206805 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

離婚届けに印鑑を!!

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


kaki-t

カレンダー

楽天カード

お気に入りブログ

まだ登録されていません

コメント新着

てんちゃん@ はじめまして ブログの始めから一気に読んでしまいまし…
kaki-t@ Re[1]:離婚協議書作成(10/10) ぴよぴよさま コメントありがとうございま…
ぴよぴよ@ Re:離婚協議書作成(10/10) はじめまして。 今日このブログを見つけ、…
kaki-t@ Re[1]:モラ夫からの手紙(10/05) まるみさま コメントありがとうございます…
kaki-t@ Re[1]:モラ夫からの手紙(10/05) saimuさま コメントありがとうございます…

フリーページ

ニューストピックス

2016.10.05
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
ラケットは意味不明のまま バックを片付けようとしたら
手紙が張り付けてありました

あみへ
あみ、元気ですか
父は母との問題にあみを巻き込んだこと 
本当に申し訳なく思っています
母と弁護士への怒りの為に 学費を取りに来るように伝えたこと
申し訳なく思っています
父はあみがいてくれたから 離婚をためらっていました
しかしその思いがあみを巻き込むことになってしまい
申し訳なく思っています
父と母は他人になります
しかし 父とあみは親子です
あみ、長い間苦しめて 本当にごめんなさい
父からあみに連絡は取りません
父はあみの幸せを願っています
元気で!

私は涙がこみ上げてきました
あみは読みたくないと拒否するので 泣けるから読んでごらんよと
無理やり渡しました
なのに 見たくないの一点張り

数時間後出かける前に さらっと読んで
「泣けるとこ 1ミリもないけど」
なんてドライなの!?
泣けるでしょう 普通
親の心情を思ったら 号泣するわ
そう言うと 私はあみに諭されたのでした



にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

人気ブログランキングへ






最終更新日  2016.10.06 12:36:04
コメント(4) | コメントを書く

■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:モラ夫からの手紙(10/05)   saimu さん
初めまして。離婚ブログ村ランキングから来ました。saimuといいます。
最初から徐々に記事を読ませてもらっています。
私は自分が借金作って離婚した夫側なので、被害者の嫁さん側の考えを知るためにブログランキング巡りをしています。
この記事の手紙、普通なら感動するところですけどそこまでの至る経緯が酷すぎて信じられないんでしょうね。
私も、これからの生活を気をつけて子供が大きくなったときに見捨てられないようにしないと。と思った次第です。
離婚ブログ村ランキングにも登録してますので、私のブログもよろしくお願いします。
多重債務から個人再生で復活というブログです。

(2016.10.06 01:37:09)

Re:モラ夫からの手紙(10/05)   まるみ さん
ブログ、ずっと読ませていただいております。

「泣けるとこ 1ミリもないけど」というお嬢さんの心情の方が理解できて、泣けてきました。
(すみません。お嬢さんのお名前はもしかして「綾」さんですか?文中お名前が二つ見えるので)

言葉と実が伴わなければ、どんなに飾り立てても、空虚です。
まず、希望していたラケットが届かなかったこと。「意味不明」でさらっと流せる気持ちには、お嬢さんはならなかったことでしょう。「届けてくれたんだ!」と喜ばせておいて、落とすわけです。しかもうっかりというより、悪意がちらつく父親の行動でしょう?

学費のことも、「申し訳なく思う。でもこちらからは連絡とらないから」と、トータルすれば読めますよね?つまりお嬢さんからアクションを起こさない限り(つまり取りにこいということ)、学費は出さないと言っているのと同じ。

これまでのいろいろな経緯から見て、お嬢さんは最終的に「父」という存在を自分の人生から切り落としたのでしょう。そしてこの手紙で号泣する母親にも、冷めた視線を送っているように思えてなりません。

私のきょうだいが離婚しました。夫側です。でも彼は学生である自分の子供に最後まで学費を出すと約束し、忠実にそれを果たしています。 (2016.10.06 07:27:52)

Re[1]:モラ夫からの手紙(10/05)   kaki-t さん
saimuさま
コメントありがとうございます。
借金する人との生活は本当に恐怖です。
四六時中お金の計算ばかりしてしまいます。
自分が把握している以上にあるんじゃないか、新たにまた借り入れしてるんじゃないか 心の休まる時がありません。
多分 借金する側からは 想像もできないストレスだと思いますよ。 (2016.10.07 17:56:46)

Re[1]:モラ夫からの手紙(10/05)   kaki-t さん
まるみさま
コメントありがとうございます。
バカな母親であることは自覚してます。
でもモラハラの支配下に長くいると 常に自分が悪いんだという思考を植え付けられます。
この洗脳を解くのは 容易ではありません。
19年間にわたるモラハラですから。
今はまだリハビリ中です。
コントロールされない自分を取り戻すまで 軌道修正していきます。
(2016.10.07 18:11:03)


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.