2424497 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

かかしのジャンプ

全1421件 (1421件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

朝鮮・在日・対日

2022.05.18
XML
カテゴリ:朝鮮・在日・対日
「韓国人に悪感情」抱いたウトロ放火犯、初公判で起訴内容認める

登録:2022-05-18 06:24 修正:2022-05-18 06:52ハンギョレ

ウトロ地区の住民たち「ヘイトクライム、厳しく処罰すべき」


 在日コリアンが多く暮らす京都のウトロ地区の住宅などに火をつけた容疑で起訴された有本匠吾被告(22)が、初公判で起訴内容を認めた。ウトロ地区の住民たちは「ヘイトクライム(憎悪犯罪)」だとして、厳罰を求めた。

 放火などの罪に問われている有本被告は16日、京都地裁初公判で検察の起訴内容を「認める」と述べた。検察は無職になった有本被告が韓国人に悪感情を抱いており、社会的な注目を集めるため、昨年7月、名古屋市の在日本大韓民国民団(民団)施設に続き、8月にウトロ地区の空き家などに火をつけたと指摘した。この放火により、空き家など7棟が燃え、先月末にオープンした「ウトロ平和祈念館」に展示する予定だった資料約40点が焼失した。人命被害はなかった。有本被告は毎日新聞との面会・書信取材でも「在日コリアンに恐怖を与える狙いがあった」などと、犯行の動機を語った。

 同日、ウトロ地区側の弁護団は記者会見を開き、「何を狙っていたかは明白。人種差別が動機だったと認め量刑を重くしてほしい」と強調した。師岡康子弁護士も毎日新聞とのインタビューで、「在日コリアンは今回の事件を通じて『自分たちも狙われているのではないか』という恐怖を感じたはずだ。差別的な動機の犯罪が社会全体に深刻な影響を及ぼしかねない危険性をはらむもので、厳しく罰せられることをはっきりと示す必要がある」と指摘した。

 ウトロ地区は日本による植民地時代の1941年、日本政府が京都飛行場建設のために朝鮮人を大挙動員して作られた集団居住地だ。終戦後、工事が中断され、賃金未払いや日本政府による財産の持ち出しの制限など様々な事情で故国に帰れなかった朝鮮人たちが貧困と差別の中、互いを頼りに暮らしてきた。ウトロの地区の歴史を示す祈念館が先月30日に開館した。

東京/キム・ソヨン特派員
韓国語原文入力:2022-05-1715:45
訳H.J






最終更新日  2022.05.18 14:10:42


2022.05.02
カテゴリ:朝鮮・在日・対日
[ルポ]「残りの人生もウトロで生きる」痛みと差別を乗りこえ…ウトロ平和祈念館開館

登録:2022-05-02 06:18 修正:2022-05-02 08:05ハンギョレ

「ウトロ平和祈念館」開館式 
住民をはじめ在日コリアン・韓国と日本の市民ら約150人が参加 
「痛みと差別を乗りこえ、新たな出会いの場所になってほしい」 


 「アリラン~アリラン~アラリヨ~」

 30日午前10時、日本の京都府宇治市ウトロ51番地。在日コリアンの集団居住地のウトロ地区にアリランが響き渡った。前日の豪雨が通り過ぎ空がきれいに晴れたこの日、住民など在日コリアンや韓国・日本の市民、政府関係者ら約150人が参加するなか、「ウトロ平和祈念館」の開館式が行われた。祈念館の建設・運営費用は、韓国政府の支援と韓国と日本の市民らの募金で設けられた。

 チマチョゴリをきれいに着飾り参加したウトロ住民の韓金鳳(ハン・クムボン)さん(83)は「嬉しくてありがたい」と言い「残りの人生もここでずっと生きていく」と語った。ハンさんは、小さい頃は母親とともに大阪に住んでいたが、ウトロに移り住み、ここで結婚もした。彼女がウトロのアーカイブに書いた文章には「学校に行けば『朝鮮人は嫌いだ』という言葉ばかり聞いた。冬の寒さと貧乏は耐えがたく、雨が降るとあちこちで浸水し、大騒ぎだった。ウトロの人たちはみんなそのようにして生きてきた」と記されている。

 在日コリアン3世で祈念館の建設運動などに取り組んできた人権団体「コリアNGOセンター」の郭辰雄(クァク・ジヌン)代表も、喜びの気持ちを隠せなかった。郭代表は「韓国と日本の市民が力を合わせて乗り越えてきた歴史がウトロ」だと述べ、「私たちが未来を考え、共に生きていける経験を学ぶことができる場所」だと強調した。

 地上3階、延床面積461平方メートルの規模の祈念館には、日本の植民地支配と戦争、在日コリアン差別、生活を守るためのウトロの闘争、韓国と日本の市民の連帯など、過ぎ去った80年間の激しい歴史が、そのまま込められている。なぜ朝鮮人がウトロで生きていくことになったのかについての歴史的事実から、ケンガリ(金属製打楽器)・チャング(小型の太鼓)・プク(太鼓)などウトロの住民たちが故郷を思って長い間演奏してきた楽器も展示されていた。3階の企画展示室には、ウトロ地区で苦労して生きてきた在日朝鮮人1世たちの写真と略歴、生前に残した言葉が白い布に書かれていた。1980年代中頃までウトロで住宅として使われた木造家屋の「飯場」(建設現場などに臨時に設けられた食堂)も、解体して祈念館横に移された。

 ウトロは日本の植民地時代の1941年、日本政府が京都の軍事飛行場の建設のために朝鮮人を大挙動員して作られた集団居住地だ。終戦後に工事は中断され、賃金の未払い、日本からの財産持ち出し制限などの多くの事情で故国に帰ることができなかった朝鮮人たちが、貧困と差別のなかで互いを頼り生きていくことになった。

 その後、土地の所有者が起こした訴訟で2000年に裁判所が住民たちに退去命令を下したことにより、住民たちは新たな試練に直面した。生活の基盤から追い出される懸念が強まったウトロの状況が知られ、韓国と日本の市民の募金に加え、韓国政府が支援に乗りだし、土地を買い取ってウトロを守ることができるようになった。2018年に日本政府が住居改善事業で作った市営アパート1号棟に40世帯が入居し、来春に作られる2号棟に12世帯が入る予定だ。20年ほど前には320人ほどだったウトロの住民数は、現在は100人ほどに減った。ほどんどは一人暮らしの高齢者だ。「ウトロの生き証人」の姜景南(カン・キョンナム)さん(95)が2020年に亡くなり、1世はすでに誰も残っていない。

 ウトロ平和祈念館の田川明子館長は、「故金君子(キム・グンジャ)さんの『ウトロだったから生きてこられた』という言葉が思い浮かぶ。子どもたちを育てながら必死に生きてきたウトロの1世たちが、あの空の上で嬉しい気持ちで見守ってくれているだろう」と述べた。田川館長は「韓国と日本の若い人たちが祈念館に多く来られるよう、様々な企画展示も計画している」と述べ、「痛みと差別の象徴だったウトロが、平和を実現するための新たな出会いの場になることを期待する」と強調した。祈念館の後ろの壁には「ウトロに生きる ウトロで出会う」という大きな垂れ幕がはためいていた。

京都/キム・ソヨン特派員
韓国語原文入力:2022-05-02 02:30
訳M.S






最終更新日  2022.05.02 13:40:49
2022.04.07
カテゴリ:朝鮮・在日・対日
京都・ウトロ地区の「平和祈念館」 韓日団体が工事費支援呼びかけ

2022.04.07 09:00

【ソウル聯合ニュース】財団法人・ウトロ民間基金財団と韓国市民団体の地球村同胞連帯は7日、在日コリアンらが暮らす京都府宇治市のウトロ地区にオープンする「ウトロ平和祈念館」の内装展示費用に充てるためにクラウドファンディングを開始すると発表した。

 日本の植民地時代に軍事飛行場建設のため動員された労働者らが暮らし始めたウトロ地区では、土地の所有主が住民に立ち退きを求めたが、韓日の市民団体や韓国政府の支援により2018年から住民のための市営住宅の建設が始まった。

 ウトロ平和祈念館は差別の象徴だったウトロ地区が韓日市民の和合の象徴として生まれ変わったことを広く伝え、文化交流の拠点となるよう韓国政府の支援を受けて建設された。

 だが、新型コロナウイルスの感染拡大で建設資材や人件費が上昇し、展示場の内装工事などが終わっていないという。

 財団関係者は「内装工事ができず、30日に予定している開館に展示を間に合わせるのが難しい状況だ」として、「工事を終えて安定的に運営するため、資金の工面が急がれる」と訴えた。

 クラウドファンディングは、工事費用など500万円を目標に無期限で行われる。

 支援者にはお礼のメッセージや記念グッズ、ウトロ祈念館のパンフレットなどが贈られる。



※「内装工事ができず、30日に予定している開館に展示を間に合わせるのが難しい状況だ」

・・・???、こういう運動のやりかたは知らんが、まだできてないのに開館日は決まってる?、数ヶ月先というならわかる気もするが今月?、それもこれから集金活動する?、あのクソ教授、いやソ教授に頼めば?(笑)、






最終更新日  2022.04.07 13:08:29
2022.04.05
カテゴリ:朝鮮・在日・対日
京都・ウトロ地区に「平和祈念館」 30日開館=強制動員の歴史伝える

2022.04.05 18:39

【ソウル聯合ニュース】在日韓国・朝鮮人が多く暮らす京都府宇治市のウトロ地区に30日、「ウトロ平和祈念館」がオープンする。同施設の建設を主導した財団法人ウトロ民間基金財団が5日伝えた。

 この地区に在日韓国・朝鮮人が多く暮らすことになった歴史を伝えるウトロ平和祈念館は3階建て、延べ床面積約450平方メートルの規模で建設された。

 ウトロ地区は1941年、京都飛行場建設のために動員された労働者らが暮らし始めたエリア。土地を所有する日本企業が1989年、住民に立ち退きを求め地裁に提訴。最高裁が2000年に住民の立ち退きを命じた。04年、土地の所有者が住民の強制退去を進め、韓国にも伝えられた。

 その後、韓国で「ウトロ国際対策会議」が結成され、韓日の市民団体や韓国政府の支援金などで土地の一部が取得され、立ち退きを求められた住民のための市営住宅の建設が始まった。18年に1期棟が完成し一部の住民が入居。今年2期棟の工事が始まり、来年には残りの住民全員が入居する予定だ。

 韓国政府は19年、日本による植民地時代に起きた独立運動「三・一運動」と韓民国臨時政府樹立から100年を迎えることを記念して推進する事業として、ウトロ平和祈念館の建設を選定し、工事費用を支援した。

 記念館1階は多目的ホールが設置され、住民の交流や講座などに使われる。2階は常設展示館が用意され、3階は特別展示館と所蔵庫が作られる。

 強制動員に関連した記録、戦後から現在までのウトロ地区住民の生活用品、強制退去に抵抗した住民の資料や訴訟関連文書、住民の口述記録や写真・映像など約500点が所蔵される。 

 財団は祈念館の運営や、内部設備を用意するためクラウドファンディングを行う。 

 財団の郭辰雄(カク・チヌン)代表は「ウトロの歴史だけでなく在日同胞の歴史を伝え地域住民と交流する開かれたコミュニティー拠点として運用し、平和の象徴になるよう努める」とし、

「新型コロナの感染状況を考慮し、開館後、しばらくは展示館を予約制で運営する」と説明した。

 開館式は30日午前10時に行われる。



※「強制動員の歴史」

・・・「強制動員」、こんなところでも統一されてるわけね、聯合としてなのか、ウトロとしてなのか?、






最終更新日  2022.04.05 22:44:49
2022.04.04
カテゴリ:朝鮮・在日・対日
4・3犠牲者調査、済州出身の在日同胞が漏れている…助かるために日本への密航選ぶ

登録:2022-04-04 02:50 修正:2022-04-04 08:30ハンギョレ

日本の済州4・3遺族会、日本国内の4・3遺族を約920人と推定 
日本の4・3団体「今回の追加調査が最後のチャンス」


 今年から済州4・3事件の追加真相調査が本格的に行われる予定となっている中、済州出身の在日同胞(在日済州人)の4・3被害の実態調査に関心が集まっている。

 日本には大阪と東京に4・3遺族会や4・3を記憶する会などがあるほど、済州4・3事件に対する関心が高い。このように日本で済州4・3事件に関する活動が活発なのは、済州出身の在日同胞が多いからだ。解放後、4・3が発生した際、日本に親戚がいる親たちは子どもだけでも助けようとして密航船などに乗せて日本へと送り、その人々が大阪などに根を下ろした。

 研究者は、当時密航した済州道民の規模を最低でも1万人以上と推定している。在日済州人の中には日本国籍を取った人もいれば、「朝鮮籍」を持つ人もいる。「朝鮮籍」とは、解放後に日本政府が日本に残留した朝鮮半島出身者を外国人として登録した際、「朝鮮人」という意味で一律に付与した表記だ。

 在日本済州4・3犠牲者遺族会は、日本国内の4・3遺族は約920人にのぼるとみている。また、南北が分断されている中で在外国民登録をしていない在日同胞のうち、未申告の犠牲者または遺族が少なくないと推定している。

 日本国内の4・3関連団体は、専門調査員を日本に派遣し、朝鮮籍を持つ在日済州人や日本国籍を持つ人を含め、日本に居住する犠牲者と遺族に対する本格的な調査を行うべきだと口をそろえる。犠牲者や遺族として届け出ていない総連所属の在日済州人、日本国籍や朝鮮籍を持つ在日済州人も調査対象とし、犠牲者決定の際に加えるべきだということだ。

 これらの団体は「総連所属の在日済州人の調査はほとんど行われていない。4・3経験者の高齢化を考えれば、今回の追加真相調査が最後となる可能性が高いだけに、4・3問題の解決を通じた『和解と共存』という観点からも、それらの人々に対する調査は重要だ」と主張した。

 日本で4・3問題を研究してきた文京洙(ムン・ギョンス)立命館大学名誉教授は「今回改正された4・3特別法と施行令は、日本に居住する犠牲者と遺族に対する理解が足りない。南北分断により、まだ犠牲者や遺族として届け出すらできていない同胞がいるわけで、彼らが疎外されてはならない」と指摘した。同氏はまた、「解放後の4・3前後の混乱期に済州島民が命をかけて日本に渡ってきたため、大阪は『第2の済州4・3の現場』と呼ばれる。こうした歴史的状況を度外視したままでは、4・3問題の解決は不可能だ」と述べた。

 在日本済州4・3犠牲者遺族会の呉光現(オ・グァンヒョン)会長は本紙の電話取材に対し「韓国国籍を持つ在日済州人の中には遺族申請をしていない人も多い。今も4・3について話すのは怖いという」とし「6カ月~1年などの長期的な追加真相調査が必要だ」と話した。

ホ・ホジュン記者
韓国語原文入力:2022-04-03 14:28
訳D.K



※「密航船などに乗せて日本へと送り、その人々が大阪などに根を下ろした」「当時密航した済州道民の規模を最低でも1万人以上」「今も4・3について話すのは怖いという」

・・・密航を暴露されるわけだろ?、調査は歓迎されるのか?、で、「日帝に強制連行」された済州島民はどれくらいなのか?(笑)、




【4月4日付社説】済州4・3事件の追悼、軍人や警察官の犠牲者も忘れるな


 尹錫悦(ユン・ソクヨル)次期大統領は3日、済州4・3犠牲者追悼式で「犠牲者と遺族の名誉回復のために努力する」との考えを示した。済州4・3事件は南朝鮮労働党の暴徒と軍・警察が衝突した際、数多くの済州道民が犠牲になった事件だ。盧武鉉(ノ・ムヒョン)政権当時、申告された犠牲者の数だけで1万4000人に上る。肉親を失った遺族は「暴徒の家族」という汚名を着せられ長い間苦しんできた。

 国家が国民のつらい犠牲に対して謝罪し、慰労することは遺族の傷を癒やし現代史の悲劇を終わらせるため絶対に必要だ。尹次期大統領は追悼式で「無実の犠牲者を国民と共に温かく抱き、痛みを分かち合うことは自由と人権という普遍的価値を指向する自由民主主義国家として当然の義務だ」と述べたが、この言葉にもそのような意味が込められている。

 ただしその一方で済州4・3事件は大韓民国政府樹立を阻止しようとした南朝鮮労働党の武装暴動がきっかけになったことも否定できない歴史的事実だ。国を崩壊させようとする勢力が反乱を起こせば軍と警察は当然これを鎮圧しなければならない。その鎮圧過程で南朝鮮労働党とは無関係の民間人も無念の血を流したわけだが、これを理由に「北朝鮮の指示を受けた国家反逆行為」という本質そのものを忘れてはならない。

 歴代の大統領の中で4・3追悼式に出席したのは故・盧武鉉元大統領と文在寅(ムン・ジェイン)大統領だけだ。それ以外の大統領が参加しなかった理由は「4・3犠牲者の追悼は南朝鮮労働党による国家転覆行為そのものへの肯定的評価」と間違って受け取られかねないためだった。

 尹次期大統領が大統領就任前から4・3追悼式への参加を決意した背景には、「極端に分裂した国と国民を一つにしたい」という思いがあったからだろう。国民統合のためには無実の犠牲者を慰めると同時に、武装暴動により大韓民国の誕生を妨害しようとした北朝鮮と南朝鮮労働党の犯行を明確に記憶することも同じく怠ってはならない。また尹次期大統領が言及した「無実の犠牲者」には「国を守るため犠牲になった軍人や警察官」も当然含まれなければならない。

朝鮮日報/記事入力 : 2022/04/04 10:15




※「その鎮圧過程で南朝鮮労働党とは無関係の民間人も無念の血を流したわけだが、これを理由に「北朝鮮の指示を受けた国家反逆行為」という本質そのものを忘れてはならない」






最終更新日  2022.04.04 13:59:20
2022.03.23
カテゴリ:朝鮮・在日・対日
「40人以上の韓日の研究者が10年かけて『在日朝鮮人団体事典』を完成しました」

登録:2022-03-23 06:43 修正:2022-03-23 10:06ハンギョレ

民族問題研究所のイ・ヨンチャン研究室長


 「事典の索引作業だけでも2カ月ほどかかりました。人名が約5400人、団体は2800以上です。今後、『親日(附逆者)人名辞典』の増補改訂版を出したり、新たに独立運動家叙勲を申請する際に活用できると思います」

 民族問題研究所(イム・ホニョン所長、以下民問研)は最近、1895年から1945年まで日本で発足した朝鮮人団体551団体の沿革と活動を辿った『在日朝鮮人団体事典1895~1945』(共同編纂委員長:樋口雄一、水野直樹、キム・グァンヨル)を出した。2012年に韓国と日本の研究者が共同で編纂作業に着手してから10年をかけて完成した。「国内の在日朝鮮人研究者9人と日本の研究者29人が参加しました。日本では在日朝鮮人専門の研究者とともに、その地域を研究する方々も多数参加しました。事典の内容の65%は韓日の研究者たちが、残りは民問研編纂チームの研究員たちが分担して書きました」

 民問研の同僚研究員5人と共に今回の事典編纂の実務を率いたイ・ヨンチャン研究室長の説明だ。中央大学史学科で「東学天道教団の民会設立運動」で博士号を取得したイ室長は、2004年から民問研の常勤研究員として活動してきた。

 今月21日、ソウル龍山区青坡路(ヨンサング・チョンパロ)の民問研事務室でイ室長に会った。

 1200ページを超える同事典は、民問研が創立以来4番目に発行した日帝時代(日本の植民地時代)専門事典だ。最初に『日帝協力団体事典-国内中央編』(2004年)を出版し、続いて『親日人名辞典』(2009)と『日帝植民統治機構事典-統監府・朝鮮総督府編』(2017年)を発刊した。

 「『親日人名辞典』を出す時、日本と中国側の朝鮮人コミュニティの動向が気になりました。『親日人名辞典』は今も客観性や緻密さにおいて認められていますが、海外と国内地域の調査が不十分でした。1945年基準で、日本だけで朝鮮人200万以上が暮らしていました。当時、日本にどのような朝鮮人組織があり、どのような活動を行ったのか、また日本はどのように統治し、そこに朝鮮人たちはいかに対応したのか調べたいと思っていました」。なぜ『在日朝鮮人団体事典』を出したのかという質問に、イ室長はこう答えだ。彼は同事典の編纂が日本の歴史歪曲に対する韓日市民社会の連帯のための共同作業としての意味も大きいと語った。「2000年代に入り、親日人名編纂委員会が本格的に活動する頃、日本でも歴史歪曲問題が浮き彫りになりました。その時、韓国と日本の市民と知識人たちが共同対応を悩んだ末、共に事典を作ればいいと考えるようになったんです」

 同事典は留学生の集まりや親睦・互助団体から独立運動や親日寄りの組職まで、在日朝鮮人たちが作った多様な団体を網羅している。1927年にソウルで創立された左右合作独立運動団体の「新幹会日本支会」の場合、京都、名古屋、東京、大阪まで4カ所の活動を詳述し、天道教と仏教、キリスト教など国内宗教団体とつながっている組織も取り上げた。親日附逆者の朴春琴(パク・チュングム)が1921年に東京で作った「相愛会」と、1937年日中戦争の頃に日本の官主導で結成され、強制動員労働者を統制・抑圧する手段として活用された「協和会」についても、本部と各支部を分けて叙述した。

 相愛会の大阪本部編には、同地域の紡績工場である朝鮮人女性工員100人が同会の追放を要求し、15日間ストを行ったという内容が出てくる。紡績工場側と密着した一部の相愛会員は朝鮮人女性工たちにとって恐怖の対象だったという。北海道や兵庫県などの各地域の協和会編には、日本治安当局が朝鮮人を締めつけるのに協和会を活用した具体的な方法などが書かれている。

民問研4冊目の「日帝時代事典」 
日本の研究者29人なども執筆に参加 
在日朝鮮人団体551団体を調べ 
「索引の人名だけで5400人以上 
親日人名辞典改訂版を出す時や 
叙勲時にも活用できるだろう」

 同事典の編纂で日帝強占期について新たに知った内容があるかと聞くと、イ室長はこのように答えた。「普通、在日朝鮮人と えば、迫害を受けたことだけを思い浮かべますが、今回の作業で各分野で非常に多様な組織と人物が存在していたことが分かりました。天道教だけでも11の団体がありました。無政府主義団体もいくつかありましたし、女性団体や消費組合もありました。住居問題で困難を強いられた朝鮮人たちが『借家人組合』を結成し、似たような境遇の日本人たちと共に闘ったこともありました」と語った。「朝鮮人たちはその時代、日本で朝鮮語を使い、朝鮮の服を着て朝鮮の風習に従いました。朝鮮人のアイデンティティを守り、朝鮮人として生きていたのです」

 事典の編纂においては用語や観点の統一が重要だが、両国の研究者がともに参加したため、困難があったのではないかと尋ねると、イ室長は「日本の研究者も事典を編纂する趣旨に同意する方々なので、事件や人物に対する見解の差はなかった」と答えた。「実は最も悩み、議論を重ねたのは事典の題目です。在日朝鮮人研究者の中には、在日朝鮮人の代わりに日本で在日韓国人と朝鮮人を指す『在日』や『在日コリアン』を使おうと提案した方もいました。しかし、二つの用語が韓国人の我々にとってはあまり聞きなれないため、『在日朝鮮人』にし、その代わり本の表紙に漢字で併記しました」

 同事典は551の団体ごとに組織の性格を示す一行説明をつけた。例えば、1922年に結成された黒友会は「東京で結成された朝鮮人初のアナキスト思想の団体」と書かれている。民問研が親日団体と見なす相愛会に関する説明は「内鮮融和・親日団体」だ。「日本の執筆者の中には相愛会を親日団体ではなく内鮮融和団体と見るべきだという意見もありました。日本で暮らし、日本文化の中に溶け込むことを目標にした団体だということです。我々は相愛会が韓国と日本精神の結合を追求した点で、親日だと考えています。相愛会の一行説明にはこうした意見の相違が反映されました」

 事典の執筆者らは皆、原稿料を受け取っていない。「お金の問題ではなく、必ずやらなければならない作業だという考えで参加しました。日本の研究者の中には数十団体に関する執筆を担当した方もいます。実際出版が予想より遅く、本当に出版されるかどうか、心配する方もいました。民問研が出版の約束を守り、その方々に信頼を与えられたことを誇りに思っています。事典が出ると、日本の筆者の皆さんがとても喜んでいました」

 イ室長は、当初、韓国版とともに出版しようとした日本版の出版についても悩んでいると話した。「韓国語と日本語の原稿が入る度に、翻訳を進めました。でも、韓国語を日本語に直した時、用語も違うし、文脈も変わってしまい、すぐには日本語版の出版は難しいと思いました。もう少し議論してから決めるつもりです」

 最後に改訂版を出すとしたら、どの部分を補完したいか聞いた。「今回の事典は、北海道など地域協和会の説明も主に日本中央政府側の資料に多く依存しています。今後、地域の官庁やマスコミ各社、そして民間の資料ももっと探して補っていきたいです。また、文化芸術団体も補完が必要だと思います。演劇や映画、文学関連の朝鮮人団体が多くありましたが、これらは芸術だけでなく、思想運動とも結びついています。こうした点をしっかり指摘しなければならないと思います」

カン・ソンマン先任記者
韓国語原文入力:2022-03-23 02:30
訳H.J



※・・・輝かしい「朝鮮進駐軍」の栄光の歴史も記載あるんでしょうね(笑)、

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%9D%E9%AE%AE%E9%80%B2%E9%A7%90%E8%BB%8D






最終更新日  2022.03.23 14:44:30
2022.02.17
カテゴリ:朝鮮・在日・対日
「嫌韓デモ」加担者の氏名公表条例、日本の最高裁が初の合憲判決

 嫌韓デモを行った個人や団体の名前を公表する日本の地方自治体の条例について、「表現の自由」を保障する憲法に反しないとする日本の最高裁の判決が出た。

 朝日新聞などによると、最高裁第3小法廷は15日、ヘイトスピーチを規制するために大阪市が導入した「ヘイトスピーチ抑止条例」を合憲とする初の判断を示した。最高裁は「人種や民族などを理由に差別を誘発する表現は抑える必要がある」と指摘した。日本の最高裁が自治体のヘイトスピーチ関連条例に対する判断を示したのは今回が初めてだ。最高裁判事5人全員が合憲意見だった。

 大阪市は極右団体を中心に市内で繰り返されるヘイトスピーチを減らすため、2016年に全国で初めて「ヘイトスピーチ抑止条例」を制定した。大学教授や弁護士で構成される審査会が特定の発言をヘイトスピーチと判断した場合、市が発言内容と共に個人・団体の名前を公表する内容だ。

 その後、大阪市は市内の繁華街で「朝鮮人は危険な存在」「朝鮮人は犯罪民族」「日本に必要ない」などといった主張を繰り返し、宣伝活動を行った「朝鮮人のいない日本を目指す会」の代表、川東大了氏の実名を19年に公表した。インターネットに関連映像を投稿した人物のIDも明かした。これに対し、大阪市民6人が「憲法が保障する表現の自由を侵害する条例は無効だ」として提訴していた。

東京=崔銀京(チェ・ウンギョン)特派員

朝鮮日報/記事入力 : 2022/02/17 10:53



※「「朝鮮人は危険な存在」「朝鮮人は犯罪民族」「日本に必要ない」などといった主張を繰り返し、宣伝活動を行った「朝鮮人のいない日本を目指す会」」

・・・わかりやすいのはいいけどさ(笑)、ただ、「糸を引いてる」というより世界中で反日やって日本の悪口を言いふらしてるのは韓国本国だよね、日本のメディアがKPOP、韓ドラの放送以外、番組でもほぼすべて韓国の手中にはいってるのも韓国本国からコリアマネーが流れ込んでるからだ、いわゆる在日と韓国本国の「違い」はあるよ、総連なんかはもろ北朝鮮の機関だが、民団は公的には被差別を言わなくなってるし、実際の生活がかかってるからだろうが日本には融和的になってる、だからいわゆる在日と韓国本国では少し前から「おもむき」が違っている印象はあるよ、だからそこらへんは「見る」必要はあるよ、しかし逆にこの記事で韓国本国で韓国メディアを中心に「反日有理、反日が正しい」「反日やっても大丈夫」などと早とちりするムキのほうが問題だろう、ていうか遠慮する韓国でもないが(笑)、




日本最高裁、自治体のヘイトスピーチ抑止条例に初の合憲判決

登録:2022-02-17 01:36 修正:2022-02-17 07:08

「へイトスピーチには表現の自由制限」判決 
大阪市など「嫌悪発言」団体・個人名を公開

 「ヘイトスピーチ」(特定集団に対する差別・嫌悪表現)デモを行った団体や人の名前を公開するなどの内容が含まれた日本の地方自治体条例が合憲だという日本の最高裁初の判決が出た。

 最高裁は15日、大阪市の条例が表現の自由を保障する憲法に反するとして提起された訴訟で、「表現の自由の制限は過激で悪質性の高い差別的な言動を伴うものに限られている」とし、裁判官5人が全員一致した意見で市の条例を合憲と判断した。判決はさらに「特定の人に脅威を感じさせるような言動」について、表現の自由を制限しているとし、「公共の福祉のためやむを得ない」と強調した。判決はまた、「市がヘイトスピーチをした団体などを公表する際、専門家の意見を聞く手続きを取っている」とし、「表現の自由の保障に配慮している」と付け加えた。

 大阪市は2016年、「ヘイトスピーチ」やデモを行った人や団体の名前を公表する条例を全国で初めて制定した。条例を作成した後、市は極右団体が在日コリアンに対して「殺せ」「(日本から)たたき出せ」という嫌悪発言をした集会の動画を投稿した人に条例を適用した。投稿者の指名が不明だったため「ハンドルネーム」を公表したことに対し、大阪市の住民8人が表現の自由を萎縮させるとして訴訟を起こしたのだ。市はこれまで条例を踏まえ、人や団体の名前を11件公表してきた。

 「ヘイトスピーチ」を防ぐための地方自治体の条例は、大阪を皮切りに9つの自治体が導入している。現在「ヘイトスピーチ」条例の制定を準備している愛知県の担当者は朝日新聞に「(条例を作る際)表現の自由との兼ね合いは重要な論点。今回の判例は参考になる」と述べた。

 「ヘイトスピーチ」の被害者で訴訟中の在日コリアン3世であり、多文化共生施設「川崎ふれあい館」の崔江以子(チェ・カンイジャ)館長も同紙のインタビューで「ヘイトスピーチは(出身国など)変えられない属性を理由に生きることを諦めさせる被害を生む」とし、「判決は心強く、他の自治体にも勇気を与えるだろう」と語った。崔江以子館長の住む神奈川県川崎市は、2019年に初めてヘイトスピーチ抑止条例に罰則条項まで作った。

東京/キム・ソヨン特派員
韓国語原文入力:2022-02-16 17:06
訳H.J


※・・・ハンギョレあたりはさ、国内で言いたいこと言って反日に熱狂しているわけで、昨今、日本で嫌韓が増加しているとすれば本国の韓国人、韓国メディアがありもしないことをでっち上げて反日の火に油を注いでることがあるんだよ、「軍艦島」でも今回の「佐渡」でもでっち上げの捏造記事を書いて韓国の反日を狂乱させている、そういうプロパガンダ、捏造をやめろよ、はっきり言って、日本で嫌韓デモがあるのもハンギョレ以下韓国メディアの責任だよ、在日朝鮮韓国人の立場を思うなら少しはでっち上げや捏造も考えろよ、こんな記事出して「勝利」と考えてるかも知れんが韓国の裁判はどうなのか?、バイデンに怒られて去年から自称徴用工自称慰安婦敗訴が続いたが、なぜ自称慰安婦自称徴用工は敗訴したのか、その前はなぜ勝訴したのか、よく考えろよ、






最終更新日  2022.02.17 15:52:56
2022.02.09
カテゴリ:朝鮮・在日・対日
「輸入車の墓場」で失敗した現代自動車、日本市場に再進出する理由

中央日報2022.02.09 08:28

現代(ヒョンデ)自動車が「輸入車の墓場」と呼ばれる日本市場に再進出する。苦杯をなめて電撃撤退してから13年ぶりだ。市場では「今度は違う」という肯定的見通しと、「今回も簡単ではないだろう」という悲観的観測が交錯する。

現代自動車は8日、東京で現地メディアを対象に懇談会を開き、日本の乗用車市場再進出計画を発表した。現代自動車の張在勲(チャン・ジェフン)社長は「日本市場は学んでいかなければならない所であると同時に挑戦すべき所。これまで多様な形態で悩み続けてきた」と話した。

◇現代自動車の日本市場再進出

中国と米国に次いで世界で3番目に自動車が多く売れる国である日本は現代自動車の立場では痛恨の市場だ。2001年に日本に進出したが、販売不振で2009年末に乗用車市場から全面撤退した。その後現代自動車は日本でバスなど商用車だけ販売してきた。

現代自動車が日本再上陸に出たのは日本の電気自動車市場の未来の可能性のためだ。日本の電気自動車市場は欧米や中国など主要自動車市場と比べまだ成長幅が小さい。日本自動車工業協会によると、昨年日本で売れた電気自動車は2万1144台にすぎない。水素電気自動車まで合わせても2万5000台に満たない。全国内販売台数の0.5%にとどまる。

電気自動車市場調査企業のEVボリュームズによると、2020年基準で世界の電気自動車販売台数は324万台だ。欧州連合(EU)の136万台、中国の111万台だけでなく、米国の32万5000台と比較して日本市場は極めて規模が小さい。

だが現代自動車はそれだけ成長潜在力が大きいと判断したとみられる。最近の日本政府の政策を見れば説得力がある話だ。2020年10月に当時の菅義偉首相は炭素中立政策を出し、2030年に日本で販売する新車の25%は電気自動車になると明らかにした。昨年基準で考えると日本で売れた自動車479万2800台のうち電気自動車が120万台になるようにするという意味だ。張社長は「韓国で電気自動車(市場)は途轍もない成長を経験した。日本でも同じようなことがさらに速く起きると予想する」と話した。

この日現代自動車は日本市場で電気自動車「アイオニック5」と水素電気自動車「ネッソ」の2モデルを販売すると明らかにした。5月から注文を受け付け、7月から引き渡す予定だ。横浜にサービスセンターも構築する計画だ。

◇アイオニック5とネッソ、オンラインで販売

現代自動車は日本法人の社名をこれまでの「現代(ヒュンダイ)自動車ジャパン」から「現代(ヒョンデ)モビリティジャパン」に変えたところからも戦略変化をうかがえる。日本市場で車のサブスクリプションサービスの「現代セレクション」を核心事業として推進するという意味だ。

現代自動車はこの日、日本のカーシェアリング企業のDeNASOMPOモビリティと組んでカーシェアリングサービスを始めると明らかにした。アイオニック5やネッソを所有する個人がDeNAのカーシェアリングプラットホームのエニカを活用して車を一定期間貸す方式だ。

もちろん日本市場再攻略が現実的に容易ではないかもしれないとの分析もある。日本はトヨタ、ホンダ、日産など自国ブランド人気が高い。日本が「輸入車の墓場」と呼ばれる理由だ。実際に昨年日本市場で自国ブランドのシェアは94.6%に達した。販売順位1~10位のブランドのうち海外ブランドはドイツのメルセデス・ベンツが9位に入っただけだ。

韓国投資証券のキム・ジンウ研究員は「日本車ブランドを好む日本人の自動車購入性向、規模面で十分に成熟していない日本の電気自動車市場、そしてすでに日本市場を先取りしている多数の既存プレーヤーを考慮すると、現代自動車が日本市場に安着するのは難しいかも知れない」と指摘した。




※「「輸入車の墓場」で失敗した現代自動車、日本市場に再進出する理由」

・・・前回「失敗」とは言うが、こちとらそれを「失敗」というのはちょっと理解できなかった、韓国製造の自動車は正直言って少なくとも50万台は売れると思ったよ、いやいやいや皮肉で言ってるんじゃない、それにはシッカリと根拠がある、それは在日の皆さんだ、現在でも50万人くらいの韓国朝鮮人の皆さんがいるわけだよね、それに加えて帰化した韓国朝鮮人の皆さんもいるわけで、韓国籍や帰化者を入れて100万人は韓国を故郷と思っている人たちはいるわけだよ、そういう人達が故郷を思って韓国車を買うのは当然と思ってた、いやホントだよ、それらの内で半数が買ったとしても50万台、無理のない想定ではないか?、それが実際には1台?、いやいやいや、韓国朝鮮人の皆さん、故国愛がないのか?、いや、免許の有無や経済的理由を考慮したとしても数万台は売れていいのではないか?、それがほとんどゼロとはどうしたことなのか?、いやホントに韓国のメーカーは調査し、原因を追及する方針を持ってもいいのではないか?、在日の皆さんはなぜ韓国車を買わないのか?、在日のみなさんが買わない理由をむしろ是非こちとら知りたいのだよ、いやホント、






最終更新日  2022.02.09 18:15:16
2022.01.24
カテゴリ:朝鮮・在日・対日
林外相「徴用245人」否定情報なし 戦後の在日朝鮮人

1/24(月) 12:15配信
産経新聞・YAHOOニュース

林芳正外相は24日午前の衆院予算委員会で、昭和34年当時約61万人いた在日朝鮮人のうち徴用労務者として日本に来た者は245人だったとの政府調査について「資料に記載のある数字が正確であるかどうかについては否定する客観的な情報はないということだが、現時点で詳細について確認することはできない」と述べた。

自民党の高市早苗政調会長の質問に答えた。高市氏は昭和34年の調査が訂正する必要がない公式見解か質問した。林氏は資料が存在すること自体は認めた。





※「昭和34年当時約61万人いた在日朝鮮人のうち徴用労務者として日本に来た者は245人だったとの政府調査」






最終更新日  2022.01.24 14:34:33
2021.10.20
カテゴリ:朝鮮・在日・対日
長崎市に「韓国人原爆犠牲者慰霊碑」建立へ

中央日報2021.10.20 11:51

長崎市に「韓国人原子爆弾犠牲者慰霊碑」が建てられる。

韓国の聯合ニュースは20日、長崎韓国人原爆犠牲者慰霊碑建立委員会と福岡総領事館を引用し、11月6日に長崎市平和公園で慰霊碑の除幕式が行われると報じた。

長崎では1946年8月9日に原子爆弾が投下され、約7万4000人が死亡した。このうち数千人-1万人は当時日本の植民地だった韓半島(朝鮮半島)出身者と推定される。

広島では韓国人原爆犠牲者慰霊碑が平和記念公園に建立され、毎年、広島原爆投下の前日の8月5日に犠牲者を追悼する慰霊祭が開かれているが、長崎には韓国人犠牲者慰霊碑がなかった。

このため2013年に在日本大韓民国民団長崎本部を中心に建立委員会が結成され、長崎市平和公園内の慰霊碑設置が推進されてきた。しかし長崎市側は韓国人原爆犠牲者が発生した歴史的背景である徴用関連の碑文内容と慰霊碑のデザインに問題を提起し、建立許可が出なかった。慰霊碑建立委と福岡総領事館が粘り強く市当局と議会を対象に説得作業をした結果、今年の夏についに許可が出たという。




※「長崎市側は韓国人原爆犠牲者が発生した歴史的背景である徴用関連の碑文内容と慰霊碑のデザインに問題を提起し、建立許可が出なかった。慰霊碑建立委と福岡総領事館が粘り強く市当局と議会を対象に説得作業をした結果、今年の夏についに許可が出たという」

・・・これもそもそも背のり行為、広島の碑でも犠牲者数を盛ったわけだが、今回はどうなのか?、「強制連行」「強制徴用」を入れたのか?、その説明がないね、それにしてもいちいちトラブルを起こさなくてはなにもできんのか?、しかもそうやってトラブルを起こしながら韓国では広島の碑にオバマに行けと言っておきなが、韓国の大統領は一度も参ったことがないそうだ、ただひたすらトラブルを起こすのが目的になっている、実際の朝鮮人犠牲者はあの世でどう思っているか?、





「旧日本軍による強制連行と虐待」を記述 長崎・平和公園の韓国人慰霊碑 

2014/2/5 08:08TheSANKEINEWS

 韓国政府と在日本大韓民国民団(民団)が長崎・平和公園に建立を計画する韓国人原爆犠牲者慰霊碑の全容が4日、分かった。原爆で亡くなった同胞を追悼する碑文には、旧日本軍による強制労働を批判する記述も含まれていた。

 民団長崎県地方本部が長崎市に提出した設置許可申請書から明らかになった。

 慰霊碑は、下部に亀の石像をあしらったデザインで高さ3・7メートル。4・4メートルの円形土台の中央に立つ。

 碑文は、韓国首相直属の対日抗争期強制動員調査・支援委員会の呉日煥専門委員が起草した。ハングルの詩で「熱気に溶けてしまった命たちは、この地での過酷な強制労働と虐待も忘却するでしょうが、生まれ育った土地をいや応なく離れて、よその国の戦争のために異郷で跡形もなく消えてゆく悲しみはどうすればよいのでしょう」「国なき民として受けたさげすみと仕打ちによってずたずたに裂け散った悲しい心はどうしてつなぎ合わせることができましょう」-などと刻まれる予定だ。

 慰霊碑脇にはハングル、日本語、英語の案内板を設置。「原爆は約1万人とも言われる同胞の命を一瞬にして奪った」「日本の統治下で生活型移住者に加えて労働者や軍人・軍属として徴用・動員された若き同胞が増え、長崎県に約7万人、軍需産業都市であった長崎市とその周辺には約3万人が在住するに至った」などと説明している。

 長崎市の審査担当者は「公的な碑なので慎重に協議する。修正を求めることもありえる」と述べた。




長崎に「韓国人原爆犠牲者慰霊碑」建設

登録:2021-10-21 06:33 修正:2021-10-21 07:34ハンギョレ

来月6日に除幕式 
建設推進から30年で成果

 来月6日、日本の長崎に「韓国人原爆犠牲者慰霊碑」が建てられる。在日コリアンが中心となって建設を推進してから30年目の実現となる。

 長崎韓国人原爆犠牲者慰霊碑建立委員会と駐福岡大韓民国総領事館などは20日、来月6日に長崎市平和公園で慰霊碑の除幕式を行うと発表した。今回建てられる慰霊碑の案内文には「太平洋戦争末期には本人の意思に反して労働者や軍人・軍属として徴用・動員される事例が増えた。長崎市とその周辺地域に(朝鮮人)約3万5千人が居住していた」とし、「1945年8月9日、長崎市上空で爆発した原子爆弾は約7万4千人の尊い命を奪った。数千人から1万人と推定されるわが同胞たちも亡くなった」と記述される。

 長崎の韓国人慰霊碑の建設は1990年代から進められた。もう一つの原爆投下地域である広島市には、1970年に韓国人原爆犠牲者慰霊碑が現地の平和記念公園に建てられたが、長崎には慰霊碑がなかったためだ。慰霊碑の建設に向けた議論が始まったが、方式をめぐる在日コリアン社会内の意見の相違と敷地確保問題が重なり、当時は進展がみられなかった。2011~2012年に韓国原爆被害者協会と福岡総領事館が長崎市に平和公園内の建設場所の提供を要請し、建設事業が本格的に進められた。

 しかし、今度は長崎市側が、韓国人被爆者が発生した歴史的背景である強制動員被害者に対する碑文の内容などを問題視し、建設許可を出さず、論議を呼んだ。慰霊碑建立委を中心に市当局と議会に対して再び説得作業に乗り出し、今年3月、敷地提供の承認が出たのに続き、先月には碑文の文言などに対する細部協議も終わった。碑文には市当局が反対した「強制徴用」という表現の代わりに「本人の意思に反して」という表現を入れることで折衷した。

 建立委と福岡総領事館側は「戦争と被爆の歴史を後世に伝えられる大切な証になる」と述べた。

東京/キム・ソヨン特派員
韓国語原文入力:2021-10-21 02:32
訳H.J




※「碑文には市当局が反対した「強制徴用」という表現の代わりに「本人の意思に反して」という表現を入れることで折衷した」







最終更新日  2021.10.21 12:51:18

全1421件 (1421件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >


© Rakuten Group, Inc.