002308 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

寺内4635のブログ

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

楽天プロフィール

設定されていません

カレンダー

楽天カード

お気に入りブログ

まだ登録されていません

コメント新着

コメントに書き込みはありません。

フリーページ

ニューストピックス

2015.11.29
XML
テーマ:今日聴いた音楽
カテゴリ:イベント感想
Twitterじゃ書ききれないので感想をこちらで。

大きなライブ会場の感想は同じライブ会場でのライブ前の予習に重宝しますので、予習の為にggって来られた方のことも考え、実利的な話を含めつつ書いていきます。

表題通りです。行って参りました横浜公演!rblog-20151129232108-00.jpg
グッズは諦めていたので入場16時半を目途に16時頃に到着。既に会場は大量のJAMファンで溢れかえっていました。

さて着いてからですが、横アリは隣にセブンイレブンが併設されているので、そこでお手洗いをお借りしがてら飲食物を調達しようと思っていました。JAMファンでいっぱいのセブンイレブンで10-15分程度並ぶ覚悟はしていたんですが、意外にも混み用は然程ではなく、買い物自体は5分とかかりませんでした。これなら大学の昼休みの校内コンビニのほうが余程混んでますね。
それと半ば予想済みでしたが、セブンイレブンのお手洗いは使用停止。隣の公衆便所を使えとのこと。本当に隣、徒歩5秒なので何も問題はありませんでした。
セブンイレブンで買ったものですが、
・SOYJOY✕3
・セブンイレブンブランド水(2L)
です。〆て500円弱。
その戦果のほどはと言いますと、SOYJOYは二本消費しました。JAMに関しては長老こと影山ヒロノブさんのMCが長いので、その間に座席に座って問題なく食べられました。17時半開演でお腹が空くのは自明の理だったので、調達しておいてよかったです。

他の方のライブレポを読んで傾向と対策で持っていったのですが、水に関しては完全に蛇足でした。
水以外に350mlペットのコーラも持ってたのですが、私はこのコーラで4時間持ってしまいました。普段の発汗量などから考えて、普通以下なら持参する水分の累計で1Lも有れば4時間でも全く問題ないと思います。何ならアリーナの中にも販売所や自販機がありますので重く考えなくていいと思います。寧ろ持ち帰る2Lの水が重いです(上手くない)

さて、入場の話に戻りますが、兎に角人人人。テレビ番組「Youは何しに日本へ?」の取材まで来てたとか。買い物は軽く済んだとはいえ周りに比べれば明らかに遅く会場に入りましたが、入場待機列を作る時間と到着時間が上手いこと被ってしまい、無意味に最前列へ。
座席決まってるからあんまり意味はないのですが。

入場列は横アリを四半周ぐらいしたでしょうか。その時は座席が決まっているのに並ぶ意味を、単に暇だからだと思っていたのですが、どうやらちょっとだけ違った意味があったのです。

ほぼ定刻通り、16時35分頃に開場すると、入った人の何人かは急ぎ気味に奥へ。
何があるのかと思えば、コインロッカーがあったんですね。あまり数は多くないので、これを使いたいなら並ぶ必要性はあります。
私は駅のコインロッカーに入れてたので困りませんでしたが…。

ついで言うと、横浜アリーナは座席が固定式の会場なので、一人頭のスペースがそこそこあります。大凡のスポーツ観戦施設と同じです。ですから、少量の荷物なら椅子の下にでも入れられます。
私は駅のコインロッカーに本当に要らないものだけを入れて残りはミニバッグに入れて携帯してました。特に不便なかったですね。
rblog-20151208135530-00.jpg
↑こんな感じで座席があります。


さて、セトリがこちら。
1.レスキューファイヤー
2.Crest of Z's
3.Unlimited force
4.Rebellion〜反逆の戦士たち〜
5.BREAKTHROUGH
6.Maverick〜覚醒されし獣〜
7.GENERATION
8.サイボーグ009
9.牙狼メドレー
10.EMERGE〜漆黒の翼〜
11.炎の刻印〜DIVINE FLAME
12.一触即発〜trigger of crysis〜
13.WANDERES
14.我が名は牙狼
15.牙狼
16.ハリケーンLove
17.鋼の救世主
18.嘆きのロザリオ
19.Little Wing
20.The gate of hill
21.No Border
22.Portal
23.オリジナルアルバムメドレー
The monsters
seventh explosion
MAXIMIZER
THUMB RISE AGAIN
覚醒X
24.Always be with you
25.HERO
26.決戦The final round
27.Sempre Sonhando〜夢追人〜
28.Fight to the END〜聖戦〜
29.鋼のレジスタンス
30.THE HIRO 〜怒れる拳に火をつけろ〜
31.光へのカウントダウン
32.Rocks
33.GONG
34.アンコール
CLASH GEAR Fight!
VICTORY
SKILL


メドレーに組み込まれた曲を含めれば凡そ40曲以上!超!濃厚なライブでした。全部語るのもアレなので、特に良かったものについて書いていきます。

1.レスキュファイヤー

そうだと思いました。初球はストレートで来ると思いました。それだけです。予想当たったなと。

2.Crest of Z's

流れ的に早めに来るとはわかっていましたがやっぱり二番!
やっぱりJAMのラウド系はすげーです。
鳥肌立ちっぱなし。
最初の呪文(?)が無い2015ver.です。2009年ver.と両方好きなんですけど、レスキューから入るならこっちのがストレートに熱くて綺麗ですね。
会場の8割はサビの振り付けを覚えていたのでケミカライトがキラキラでかっこよかったです(コナミ感)

17.鋼の救世主
最初が影山さんから始まる曲なので始まってしばらくは正直気付かなかったのですが、鋼鉄兄弟でのバージョンでした。私は遠藤さんだけ見られれば半ば満足なんですが、影山さんのシャウトも凄かったですね。影さんのシャウトは下手すると福ちゃんのそれより好きかも。

23.オリジナルアルバムメドレー
ここまでは今まで通りにメンバーが格好いいんですが、頭がおかしいんじゃないかと思ったのがこれです。
メドレーって書いてあるんですが、サビだけみたいな生易しいもんじゃないです。
基本一番まで、セブエクに至ってはフルです。あんなキッツい曲を5曲連続。しかもこなすとかそんな感じじゃなくて、まさにAlways full voice(遠藤さんの座右の銘)、全部でアレンジやらシャウトやら。喉裂けると思いました。
私は一応にもボイストレーニングの様なものに通った経験もあって、発声についてはある程度覚えがありますが、遠藤さんたちのあのパワーボイスは喉の負担が激しいんですよね。そら地声で怒鳴る素人のカラオケに比べれば遥かにマシですが、プロのやる発声の中ではデスメタ系シャウトに次いで負担が大きいと思います。いくら五人で負担が分断されるとはいえそれを長々歌い続ける彼等は本当に人間じゃないですね。終わってもケロってしてるし。

24-25. ABWY、HERO
バラード2連続。
メンバー・ファンともに休憩タイムでしたね。双方ともに座ってる人が多く見られました。ここじゃなくてもいいからぶっちゃけKIZUNAが聞きたかったな、というのは言わないほうがよかとですか。

30.THE HIRO 〜怒れる拳に火をつけろ〜

流石ワンパンマン。実は僕のお隣さんはどうもアニソンファンであってJAM Projectのファンというわけではないらしく、ファン投票の曲やオリジナルアルバムの曲なんかはわからない様でしたが、この曲では大いに盛り上がって居られました。全体の一体感も流石ですね。これは将来的にVICTORYみたいな定番曲になるやも。


さて、取り敢えず楽曲についての感想はこんなもんです。
大体の楽曲はいつも通りなので、ただただ格好良かったです。

全体での感想としては、
15周年を迎えて、なお成長するメンバーを感じられる最高のライブでした。具体的にどう成長しているかというと、

影山ヒロノブさん…諸々の安定感が増している。普通は技術偏重になってリズムキープ等でその皺寄せが来てしまったりするのですが、影山さんに関しては問題ないですね。一時期発声ボロボロリズムずれまくりの酷い時期がありましたが、何だったんでしょう。アレから復調して以来、影山さんの安定感はぐっと向上した感じがあります。マイナスを得ると強くなるんでしょうか。サイヤ人?笑。全音域でビブラートが深くかかるようになって得意音域が一つ上に上がったかなという感じがあります。僕もそうですが、ビブラートに乗せて出したほうが高音が出しやすかったりすることもあるんですよね。

遠藤正明さん…日頃遠ちゃん遠ちゃん言うてるとフルネーム+さんに違和感がありますが…。ほぼ毎日聞いてるので中々気づきづらかったのですが、中高音域の力強さが増してる気がします。どうやるんだろうアレ…。

福山芳樹さん…これはもう明らかにシャウトが増えましたよね。03年頃以来の鋼の救世主での苦悩っぷりを見る限り最近
会得したのでしょうか。話がズレますが、実はJAMは昔メンバー追加のオーディションを執り行ったことがあり、その際準レギュラー扱いでヒカルドさんが追加されたわけですが、この時最終オーディションに残り、今はアマチュアで音楽活動を続けている鋼兵さんという方がいらっしゃいます。オーディション当時は多分そうでもなかったと思うんですが、現在はJAM顔負けのハイトーンの持ち主で、高音の凄まじいJAM楽曲でもその更に上からハモれるのは彼しかいないと思っていました。しかし、最近福ちゃんがこの進化を見せて、もしかしてJAMは現メンバーのまま更に新しいステージに行こうとしていないかと、鳥肌が立ちました。ちなみに聞く限りでは鋼兵さんの音域が〜hihiBで福ちゃんの元々の音域が〜hiGぐらい、奥井さんが〜hihiAぐらい。JAM全体は遠藤さんの得意音域の〜hiDに合わせています。たぶん。※勿論それ以上出すこともありますが楽曲で頻用するレベルで、です。個人的には鋼兵さんも十二分に化物だと思うのでいつでも追加されてほしいんですが…。福ちゃんが軽々hihiDをかます日を楽しみにしてます。

奥井雅美さん…この人はあんまり進化してない気がします。というかこの人は進化しては行けない人だと思ってます。この人の最大のウリはピッチとリズムのキープだと思っていて、他のメンバーが好き勝手やるなか、そのバランサーが奥井さんだと思うのです。つまり、奥井さんあってのJAMなのですよ。

きただにひろしさん…ダニー。ファンなら言わずもがなでしょう。中音域の力強さなら全盛期串田アキラにすら匹敵すると思います。この音域はライバルが多いので一概に業界トップクラス!とは言えませんが、JAMの中での中音域の強さでは敵無しでしょう。業界でも好みの問題の域に入ると思います。

色々書いてきましたが要はJAM最高ということです。
唯一言うなれば、KIZUNAが聞きたかった(しつこい)








最終更新日  2015.12.08 18:59:20
コメント(0) | コメントを書く


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.