていて、ここからどう切り返すのか気になるところ。映画の配給会社サイドは、「高畑さんはちょっと……」と言ってもしょうがない成績です。
 まあ、ご年齢的に大物はかぐや姫で終わりだと思いますが……。

 2回目の放映はどうかわかりませんけど、本放送じゃやっぱCM入りだとスゲー長い。最近はフツーにノーカットやるけどかぐや姫の物語は無理すぎるよなぁ……。

 んで。

 次の弾は『思い出のマーニー』なんでしょうけど……コスパ良く作られているけどどうなんだろうか。実を言うと高畑さんが視聴率取ったらそれ以降が怖いっていう。

 劇場で大赤字出しているだけに、大勝利のはずなのに微妙に思える今日この頃です。素直に楽しめばいいのにねアゴとか。

帝






最終更新日  2015年03月18日 18時06分06秒
コメント(0) | コメントを書く
2015年02月23日
カテゴリ:マンガ/アニメ
かぐや姫の物語 公式サイト.jpg

 恐ろしい……。

 先日、『風立ちぬ』が放送されて、視聴率19.5%という恐ろしい数字をたたき出しました。
 そして、間を置かずに『かぐや姫の物語』の放映。

 これ、ビデオリサーチの結果次第でかなりおっかないことになるんじゃないですかね。

 日テレのジブリ番(ジブリの担当者)からすると、上から「視聴率取れるんだから宮崎駿監督を復帰させろ!」とか厳命されるのはもう既定路線。
 で、さらに『かぐや姫の物語』で視聴率取れなかったら、その圧力は胃を溶かすぐらいになることは最早明白。当然ジブリ番の人は鈴木敏夫プロデュサーに泣きつくことは、確定的に明らか。

 けど、パヤオさんはもう体力的に無理難題状態だから、少なくとも金曜ロードショーを埋められるほどの大作は無理じゃないかと思います。商業ベースでは。

 私個人としては、えーと、「安倍首相は余計なこと考えず経済対策だけ7〜8年やっていればいい」っていう意味と同じで、「宮崎駿は、後はもう後進育成だけをがっちりやっていればいい」とか思います。
 パヤオさんっていうのは、スタジオジブリの『機能』を個人で持っている一種の天才で、オンリーワンなためにパヤオさんの作品以外の売れ行きや評価にいろいろ出てくるわけで、そしてパヤオさんは過去において、次代を担う人間の育成には、これは明快に失敗しています。

 けど、「宮崎駿に弟子入りしたい人」っていうのは、きっと沢山居ると思うんですよ。で、個人にスタジオを内包するような傑物じゃなくても、パヤオさんの能力の一部でも獲得できたクリエイターがチームになれば、ジブリをジブリとして維持して行ける可能性はあると思うんですよね。ゆえに「パヤオさんは余計なことを考えず育成だけ」って話が出てくるわけで。

 日テレとかがパヤオさんの復帰を望む気持ちは分かるんですけど、私はまだあろ30年ぐらいは良質のアニメを観たいので、パヤオさんは個人レベルで趣味的にアニメを作る以外は、すべて後進育成だけをやってくれればと思います。




 日テレのジブリ番の人には申し訳ありませんが、胃に穴が開いたら入院して直してください。






最終更新日  2015年02月24日 01時35分34秒
コメント(0) | コメントを書く
2014年06月03日
カテゴリ:マンガ/アニメ
 今日の執務室。

執務室

 いや、べつにだからどうというわけじゃないんすが。

 文章を書くこともそうですが、手のリハビリにプラモデルやってます。具体的にガンプラ。

ガンプラ

 いま作っているのは『ジム・クゥエル』というジム系機体で、ジムの中では高性能機という設定。キットとしては、ガンダムと比較してわかるとおり下半身が異常にマッシブで腰も高い。
 と、思っていた時代もありました。

 実際は、初期キットであえるガンダムから、全体的なプロポーションのバランス変更があったようなんですよね。参考までにこんな改造動画を見てみてください。



 このジムは初期キットのガンダムとほぼ同じプロポーションなのですが、股の伸張に胴の延長、肩幅の増量によってすばらしくプロポーショナルな出来映えになっていて、翻って見るとガンダムも同じ改造したほうが頭身あがったりとか結構良くできそうなんですよね。ガンダムのほうは復帰作として、無塗装継ぎ目消しスミ入れって程度なんですけど、プロポーションをいじったG3ガンダムを塗ってみようかと考えています。。

 さて、ジム・クゥエルですけど、とりあえず肩ユニットの取り付け方が合わせ目消しや塗装に向かないので後ハメ出来るようにヒンジやなんかを切り落として、ヤスリかけてます。あと上半身が華奢なので胴体を動画のように延長する予定。関節部分はABS樹脂のため塗装が厳しいので、この後耐水ペーパーで磨いて不要なモールド消し。

 下半身は素組でいいかな。異様に膨らんだ『ダム』部分を嫌ってジム・コマンドから組む人もいるようですけど、自分はこのままいきます。

 で、最終的にはメインをガルグレー、胸部などをオレンジに塗った『コンペイトウ仕様』的な塗装にしようかと。スプレーのサフは買ったので、この作業ブースの塗装吸引能力を試すことになります。エアブラシ欲しいなー。

 まあ、楽しくリハビリってますんで、続きをお楽しみに。ではまた明日。





追伸
 昨日作ったゼリーはゼラチンの量が多くて固かったです。もうちょっとプルプルでも良かったかな。固さはこう、mono消し食ってるような感じでした。がっかり。






最終更新日  2014年06月04日 01時03分09秒
コメント(0) | コメントを書く
2014年04月25日
カテゴリ:マンガ/アニメ
 『這い寄れ! ニャル子さん』が完結しました。



 実は『積ん読』状態だったので察知が遅れたのですが、いきなり最終回でした。びっくりした。

 内容はどこを切り取ってもネタバレになるので割愛。いろいろと伏線残ってますけど、アニメ二期も終わっているし、完結するにはいいタイミングだったかもしれません。

 個人的には、まあスッキリはしました。ハッピーエンドでいいんじゃないかな。

 まんたセンセには、また遊び心あふれる次回作を期待したいです。お疲れ様でした。






最終更新日  2014年04月26日 23時35分53秒
コメント(0) | コメントを書く
2014年04月17日
カテゴリ:マンガ/アニメ
 アニメJOJO二期(第三部)。

動画はこちら

 すっげーイイカンジだと思う。一期から絵柄がちゃんと第三部にチューンされていて、想像以上に荒木ワールドなんですよね。アニメ化されると原作のアクの強さもイイカンジでマイルド化されているので、JOJO知らない人はこのアニメからどうでしょうか。

 まあ、JOJOも原作は規模が大きくて追いかけるのきついし。

 ちなみに第1話はこっち、まだ見られますよ。

動画はこちら






最終更新日  2014年04月18日 12時00分18秒
コメント(0) | コメントを書く
2014年04月11日
カテゴリ:マンガ/アニメ
 冒頭、故永井一郎さんの声だよね。



 アニメ版は2010年から、原作は2007年から。
 ガンダムにおける堂々たるビッグコンテンツになった機動戦士ガンダムUCがついに完結します。個人的には永井さんの台詞が収録済みだった模様でほっとすることしきり。

 今回だけは劇場行く。






最終更新日  2014年04月11日 22時51分47秒
コメント(0) | コメントを書く
2014年04月02日
カテゴリ:マンガ/アニメ
 この動画は『適当ではない』という前提でご覧ください。

動画はこちら

 いやー、ガンダムビルドファイターズ終わりました! 最高! 本当に魅せてくれた!

 エイプリルフールネタでどうやら二期は決まらなかった(つまり逆)ようだし、いまから楽しみです。思えばこんなに熱心かつ晴れ晴れとした気分でガンダムを観たのはいつ以来でしょう。00は好きだったけどAGEはもうひどすぎだったし、SEEDは内容がねー。

 とにかくめいっぱい楽しめました。そして次期、めっさ期待しています!

 バンダイチャンネルとかで一挙放送とかやらないかな、トルネに録画あるけどなんかスゲー共有したいです。






最終更新日  2014年04月02日 21時05分33秒
コメント(0) | コメントを書く

全298件 (298件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 30 >

PR


© Rakuten Group, Inc.