2253902 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

かかしのジャンプ

全て | 記事なし | 中国・日中 | 国内・ | アメリカ・ | 資料 | 朝鮮・在日・対日 | 外交・海外・国連 | 外国人問題・外国人参政権 | その他 | 政局・政治家・ | 小沢天皇 | 航空・安全保障 | 科学・文化・ | 捕鯨・マグロ | 島嶼・領海・資源・ | 恥ずかしい日本人 | メディア・NHK問題 | 反日・左翼 | 歴史・ | トピック | 朝鮮校無償化 | 台湾・日台 | 歴史共同研究・教科書 | 事件・事故・裁判 | ルーピー | 日王 | 経済・産業 | 仰天韓国 | 談話 | 仰天中国 | 拉致 | 対日ネタ | 中国論調 | バカ | 日本崩壊 | ヒトデナシ | 民主党 疑惑 | 反日・歴史認識 | ロイヤルトラブル | 中国事件 | 韓国・事件 | 慰安婦 | 北朝鮮・総連 | ガセ・謎記事 | 売国奴
2014.01.07
XML
カテゴリ:歴史・
外交儀礼で「ミャンマー」使用=ビルマ呼称と使い分け-米政府

【ワシントン時事】「『ビルマ』と呼ぶのが米政府の政策だが、特定の状況では外交上の儀礼として『ミャンマー』と呼ぶ」。米国務省のハーフ副報道官は6日の記者会見で、ミャンマーの呼称を状況に応じて使い分ける方針を明らかにした。

 ミャンマーでは1989年、軍事政権により「ビルマ」から「ミャンマー」に国名が変更されたが、米政府は軍政を認めない立場から「ビルマ」の呼称を使い続けてきた。

 しかし、民主化の進展を受けて2012年に同国を初訪問したオバマ大統領は、記者団の前で「ビルマ」の呼称を使わず、13年に同国のテイン・セイン大統領が訪米した際には「ミャンマー」と明言した。ケリー国務長官は今月3日、「ミャンマーの独立記念日」を祝う声明を発表した。

 ハーフ副報道官は会見で、こうした呼称の混乱について問われ、「誕生日(独立記念日)を祝うような場合は外交上の儀礼(が必要)だ。その場合は『ミャンマー』を使う」と説明した。依然として「ビルマ」の呼称に軸足を置く米政府だが、微妙な姿勢の変化は民主化を進めるミャンマーとの「和解のしるし」(AFP通信)とも言えそうだ。(2014/01/07-14:39)



※「ミャンマー」と「ビルマ」とどう違うのかと言えば、全く違いは無いのだ。詭弁ではない。発音してみればわかるが、「ミ」は「ビ」と転訛、つまり単なる「訛り」にすぎない。現地人が「ミャンマー」と言ったのを英人が発音しやすいように「ビルマ」と発音、表記しただけである。ちなみになぜ「ミャンマ」なのかと言えば、・・・これ以上は次回(笑)。






最終更新日  2014.01.07 16:29:57



© Rakuten Group, Inc.